1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 吉祥寺パルコ店
  4. デジタル関連
  5. DTM入門編-DAWソフトの選び方-

DTM入門編-DAWソフトの選び方-

みなさんこんにちは。デジタル担当の佐藤です。今回はこれからDTMを始めてみたいという初心者の方に、各メーカのDAWソフトの特徴、方向性などを紹介していきます。

そもそもDAWソフトってなに?

DAW Digital Audio Workstationの略で、デジタルで音声の録音、編集、ミキシングなど一連の作業が出来るシステムの呼称ですが、それがソフトになっているのがDAWソフトといいます。

日本ではDTMという言葉が支流ですが海外ではDAW という言葉で統一されています。なのでDTMという単語は日本独特の呼び名となっております。


DAWソフトの種類・特徴

さて、ここからはいよいよDAWソフトについての紹介です!冒頭でも説明した通り、DAWソフトには各メーカーの特徴や個性があり、選び方のコツとしては(どんなジャンルを目指しているか)(どんな事がしたいか)などをある程度考えて選ぶのが一番だと思います。あるいは店頭などで実際に触れてみて検討していただく事もOKです!

Steinberg CUBASE

価格帯 1万~6万円

ドイツのソフトウェア会社Steinberg製のDAWソフトであり、私の始めてのDAWソフトはCUBASEでした。一番定番かつ人気の高いソフトと言っても過言ではありません。その理由としては録音、打ち込み、ミックスといった機能の使いやすさ、さらにコードアシスタント、スケールアシスタント機能などの便利機能の数は、他のソフトと比べてもダントツ1位です。さらに制作したいジャンルにもかなりの柔軟性があり、Rock,Pops,EDMさらにはフィルムスコアやオーケストラなども制作できるという強いメリットがあります。最初どんなジャンルをやりたいかなど方向性がわからないという方でも安心して購入できます。こちらはWindowsとMac両方対応しています。またCUBASEには(ELEMENTS)(ARTIST)(PRO)の3種類のシリーズで販売しているほか、アカデミック版(学生・教職員割引)もございます。

Apple LogicProX

価格帯 2万円(Mac版AppStoreにて販売)

こちらはApple社からリリースされている,Macユーザーのみが使えるDAWソフトです。私も愛用者であり、CUBASEと同じくオールジャンルの楽曲制作に柔軟に対応できるソフトです。筋金入りのApple信者の方、もしくはMacに憧れている人にオススメのソフトです。

AVID ProTools

価格帯 3万~7万円

AVID社からリリースされているソフトであり、業界標準のレコーディングツールと言われており、世界各国のすべてのレコーディングスタジオにおいても使用されています。Protoolsの特徴としては、レコーディング、ミックス、マスタリングといったエンジニア向けのソフトであり打ち込み系の音楽というよりも、バンドサウンドや生楽器当の録音を多様するジャンルに特化しているソフトです。なので(録音がメインの楽曲制作を考えている)(将来レコーディングエンジニアを目指している)(レコーディングエンジニアとの接点がある)などであればProToolsの検討もありです。こちらもWindowsとMac両方対応していますが、ソフトの動作状態としてはMacが一番安定しており、MacでProToolsを利用することをお勧めしています。ProToolsは(永続ライセンス)(サブスクリプション1年ライセンス)があります。

PreSonus StudioOne

価格帯 1万~4万円

PreSonus社からリリースされているソフトであり、数年前から知名度が上がってきたソフトでもあります。とは言えコストパフォーマンスを考えると、ほかのDAWソフトの最上位版がおおよそ6~7万円に対してStudioOneは4万円台で最上位版が購入できるというメリットがあります。購入を検討するにあたってのポイントは音楽制作仲間がStudioOneユーザーが多くデーターのやり取りをシームレスにしたいなどであれば購入することもアリだと思います。StudioOneは(Art) (Cross) (Pro)の3種類のシリーズで販売しているほか、こちらもアカデミック版(学生・教職員割引)があります。

特定のジャンルに特化したDAWソフト

Ableton Live

価格帯 1万~9万円

Ableton社からリリースされているソフトであり、テクノEDMなどに特化したDAWソフトです。Liveの魅力は音楽制作だけでなく、セッションビューという機能が搭載されDJなどのライブパフォーマンスが可能となっているので、ダンスミュージック志向の人にとっては最高のソフトです、Liveには(intro) (Standard)(Suite)の3種類のシリーズで販売しているほか、こちらもアカデミック版(学生・教職員割引)があります。WindowsとMac両方対応しています。

Ableton Liveを仕様したDJライブ

image line FLStudio

価格帯 1万~3万円

image line社からリリースされているソフトであり、こちらもEDMといったダンスミュージックに特化しているDAWソフトです。FLStudioの魅力はまずコスパが最高かつEDMのトップアーティストのほとんどがFLStudioユーザであり、ネットなどで"EDMの作り方"などを検索するとほとんどがFLStudioを利用しての解説動画が多いため低予算でEDM界隈を突き進みたいという人におススメだと思います。さらにFLStudioにはzgameeditor visualizerというプラグインがあり,自分の制作した曲に動画を付けることができる超便利機能が備わっており、YouTubeなどのEDM系動画のPVはプロ・アマ問わずに利用されています。WindowsとMac両方対応しています。

世界的TOPのDJ・音楽プロデューサーMartin Garrixも愛用!

Zgameeditor visualizerで制作されたPV

まとめ

いかがだったでしょうか?DAWソフトの種類はこのブログで紹介したほかにも様々なメーカーからリリースしているものも沢山有ります、今回は割とメジャーなソフトを紹介しました。しかしながら冒頭でも話した通り、まず選び方のコツとしては(どんなジャンルを目指しているか)(どんな事がしたいか)を具体的に決めることで、よりスムーズに選ぶことができます。他にも憧れのアーティスト、作曲家の機材を研究した上でDAWソフトを検討する事もアリだと思います。

しかしあくまでDAWソフトは他の機材や楽器同様、音楽を表現する為のツールであり、最後は"自分自身の使い方”が重要になります。

それでは良い音楽ライフをお楽しみください。

また当店ではDTMソフト及び関連商品などの相談も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

店舗名 島村楽器吉祥寺パルコ店
担当 佐藤
電話番号 0422-28-0560




  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「デジタル関連」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 吉祥寺パルコ店
  4. デジタル関連
  5. DTM入門編-DAWソフトの選び方-