1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ららぽーと和泉店
  4. お知らせ
  5. 愛用の楽器を雨・湿気から守ろう!~対策グッズのご紹介

愛用の楽器を雨・湿気から守ろう!~対策グッズのご紹介

大切な楽器を雨から守る!

梅雨は湿度が高くてジメジメ・・・楽器には優しくない季節です。
大切な楽器の梅雨対策はもうお済みでしょうか。
今回は「どうやって対策したらいいの?」という方のために、ギターとベースの梅雨対策をご紹介します♪

そもそもなぜ湿度が高いと楽器によくないの?

例えば、ギターやベースであれば湿度40~50%が楽器とって最も最適な環境といわれています。
50%を超えると、水分過多で木材が膨張してしまいます。ネックの逆反りが起こったり、パーツや弦が錆びたりもします。
しかし、乾燥のしすぎも大敵です。
湿度が40%を切ると、フレットのバリが出たり、最悪木材が割れてしまうということも。
湿度対策に、とエアコンの真下に楽器を置いていたらトップ材が割れた、なんてこともあります。
正しい対策で大切な楽器、守りたいですよね!

ギター・ベースの雨・湿気対策グッズのご紹介!

まずはケース内の湿度を最適に保ってくれるグッズをご紹介します。

定番の楽器用湿度調整剤

湿度管理・脱臭・防錆の一人三役をこなす心強いグッズです。
楽器に最適な湿度になるように、吸湿・放湿してくれます。
どちらも2個入りで効果は半年持続します。

ブランド 品番 販売価格(税込)
ピックボーイ H95 ¥1,045
FERNANDES Dr.Dry ¥990
香り付き湿度調整剤

湿度管理はもちろん、アロマの香りでケース内を快適にしてくれる湿度調整剤です。

ブランド 品番 販売価格(税込)
Greco DRY CREW/ブルーベリー ¥880
Greco DRY CREW/オレンジ ¥880
Greco DRY CREW/レモン ¥880

フレットガードで弦の錆びを予防!

フレットガードはフレットを保護してくれるだけでなく、フレットの防サビ効果もあるので湿気が気になる時期には特におすすめです!高湿度時には湿気を吸収、低湿度時には少しずつ水分を放出してくれるため、ケース内の湿度を最適な状態に維持でき、指板、ボディのコンディションを良好に保ってくれます!

※画像のギターは含まれません。

ブランド 品番 販売価格(税込)
E.D.GEAR EFG-A1 ¥1,650

錆びにくい弦を張ろう!

ギター・ベースの弦の多くは金属でできていますよね。当然湿度が高いと錆びてしまいます。
弦の錆は演奏性の低下だけでなく、フレットの摩耗の原因になります!
錆び予防に、ケース内の湿度を保つだけでなく弦自体を錆びにくいものに替えてみるというのはどうでしょう?

コーティング弦の超定番「Elixir」

弦の表面が薄くコーティングされていることで、錆びにくく切れにくい長寿命弦です。
錆びにくさは手汗に対しても有効です。梅雨の時期だけでなく、オールシーズン頼りになる弦です。

アコースティックギター

ブランド 品番 販売価格(税込)
Elixir NANOWEB ¥2,090~
エレキギター

ブランド 品番 販売価格(税込)
Elixir NANOWEB ¥1,683~
Elixir POLYWEB ¥1,683~
Elixir OPTIWEB ¥1,826~

「雨の日でも愛着のあるケースを使いたい!」という方にはレインカバーがおすすめ。

infiniti レインカバー/キョーリツ レインカバー

ギターやベースを抱えていざ外出・・・と思ったら、突然の雨に降られて楽器が濡れないか心配…なんてこと、梅雨の季節にはありがちですよね!
特に通学で日々楽器をもち運んでいると、雨に遭うこともしばしば。そんなときに活躍してくれるのが、レインカバーです!
コンパクトに持ち運びできるので、突然の雨でも安心です!

ブランド 品番 販売価格(税込)
infiniti IR-AG(アコースティックギター用) ¥1,980~
infiniti IR-EG(エレキギター用) ¥1,980~
infiniti IR-EB(エレキベース用) ¥1,980~
キョーリツ KRC-02G(ギターケース用) ¥3,300~

トップへ戻る

お問い合わせ
店舗名 島村楽器 ららぽーと和泉店
電話番号 0725-51-3440
担当 安井(やすい)
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「お知らせ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ららぽーと和泉店
  4. お知らせ
  5. 愛用の楽器を雨・湿気から守ろう!~対策グッズのご紹介