1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール神戸北店
  4. ピアノ・キーボード
  5. ピアノ選びに迷ったら読んで欲しい違いと選び方
キャッシュレス決済サービスのご案内

ピアノ選びに迷ったら読んで欲しい違いと選び方

皆さまこんにちは!

神戸北店ピアノ担当の吉野(よしの)です。

皆さんは「ピアノ」と聞いて、どんなものを思い浮かべますか?

グランドピアノ、アップライトピアノ、電子ピアノ、キーボード、、、、

ピアノとひとことに言っても思い浮かべる物は皆さんそれぞれですよね。

実際のところ、ピアノってどれを買ったらいいの?という疑問をお持ちの方が多いはず。

今回は、そんな疑問を解決すべく、色んなピアノの違いを見て行こうと思います!


ピアノ担当

名前 吉野 佳奈子(よしの かなこ)
担当 電子ピアノ・アコースティックピアノ・キーボード・ピアノアクセサリー
プロフィール 5歳から13歳までピアノを習い、小・中・高とクラブ、吹奏楽部でトランペットを演奏してきました。コピーバンドでギターやボーカルを経験したこともあります!
とにかく楽器と音楽が大好きで、音楽にかかわる、島村楽器に入社しました。
現在は、電子ピアノ・アコースティックピアノ・キーボードを担当し、多くのお客様にピアノのお話をさせて頂いております。
昨年、当店ピアノサロンに通い始めたので、今はピアノを習う皆さまと同じ生徒です。
子供の頃、ピアノレッスンを受けていて感じていた事や、今様々なピアノを見て思う事や感じる事、ピアノを弾く楽しさをたくさんお伝えできればと思います♪
皆さまにとって素敵なピアノと出会えるよう、精一杯お手伝いさせて頂きます。

アコースティックピアノ

アコースティックピアノとは、「グランドピアノ」や「アップライト」ピアノの事を指します。

ピアノの先生のお家にあったり、学校にあったり、ホールにあったり、、、、

最近はストリートピアノとしても使われていますよね。

いわゆる、「元来のピアノ」はこのアコースティックピアノを指します。

グランドピアノ

     

コンサートホールや、学校の音楽室、ピアノの先生のお家で見かける奥行きのあるピアノは、

「グランドピアノ」といいます。

ピアノ本来の形は、このグランドピアノの形です。ピアノ弦は水平に張られています。

タッチが軽やかで、連打が得意なのがグランドピアノの大きな特徴です。

強弱の幅も広く、細やかな表現が可能です。

アップライトピアノ

アップライトピアノとは、学校の図書館などでよく見かける縦型のピアノです。

ホールのように広くない場所でもピアノ演奏が楽しめるようにと設計されたコンパクトなピアノです。

そのため、ピアノ弦は縦に張られています。

設置する場所が限られたお家でも本格的な練習ができるのがアップライトピアノの魅力。

モデルによっては、グランドピアノのような美しい響きを出す構造をもったものもあります。


アコースティックピアノの音がなるしくみ

アコースティックピアノの中では、鍵盤を押してから音が鳴るまでに色んなことが起きています。

まず、「アクション」と呼ばれるものが鍵盤を押すと動きます。

アップライトピアノのアクション

そのアクションにより、組み込まれたハンマーが弦を叩きます。

その弦の振動が「駒」からピアノの裏側に貼られた「響板」と呼ばれる木の板に伝わり、音が響きます。

響板

その音は、ピアノの中で共鳴し合い、楽器全体が豊かに響くのです。


電子ピアノ・キーボード

電子ピアノ

電子ピアノは、その名の通り「電気を通して音をならすピアノ」です。

コンパクトかつ軽量で、音量が出来るのが特徴です。

ヘッドホンが使用できるので、夜間などは周りを気にせずピアノ演奏を楽しめます。

メトロノーム機能や、自動演奏機能もついていて、電子ピアノならではの楽しみ方もできます。

調律が不要なのも魅力的で、コストパフォーマンスに優れています。

キーボード

キーボードも電子ピアノ同様に、電気を通して音をならす楽器です。

電子ピアノは基本的にアコースティックピアノと同じ鍵盤数の88鍵盤モデルが多い中、

キーボードはもっとコンパクトな61鍵盤モデルや73鍵盤モデルなどがあります。

また、鍵盤のタッチも軽く、力の弱いお子様でも簡単に弾くことができるのが魅力的です。

ピアノ以外にも、バイオリンやドラムの音がなる機能も搭載しているモデルが多く、様々な楽しみ方が出来ます。


電子ピアノ・キーボードの音がなるしくみ

電子ピアノの中には、たくさんのスイッチや基盤が組み込まれており、

鍵盤を押すと、センサー(スイッチ)がONになり、デジタル録音されたグランドピアノの音が信号として送られます。

その電気信号をアンプが受け取り、増幅します。増幅されたピアノの音は、最後スピーカーに送られ、音がなります。

センサーの精度は機種によって違い、精度の高いセンサーを搭載した電子ピアノは、より細やかな表現が出来ます。

ピアノってどれを選べばいいの?

ピアノを選ぶうえで、最低限ポイントにしてほしいことは次の3つ。

  1. 鍵盤のタッチ
  2. 音の聞こえ方
  3. 響きの体感

1つずつ詳しく見ていきましょう!

鍵盤のタッチ 

ピアノの音を鳴らすためにまず、「鍵盤を押す」ということをしなくてはいけません。

押した時の感覚や抵抗感は、ピアノによって様々です。

アコースティックピアノと電子ピアノ、グランドピアノとアップライトピアノ、キーボードと電子ピアノ、、、比べてみるとそれぞれに違いがあります。

鍵盤のタッチは、抵抗感や重さという基準でよく比較されます。また、とても大事なポイントとして、連打性という点でも比較がされます。

1音目から次の音に移るまでの速さが、それぞれのピアノで違います。これは、速い曲やトリルを演奏する時に連打性が高いものほど弾きやすくなるというものです。

たとえば、グランドピアノは1秒間に14回打鍵が可能ですが、アップライトピアノは1秒間に7回の打鍵が可能と、回数にかなり差があります。

本番でのピアノの弾き心地に近い環境で練習をすることが、演奏の成功にも繋がります。このような点から、タッチを重視してピアノを選ぶことはとても大切と言えるでしょう。

音の聴こえ方

次に大事なのはピアノの音がどのように聴こえるかです。

ピアノを演奏する上で、自分が鳴らした音を聴きながら演奏するというのはとても大切なことです。

自分が今、鳴らしている音は大きいのか、小さいのか。優しい音なのか、鋭い音なのか。

しっかりと自分の耳で確かめながら演奏をします。

ピアノで楽曲を表現する上で、本番の環境と近い聴こえ方で練習をすることはとても大切なことです。

響きの体感

最後に、響きの体感です。楽器というのは、演奏していると楽器から音の振動、響きが生まれて体に伝わってきます。

ピアノは、とても大きな楽器で、さらに楽器全体が共鳴体となっているので、体に伝わる響きや振動もとてもわかりやすいです。

コンサートホールで演奏するグランドピアノはとても大きな音がなり、響きも大きくなります。

ピアノの響きを感じながら演奏することは、表現をする上でも大切な指標となるのでピアノ選びをするにあたってとても大切なポイントです。

また、こうした体感を本番に近いものにして練習することで、大きな響きにびっくりすることなく本番を迎えることができるのも大きなメリットです。

では、どんなタッチ、音、響きがいいの?

それはずばりグランドピアノのタッチ、音、響き

発表会、コンクール、先生の教室など、「本番」で演奏するピアノはグランドピアノであることがほとんどです。

それは、ピアノ本来の形が「グランドピアノ」だからです。

そんなグランドピアノで練習ができることがなによりも理想の環境だと言えます。

しかし、グランドピアノってとっても大きいですよね。お値段もとっても高いです。

おうちに置くとなると難しい方もいらっしゃると思います。

そこで、オススメなのはグランドピアノになるべく「近い」ピアノを選んでもらうことです。

アップライトピアノや、最近だと、電子ピアノもグランドピアノにちかい感覚で演奏できるものがたくさん発売されています。

是非、お店で体感してみてください。

まとめ「選んでほしいピアノは・・・」

いかがでしたでしょうか。

結論をいうと、どんなピアノを選ぶべきかと聞かれれば「グランドピアノ」が1番です。

しかし、おうちのスペース、防音環境、ご予算、などなど、、、いろいろと制約はありますよね。(実際私の家にもグランドピアノはありません、、、。)

そんな皆さまにも、後悔なくしっかりとレッスンしていただけるピアノのご提案を必ずさせていただきます。

最新の電子ピアノは、かなり弾き心地がグランドピアノに近いものも多くて、とても弾きやすいです。わたしのお気に入りもあります♪

結果として、練習がスムーズに進んで、楽しくレッスンでき、ピアノという楽器を楽しんで演奏してくださることが私の願いです。

そんな1台と出会えるお手伝いを必ずさせていただきますので、是非店頭でお話しいたしましょう!


選び方に困ったら読んでほしい記事

  • 失敗しない電子ピアノの選び方


ピアノ商談会2020 inOsaka 延期日程決定!

開催日時 2020年7月31日(金)~8月2日(日)
開催会場 大阪マーチャンダイズマート B展示室
アクセスはこちら

総数約90台の厳選したグランドピアノ・アップライトピアノを展示!

経験豊富なスタッフがしっかりとお客様のお話をお伺いし、ピアノ選びのお手伝いを致します。
フェスタ会場限定のご成約特典も豊富にご用意しておりますので、ぜひこの機会にピアノ商談会2020in大阪へお越しくださいませ。
スタッフ一同心をよりお待ちしております。

---------------------------------------------------


アクセス

当店はイオンモール神戸北3階ユニクロさんの横にございます。神戸三田プレミアムアウトレットも隣接されており、大型駐車場をご利用頂けます。また駐車料金もかからないので、遠方の方でもゆっくりお買い物ができるとても良いショッピングセンターです。兵庫県神戸市から三田市、篠山市、丹波市といった、兵庫県内だけでなく、京都府・福井県・徳島県・岡山県など幅広い地域のお客様にご利用いただいております。お気軽にお問い合わせください。

イオンモール神戸北アクセス

お問い合わせはこちらまで

商品の詳細についてはお気軽にお尋ね下さい。
また、お電話でのお問い合わせも受け付けております。

店舗名 島村楽器 イオンモール神戸北店
電話番号 078-983-3921
店長 吉田(よしだ)
担当 吉野(よしの)

TOPへ戻る

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器オリジナル電子ピアノ

「ピアノ・キーボード」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール神戸北店
  4. ピアノ・キーボード
  5. ピアノ選びに迷ったら読んで欲しい違いと選び方