【新入荷】Korg / Nu:Tekt NTS-1 Digital Kit | 自分で組み立てるDIY デジタルシンセキット

ららぽーと磐田店

ららぽーと磐田店店舗記事一覧

2019年11月27日

ガジェットシンセ好きの皆様!お待たせいたしました。]]SNSでも話題沸騰中のNTS-1がららぽーと磐田店にも入荷して参りました!]]ユニークかつ、お手軽お手頃なNTS-1の魅力に迫っていきましょう! *NTS-1とは 2019年8月3,4日に開催されたMaker Faire 2019会場にて、KOR […]

ガジェットシンセ好きの皆様!お待たせいたしました。
SNSでも話題沸騰中のNTS-1がららぽーと磐田店にも入荷して参りました!
ユニークかつ、お手軽お手頃なNTS-1の魅力に迫っていきましょう!

NTS-1とは

2019年8月3,4日に開催されたMaker Faire 2019会場にて、KORG (コルグ)のキットブランド「Nu:Tekt」(ニューテクト) の手のひらサイズのDIYシンセキット「NTS-1 Digital Kit」は国内初お披露目されました。
ブースでも話題の商品でしたが、ここにきて待望の商品化です!

NTS-1はアナログモデリングエンジンを搭載した、手のひらサイズのDSPシンセサイザー。
4種類の波形と後述するユーザー波形を内蔵。マルチモード・フィルター、EG/MOD、Delay/Reverb、そしてアルペジエーターを搭載。
そして注目すべきはなんと自分で組み立てる「DIYシンセキット」ということ。
組み立てにハンダは不要で、同梱されているビスやドライバーを使用して基盤とパネルを組み立てるという仕様になっています!!!(下記パッケージ写真参照)

他機材との連動

外部入力端子、SYNC IN/OUT、MIDI IN、USB端子を装備し、会場でも一緒に展示されていた「Monotron」や「littleBits」「SQ-1」等のガジェットとの同期演奏も可能となっています。

またNTS-1は、Korgのシンセサイザー「prologue」や「minilogue xd」の開発環境である「prologue SDK(Software Development Ki)」に対応。
自作のオシレーターやエフェクト・プログラムを本体へロードすることが可能です。
prologue SDKのサンプル・コードはKorg社からも提供されていますので、かなり凝った音作りのバリエーションを楽しむことができるといえるでしょう。

カスタマイズも可能

サイドパネルのネジが長いため、簡単にカスタムサイドパネルを取り付けることができます。
NTS-1を幅広いセットアップで使ってみてください。
AUDIO IN、SYNC IN、SYNC OUT、MIDI INの4つのコネクターを備え、ほかのハードウェアやソフトウェアと組み合わせて使用することができます。

組み合わせ例

多数の音楽ソフトウェアをバンドル

NTS-1には、曲を作るだけでなくAIによるマスタリングができる「Ozone Elements」、キーボード演奏の上達に役立つ「Skoove」、DAWソフト「Reason Lite」に加え、コルグやその他ブランドのソフトウェア・シンセまで、多数の音楽ソフトウェアが最初からバンドルされます。
※ダウンロード提供

iPad/iPhone用アプリ

・ORG Gadget 2 Le (音源内蔵DAW音楽制作アプリ)
・KORG Module (ピアノ・キーボード音源アプリ)

Mac/Windows用ソフトウェア

・KORG Collection - M1 Le (シンセサイザー音源)
・UVI Digital Synsations (シンセサイザー音源)
・AAS Ultra Analog Session (シンセサイザー音源)
・AAS Strum Session (アコースティック・ギター音源)
・AAS Lounge Lizard Session (エレクトリック・ピアノ音源)
・Propellerhead Reason Lite (DAW音楽制作ソフト)
・Skoove プレミアム・プラン 3か月トライアル (オンラインピアノレッスン)
・KORG Gadget 2 Le for Mac (DAW音楽制作ソフト)
・iZOTOPE Ozone Elements (マスタリング・プラグインソフト)

メーカー モデル名 価格(税込)
KORG NTS-1 ¥11,000