1. ラゾーナ川崎店 ドラム教室体験レッスンレポート

ラゾーナ川崎店 ドラム教室体験レッスンレポート

体験レポート

最近、子供から大人まで男女問わず人気のドラム。

なぜそんなに人気があるのだろう?その秘密を探るべく、今回私がドラムに初挑戦。クラシック経験しかない私ですが、果たして出来るのでしょうか・・・?

レッスンスタジオに入ると先生が笑顔でお出迎え。

先生はとても気さくに話しかけてくれました。緊張していたのですが、すぐに和らぎました。

「じゃあドラムセットに座って。スティック持ってね。」

いきなり叩くと思ってなかった私は突然の事にドキドキ。

ステックの持ち方は変な持ち方さえしなければ最初は自由に持っていいそうです。持ち方ばかり気にするとリズムなどに集中できない為だそうです。

ドラムについて

始めにドラムセット各パーツの紹介をします。

                 

写真左上から右に向かってハイハットシンバルクラッシュシンバルタムタム(通称:タム)、左下から右に向かってハイアハット・ペダルスネアドラム(通称:スネア・小太鼓)バスドラムフロアタムになります。

打つ場所は

右手:ハイハットシンバル・クラッシュシンバル・タムタム・フロアタム

左手:スネアドラム

右足:バスドラム(常にペダルを踏んでいる状態)

左足:ハイハットペダル

になります。

ドラムの基本8ビート(エイトビート)。ピアノで例えるなら八分音符(♪)を刻むことです。

ドラム譜で表すと・・・↓↓

                 

初心者にもわかり易く先生がアレンジ。↓↓

                  

最初はゆっくり、だんだん早いテンポにしていきます。

ハイハットとスネアは右手と左手を交差させ叩くのが難しく、左手を挙げ過ぎて右手とぶつかってしまいます。また、ベースドラムはなかなかリズムに乗れず、何回も間違えてしまいました。

落ち込んでいる私を見て先生は、

「左手を挙げ過ぎないと意識してみよう。リズムを口でツツタツツツタツと言いながら叩いてみようか。」

「①~④、⑤~⑧と分けて出来るまで練習しよう。間違えずにできたらつなげて叩いてみよう。」

とアドバイス。出来てもすぐまた間違えてしまう状態が続きました。

「ドラムはバンドにとって重要な土台となるパートなんだ。だからドラムが間違えると他のパートもダメになってしまう。少しオーバーな言い方だけど間違えは許されないと思って叩いてごらん。間違えても右手の刻みは止まらないでね。」

先生からの再アドバイス通り気持ちを切り替えて再度チャレンジ。すると意外にも前よりスムーズに叩ける!何回も繰り返す内に間違えはなくなりました!すぐ出来ると思わなかった私はビックリ。出来れば出来る程もっと叩きたくなります。

「じゃあ、このリズムをつかって曲に合せてみよう。」と先生。

流れてきた曲は松任谷由美の「Hello My Friend」

「今練習した8ビートのリズムを使ってこの曲が叩けるんだよ。」と先生は手本を見せてくれました。

本当だ・・・かっこいい!早く叩いてみたいと思いました。

実際の曲と合わせると初心者の私でも叩ける気分に。すごく楽しい!気持ちいい!!と興奮状態。気が付けば笑顔でリズムに乗っている私。気分はすっかりドラマー。

Q1.ドラムは何歳から始めて大丈夫ですか?

A:5歳くらいから大丈夫です。上の年齢だと60代の方もレッスンに通っています。

Q2.先生がドラムを始めたきっかけは?

A:高2の終わり、ずっとやってきた陸上部に飽きて何かやることないかなぁと思っていた矢先、文化祭で友達と何か発表しよう、バンドをやろうということになって。余ったパートがドラムだったから、ただそれだけです。それからドラムにはまっちゃいました!

Q3.先生の得意なジャンルは?

A:ジャズ・ポップス・ラテン・R&B・サンバ・レゲエ・・・基本的に全て対応できます。

Q4.「ドラムの楽しさ」とは?

A:「ストレス解消」ですね!
  あとは叩けば鳴る楽器、特に決まりごとがなく自由に叩ける事ですね。

Q5.自宅でドラムを練習するにはどうしたらいいですか。

A:最近アパートやマンションなど音の問題があるので電子ドラムがオススメです。

Q6.これからドラムを始めたい。興味のある方へアドバイスをどうぞ。

A:いろんな曲を様々な目線で聴いてみると楽しいです。メインパートばかり聴くのではなく、ドラムやギターの音を聴いてみたり・・・新たな発見があります。そうした中でドラムを好きになってくれればと思います。

Q7.最後に一言どうぞ。

A:「自分の好きな曲が叩ける様になります!!」


体験レッスンは本当に楽しく、気持ちいい!の一言です。あっという間で正直もっと叩きたかったです。体験後も曲が叩けた興奮で熱がなかなか冷めませんでした。

楽しく学んでストレス発散できる、こんな魅力的な楽器はドラムの他はないです。皆さんも是非一度体験レッスンに足を運んでみてはいかがですか?

ドラム教室

形態 個人・グループ
レッスン時間 個人・ペア:30分/グループ:60分
料金・内容 詳細はこちら

お問い合わせ

店舗名 島村楽器ミュージックサロンラゾーナ川崎店
電話番号 044-520-8148

お気軽にお問い合わせください!

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「音楽教室 お知らせ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. ラゾーナ川崎店 ドラム教室体験レッスンレポート