1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ラゾーナ川崎店
  4. エレキギター・ベース
  5. 【エレキギター】ヘリテージ フルアコモデル H-530 入荷しました

【エレキギター】ヘリテージ フルアコモデル H-530 入荷しました

 エレキ・アコースティックギターの世界トップブランド「ギブソン」。その元クラフトマンによるブランド「ヘリテージ」のフルアコモデル「H-530」、入荷しました。

H-530

ミシガンに残った者たち

 ギブソンは、オービル・ヘンリー・ギブソンが1894年にミシガン州カラマズーで始めたマンドリン製作に始まり、1902年に会社としてのギブソンが誕生。レス・ポールやES-335、(エピフォンの)カジノなど、数々のスタンダードを生み出し、地位を確立していきました。
 しかし、ギターブランドの雄となったギブソンも、戦後の大量生産・大量消費、生産効率化の波に呑まれます。1969年にECL社(後のNorlin社)に買収されると、生産体制が刷新されます。1974年から徐々に製造拠点がナッシュビルへ移転され、カラマズー工場は1984年に閉鎖、ギブソンの職人たちもナッシュビルへと移る事になりました。
 一方、様々な理由でカラマズーに残る決心をしたクラフトマンもいました。その1人であったジム・デュローは、同志4名とともに、カラマズーの工場や製作機器を買い取り、新たにギターメーカーを立ち上げました。それがヘリテージです。
 ヘリテージ(Heritage)は日本語で「遺産」。その名の通り、いたずらに先鋭的にはならず、カラマズーの古き良き伝統を受け継ぎ、今へと伝承しています。ラインナップはギブソンモデルを踏襲していますが、妥協を知らない熟練の技術が随所に垣間見られ、少数生産ながら、源流とは異なる流れを生み出しています。

H-530

H-530 (2)

 このボディシェイプでP-90型のピックアップ2基のフルアコとなれば、ギブソンES-330をルーツとしているのは明らかですが、レプリカに甘んじているわけではありません。
 ヘリテージでは、それまでのESモデルよりヘッドの角度をやや緩やかにする事で、弦のテンションを適度に緩め、ナットやブリッジに過度な負担がかからないようにしてあります。こうして破損のリスクを減らしたからか、ボディはESモデルのメイプル/ポプラ/メイプルの合板ではなく、強度と引き換えに合板より弦の振動に共鳴しやすいメイプル単板を採用し、より豊かな箱鳴りを得ています。
 また、「自分たちの魂はカラマズーと共にある」という意思表示なのでしょうか、ギブソンとは異なるフォルムにデザインしたヘッドの裏に、「MADE IN KALAMAZOO」の文字を刻んでいます。

H-530 Head
ギブソンのエレキギターとはフォルムの異なるヘッド

H-530 Head (2)
ヘッド裏の「MADE IN KALAMAZOO」の文字

ブランド Heritage
品名 H-530
カラー Trance Lucent Cherry(トランス・ルーセント・チェリー)
販売価格(税込) ¥363,000

ギタセレ商品詳細ページへ

デジマート商品詳細ページへ

問い合わせ先

店舗名 TEL 担当
ラゾーナ川崎店 044-520-8097 西村

電話をかける

※5/8現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、当店の営業時間が平日・土日祝日ともに10:00~20:00に変更されています。状況により営業時間が変更される可能性もありますのでお気を付けください。ラゾーナ川崎プラザのインフォメーションもご参照下さい。

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ラゾーナ川崎店
  4. エレキギター・ベース
  5. 【エレキギター】ヘリテージ フルアコモデル H-530 入荷しました