1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール伊丹昆陽店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. 【エレキギター弦の選び方】弦選び方のコツとおすすめをご紹介!
キャッシュレス決済サービスのご案内

【エレキギター弦の選び方】弦選び方のコツとおすすめをご紹介!

エレキギター弦の選び方

ご覧いただいている皆様、こんにちは!
イオンモール伊丹昆陽店の弦・エフェクター担当の竹内です!

ギタープレイヤーの皆様!
弦で悩んだりしたことありませんか?
そんな悩んだ時に、弦選びもお役たちになる記事になればと思っております!!
それでは選ぶポイントを追っていきましょう!!

弦選びのポイントはこちら!!

・弦の太さ(ゲージ)

・弦の素材

・おすすめ弦

この三つのポイントをもとに、弦を探していきましょう。

弦の太さ

一番重要ポイントと言っても過言ではないほど、大切な選択肢のひとつでもある弦の太さ(ゲージ)。
ゲージを変えることでテンション(弦の張力)が変わり、
弦を押さえる力も変わったり、音質も大きく変化します。
表記されている場所は右上、中央下付近と裏側のいずれかに記載されていることが多いです

細め

08-38(エクストラスーパーライトゲージなど)

09-42(スーパーライトゲージなど)


真ん中

10-46(レギュラーライトゲージなど)


太め

11-49(ミディアムゲージなど)

12-52(ヘビーゲージなど)


弦の素材

素材の違いによって音の雰囲気やテンション感、触った感触もそれぞれにあります

✔ニッケル(ニッケルプレーテッド)

最もポピュラーで、錆びに強く加工しやすことから、人気の高い素材です。
エレキギターの出荷時の弦としてよく使用されています。
明るく高出力なサウンドが特徴で、一番扱いやすくどんなギターででもマッチします。

✔ステンレス

ステンレスは、鉄にクロームを混ぜて作られた合金から出来た弦です。
ニッケル弦より錆びにくく長持ちしますが、そのぶん価格が高くなっております。
高音域の際立ったサウンドなので、個性的なサウンドを求めている方におすすめ。

✔コーティング

通常のニッケルプレーテッド弦に、錆びにくくする保護のために薄い膜をまとわせたものです。
すべての弦のなかで最も錆びにくく、劣化しにくいですが、
価格が他の弦と比較して2~3倍と、最も高額であるという問題もあります。
代表的なブランドはエリクサー、ダダリオのXTシリーズなど


迷ったときにおすすめな弦

ダダリオ/EXL120(09-42)

メーカー D'Addario(ダダリオ)
型名 EXL120
値段 ¥668(込み)

超ド定番のニッケルプレーテッド弦です。とにかく迷ったらこれを選べば
間違いなしです(・v・)
ゲージのバリエーションも豊富なので、お好みのゲージや素材から選ぶことができるのも
オススメポイントです。

ダダリオ/XTE0942(09-42)

メーカー D'Addario(ダダリオ)
型名 XTE0942
値段 ¥1397(込み)

ダダリオからでたコーティングタイプの弦。コーティングなのに普通の弦とあまり変わらない触り心地で、
長持ちするコスパの良い弦です!
弦交換が苦手で長持ちさせたい、、なんて方にもおすすめです!!

フェンダー/150L(09-42)

メーカー Fender
型名 150L
値段 ¥917(込み)

音よし!質良し!値段よし!なコスパに優れたピュアニッケル弦です。
ピュアニッケルのふくよかで温かみのあるサウンドが特徴的です。
ニッケルプレーテッド弦と違い低出力ではありますが、歪みのノリがとてもよいです。


当店で弦交換、承ります!

お客様に合わせた様々な弦交換プランがございます。
詳しくは店頭スタッフにお尋ねくださいませ。




  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取
エフェクターお試しレンタル

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール伊丹昆陽店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. 【エレキギター弦の選び方】弦選び方のコツとおすすめをご紹介!