1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール神戸北店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. Mooer ToneCapture GTR入荷!→簡易レビュー
シマムラミュージックカードキャンペーン 日曜日限定企画 ご請求時に10%OFF

Mooer ToneCapture GTR入荷!→簡易レビュー

※記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
※店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

こんにちは。電子ガジェット大好きマン、吉田 真仁です!

皆さま、今アツい"サンプリング(プロファイリング)"ってご存知でしょうか?

ここ数年、各メーカーから登場してきた「アンプ」「ギター」「エフェクター」のサンプリング…特にKemperなんかは「アンプサウンドを真似る」という事において素晴らしい精度をもった製品ですね。

今回はそんな中でも異色・・・というより、オンリーワン(!?)な、自分のギターの音色をサンプリングして、フットスイッチ一つで再現するエフェクターが入荷しましたので、ご紹介します!

目次

1.商品について

2.おすすめの用途

3.実際に試してみて

1.商品について

ToneCapture GTRはギター1本で複数本のギターサウンドを切り替えたり、ピックアップポジションやコントロール設定をフットスイッチで切り替えることができます。

元々、MooerのマルチエフェクターGE300に搭載されていた機能が抜き出されたものですね!

この機能を使えば、シングルコイルでハムバッカーのサウンドを出したり、ソリッドボディでホロウボディのトーンを作ったり、アコギのトーンをキャプチャーしたり、自由自在!

動画でチェック!

…これ、すごくないですか!?

品番 販売価格(税込) 備考
Tone Capture GTR ¥11,000 説明書付属

その他特徴は以下の通りです。
・サンプリングテクノロジーにより、ギター全体のトーンをキャプチャー
・独立したEQペダルとしても使用可能。
・7種類のプリセットにEQとサンプリングギターサウンドを保存可能。
・トゥルーバイパスとバッファーバイパスを切り替え可能。
・USBからのフォームウェアアップデートが可能。

なんだかギターを何本も持ったかのような、非常にワクワクするエフェクターです!

2.おすすめの用途→結果

「凄いことが出来るのはなんとなく分かったけど、実際どう使えばいいんだ…?」となる方もいらっしゃる方向けに、いくつか用途を考えてみました!
もちろん、そもそも無制限に遊べるエフェクターではあるのですが、以下のような使い方はいかがでしょうか?

エレキギターの音を違うギターに変える!→◎

まずは本命の使い方ですね!
「自分の買ったギターと他の人のギターの音が全然違う…!」と1度は感じたことがある方が多いかと思います。
ギター買い換えたり、エフェクター買ったりとなかなか出費が痛い悩みだったりはしますよね…。

そこで、このエフェクターの出番です!
「テレキャスターの音をレスポールっぽくしたい…」「太くてパワーがあるギターでカッティングする時にスッキリしたキレのいい音が欲しい」など、お悩みの方は是非お試しください!

エレキギターでアコースティックギターの音を出す→〇

所謂、アコースティックシミュレーターとして使うということですね。

こちらは少し注意というか、工夫が必要で、元となるアコースティックギターのピックアップの種類や、エレキギターのピックアップのセレクター位置に結構左右されます。

惜しいんだけど・・・!という時は再サンプリングや、本体についてあるイコライザーツマミを使って音の調節をしてみましょう!

普段リアでバッキングして、ソロのときだけフロントの音でミドルブースト→◎

よくありそうで、かつ実用的なシチュエーション!ソロの時の音色の切り替えと、ピックアップポジションの切り替えをひと踏みでおわらせてしまおう!というものです。
本体にイコライザー(しかもミドルはパライコ!)付きでその設定も含めて保存することができます。

個人的に、リアでバッキング、ソロでミドルアップとフロントピックアップへの切り替えはよくやる奏法ですので、これが一番助かりますっ…!

3.実際に試してみて

今までにはないペダルで大変面白かったです。
大きな声では言えませんが、これ持って楽器屋行けば店頭のギターの音を盗めちゃう…!?

特に、エレキギター同士のキャプチャーは精度が良かったので、是非ご検討ください。

ただ、褒めてばっかりだとレビューになりませんので、気になった点も。

アコギのところでも軽く触れましたが、比較対象のギターが似たようなものであるほど、ピックアップセレクター(使用するピックアップの場所)がより一緒に近いほど、より効果を発揮します。
また、弾き方でも効果が変わります。

つまり、前後のギターや弾き方があべこべであればあるほど、似なくなってしまいます。

極力同じ弾き方でするとピックアップポジションが全く違っても結構似ますので、上手くいかない方は弾き方を気にしてみてください。

ちなみに、私は「6弦から1弦を1弦ずつしっかり、かつゆっくり引くのを、開放→5フレット地点→9フレット地点→12フレット地点→単音引き」が今のところベストな結果を得れています。

さて、いかがでしたでしょうか?
こちらのエフェクターは神戸北店のエフェクターコーナーにて展示しておりますので、是非お試しくださいっ!

お問い合わせ

気になる不明点やお取り置きのご希望など、お問い合わせは下記のフォームからか、お電話でお問い合わせください。

お問い合わせ・ご購入フォーム

店舗 イオンモール神戸北店
営業時間 9:00〜21:00
電話番号 078-983-3921
住所 〒651-1515
兵庫県神戸市北区上津台8-1-1  イオンモール神戸北3F
担当 吉田 真仁(マサヒト)

神戸北店には吉田が二人おります!
この記事に関しては、担当:吉田 真仁(マサヒト)までお問合せ下さい!

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
シマムラミュージックカードキャンペーン 日曜日限定企画 ご請求時に10%OFF
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール神戸北店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. Mooer ToneCapture GTR入荷!→簡易レビュー