1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 広島パルコ店
  4. PA・レコーディング
  5. 【2020年版】中四国でDTM・DAW用のモニタースピーカーをお探しの方必見!作曲向けのモニタースピーカーと選び方と当店おすすめラインナップを一挙紹介!
キャッシュレス決済サービスのご案内

【2020年版】中四国でDTM・DAW用のモニタースピーカーをお探しの方必見!作曲向けのモニタースピーカーと選び方と当店おすすめラインナップを一挙紹介!

DTM・DAW用のモニタースピーカーをお探しの方必見!作曲向けのモニタースピーカーと選び方と当店おすすめラインナップを一挙紹介!

お客様の中にはこれから曲作りに挑戦してみようと思っていらっしゃる方や、既に作曲されていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

DTMがより身近な現在、パソコンやソフトはもちろん色々な機材を揃えていく中で意外と重要なのが『モニタースピーカー』!!ある話によると、プロのエンジニアに「一番大事な仕事道具は何ですか??」と質問をすると大半がミキサーでもプラグインでもなく「モニタースピーカー」とお答えになるそうです。それぐらい自身に合ったモニタースピーカーは重要!!

今回はそんな作曲のシーンでも重要な立ち位置を占めるモニタースピーカーについて、選び方や当店おすすめラインナップをご紹介致します!!

目次①:~モニタースピーカーの違いと選び方編~

そもそもモニタースピーカーって?
モニタースピーカーと普通のスピーカーの違い
2.ヘッドフォンだけじゃダメなの?
大きい=音が良い、は間違い?!スピーカーのサイズと音の関係性

目次②:~価格・用途別当店おすすめBEST3~

出来るだけコストを抑えたい人へ!~1万円台で買える人気モニターBEST3

これから作曲にチャレンジする人へ!当店入門用モニタースピーカー人気BEST3(3~5万円台/1ペア価格)
本格的に使えるモニターをお探しの方へ!当店ミドルクラスモニタースピーカー人気BEST3(~10万円台/1ペア価格)
大きな音を出せない方でも安心!当店小型モニタースピーカー人気BEST3

目次③:~当店のお試し環境と在庫をご紹介!~


初めてのモニター選びもお任せ下さい!専任スタッフが丁寧にご提案いたします!:当店音響関連スタッフ紹介

>木下おすすめモニタースピーカー在庫一覧


そもそもモニタースピーカーって?


よく店頭でも「そもそもモニタースピーカーって普通のスピーカーとは違うの?」「ヘッドフォンじゃダメなの?」というご質問を頂きます。

まずはこれについてお答えさせていただきます。

1.モニタースピーカーと普通のスピーカーの違い


いわゆるレコーディング用のモニタースピーカーと、ご自宅のコンポやパソコンで音楽を聴くときに使うスピーカーとは何が違うのでしょうか?monitor(モニター)とは「監視すること、動作状態を監視、点検すること。また、その装置。(オンライン辞書より抜粋)」とあるとおり、楽曲の制作過程において自身が演奏、もしくは打ち込んで作ったフレーズの音量バランスや定位、またエフェクト処理の具合などを確認するために使用するものを"モニタースピーカー"と言います。

「え、別に音聴くだけなら普通のコンポのスピーカーでいいんじゃない?」

と思われがちですが、そうでもないのです!

コンポやオーディオ用スピーカーは、聴き手側が音楽をより楽しく聴けるように音が盛られている事がほとんどです。例えば、ダンスミュージックの聴き心地をよくするために低音域がゴリゴリに出るように味付けされていたり、高音がすごく伸びるようになっていたり。メーカーや機種によって特性はさまざまですが、およそ元の音とは違ってしまうでしょう。

仮に低域がガッツリ出るスピーカー“A”でミックスをし、作品を完成させたとしましょう。Aで聴いた時には音量や音域のバランスも低位もバッチリに仕上がっていても、それはスピーカーの特性で低域が持ち上げられているので、特に大きな味付けのない普通のスピーカー“B”で聴いた時には、その曲が低域スカスカで迫力の無いもの聴こえてしまうことでしょう…。

これではミックスの意味がありませんね(汗)対してモニタースピーカーは「原音忠実」をモットーとして作られており、本来の音を忠実に出力するように作られております。こういったフラットな特性を持つスピーカーでチェックしバランスをとれば、上記のようなことは起こりません。モニタースピーカーは非常に重要なのです!

2.ヘッドフォンだけじゃダメなの?

「ヘッドフォンは結構良いモニター系のものを持っているから、これだけでもOKじゃない?」という方もたまにいらっしゃいます。しかしながら、実はそうでもないのです。

もちろん、ヘッドフォンでバランスや細かな部分、ノイズなどのチェックなどは重要です。ですが、ヘッドフォンだけでミックスをすると、意外と曲の広がりや左右のバランスなどはチェックしにくいもの。何より再生する方式の違いにより、一般的にはスピーカーのほうがヘッドフォンよりも再生能力が高いとされています。また、スピーカーを通して空気に触れたサウンドと、ヘッドフォンから耳に直接来るサウンドは結構違うんです。スピーカーとヘッドフォン、双方で音を確認しミックスしていくことが重要です。


3.大きい=音が良い、は間違い?!スピーカーのサイズと音の関係性


自宅で使うモニタースピーカーで一般的なスピーカーの口径は3~7インチくらい。
同じシリーズでサイズ違いのラインナップが、多くのメーカーで存在します。

上記は世界的にも有名なオーディオブランドADAMの定番モデルAXシリーズのサイズラインナップですが、このシリーズだけでなく殆どのモニタースピーカーが用途別にサイズラインナップを複数リリースしています。

店頭でもたまにお客様より「スピーカーって大きければ大きいほど良い音がするんでしょ?」というお問合せを頂くのですが、実はこれがそうでもないんです。
もちろん、スピーカーの口径が大きければ低音域の再生は豊かになり、それをある程度大きな音量で聴いた時にはどっしりと安定したサウンドが得られます。逆に言えば「ある程度の音量を出して聴かなければならない」のです。

大きな口径を持つスピーカーを、小さな音量で鳴らしては逆に音域特性が微妙になってしまいます。自宅で音楽制作を行われる方の多くは6~10帖くらいのお部屋環境で、しかも防音施工などもされていないと思います。また、多くの方は昼ではなく夕方~夜に音楽制作をされると思いますので、あまり大きな音量を出すことは難しいのではないでしょうか?そういった環境で大きすぎるスピーカーを設置してしまっては、十分な音質が得られず逆効果となってしまいます。

高いお金を出して買ったのに音質はイマイチ、しかも大きくて場所をとってしまい邪魔になる…嫌ですね(笑)なのでご自身の環境にあったサイズのスピーカー選びは非常に重要と言えます。

ではでは、そういったことも踏まえ一般的なサイズでクラス別におススメをご紹介していきます!

*出来るだけコストを抑えたい人へ!~1万円台で買える人気モニターBEST3

メーカー 型名 価格(税抜) 備考 在庫情報
JBL 104-Y3 ¥16,200 ペア価格 こちらの商品は当店にお問い合わせ下さい
Mackie CR3 ¥12,800 ペア価格 こちらの商品は当店にお問い合わせ下さい
TASCAM VL-S3 ¥7,920 ペア価格 こちらの商品は当店にお問い合わせ下さい

モニタースピーカーを導入したいけど、予算は出来るだけ抑えたい・・・!

という方には上記のラインナップがおすすめ!

人気1位のJBL 104-Y3はこの価格帯では珍しい同軸スピーカー構造を採用しており、フラットかつ分離の良いサウンドがとても魅力的!

コンパクトで丸みを帯びたキュートなボディも自宅の制作環境にマッチしてくれそうです!

2位のMacki CR3も定番の人気モデル!国内のみならず世界中で幅広く採用されており、低~高音域まで幅広くバランス良く鳴ってくれるGOODなモデルです♪黒と緑のサイバーでオシャレな外観もそそりますね!

3位のTASCAM VL-S3はとにかくリーズナブル!

サイズも軽量、コンパクトで入門モニター用としてもこの価格帯としては必要充分な音を得られます!

価格は1,500円ほど高くなりますが、同じモデルのBluetooth対応モデルなども販売されています。


これから作曲にチャレンジする人へ!当店入門用モニタースピーカー人気BEST3(3~5万円台/1ペア価格)

メーカー 型名 価格(税抜) 備考 在庫情報
YAMAHA HS5 ¥28,400 ペア価格
YAMAHA MSP5 Studio ¥53,600 ペア価格
Fluid Audio F5 ¥27,900 ペア価格 こちらの商品は当店にお問い合わせ下さい

これから作曲にチャレンジする人で色々と機材を揃える方ですと、少しでも予算を抑えめにしたいですよね!大体ペアで3~5万円台のモニタースピーカーで人気なモデルは上記の通りとなります!人気NO.1&2はYAMAHAが席巻!
どちらも大定番モデル、DTM関連アイテムを扱うショップさんなら大半のところは揃えている人気モニターです。HS5は価格、音質共にスマートで使いやすく、MSP5はより音が立体的になり楽器の定位が見え易くなります。

人気No.3のFluid AudioはRolandが輸入代理をつとめる最近人気のモニター!ペア価格で3万円と標準プライスながらMSP5にも負けないどっしりとしたサウンドを提供してくれます♪


本格的に使えるモニターをお探しの方へ!当店ミドルクラスモニタースピーカー人気BEST3(~10万円台/1ペア価格)

メーカー 型名 価格(税抜) 備考 在庫情報
Focal SHAPE50 ¥110,742 ペア価格 こちらの商品は当店へお問い合わせ下さい
IK Multimedia iLoud MTM ¥86,000 ペア価格
reProducer Epic5 ¥150,000 ペア価格 こちらの商品は当店へお問い合わせ下さい

多少価格を出してでも自宅でプロクオリティに使えるものが欲しい!という方にはこちら!
2昨年はADAM,EVE,GENELECなどがランクインしていましたが、今期は大きく様変わり!

新進気鋭のハイエンドモニターが軒並みランクイン!

No.1:Focal SHAPE50

現在爆発的ヒットを飛ばしているのがFOCALのSHAPEシリーズ!

設計から製造に至るまですべてをフランス国内で高い品質管理のもと行うFOCALのSHAPEシリーズは、2017年の発売以来プロアマ多くのアーティストやエンジニアに愛用されております。亜麻繊維を用いたフラックス・ウーファー・コーンを採用する、またスピーカー両側面部にラジエーターを配置するなど独自の設計で、小規模ルームでのリスニングに最適な仕上がりとなっております。

木製で流線型のフォルムを採用した筐体もとってもおしゃれ♪

SHAPE50が一番人気ですが、コンパクトな4inchモデルのSHAPE40、大き目な6.5inchモデルのSHAPE65、2.5way仕様のSHAPE TWINなど様々なラインナップもあります!

No.2:IK Multimedia iLoud MTM

続いてはイタリアにて高品位なソフトウェア/ハードウェアを多数輩出するIK Multimediaの最新モニター!

2016年に発売され世界的にヒットしているiLoud Micro Monitorの上位機種に当たる本機種は、位相特性をも考慮した、透明で歪みのないサウンドを音楽制作環境にもたらしてくれます。また、そのサイズからは想像もつかない程のとんでもない低域再生能力を有しつつ、リファレンス・クラスの超リニアな特性で鳴ってくれる非常に優秀なモニタースピーカーです。

同社のARC™ System 技術による自動音場補正システムが内蔵されており、同梱のマイクでお部屋の再生環境を測定しキャリブレーションすることにより、より正確なリスニングを可能にします。

サイズもとってもコンパクトで置き場に困らない点もGOODですね♪

No.3:reProducer Epic5

2015年創業のreProducer Audio 社による珠玉のモニタースピーカー!

可能な限り正確なサウンド・パフォーマンスを得るべく、ドライバー、パッシブラジエーター、アンプ、そしてハウジングなど、すべての関連部品を自社開発しており、開発になんと3年もかけたという逸品。

フラットな周波数特性、全周波数帯域における速いトランジェントレスポンス、広大で自然なダイナミックレンジ、そして低ノイズと低歪みに至る、「正しいサウンド」をもたらすためのあらゆる条件を備えています。

底面にパッシブラジエーターを配置する独特の設計で、時間差、倍音など、さまざまな要素を3次元的に考慮された本機種。

音のプロを目指す方にとってもおすすめです♪

大きな音を出せない方でも安心!当店小型モニタースピーカー人気BEST3

メーカー 型名 価格(税抜) 備考 在庫情報
IK Multimedia iLoud Micro Monitor ¥37,000 ペア価格
Eve Audio SC203 ¥64,629 ペア価格
Genelec 8010A ¥78,000 ペア価格 こちらの商品は当店へお問い合わせ下さい

自宅が集合住宅、また夜間での作業が多いから大きい音が出せない、また机のスペース上デカいモニターは置けない…という方にはこちら!コンパクトなのに本格的に使えちゃうスピーカーもご用意が御座います!

IK MultimediaのiLoud Micro Monitorは最近の注目株!業界最小クラスなのに信じられないくらいパワフルなサウンドを提供してくれます!持ち運びにも優れているためツアーの多いアーティストさんにも愛用者が多いです。EVE AUDIO SC203は上記の上位機種と全く同じ品質のサウンドを実現しつつコンパクトなサイズに納めた人気モデル!8010Aも同社上位モデルと同等のサウンドを誇るコンパクトモニター!小さいながら各パートをしっかり捉えることの出来る良モデルです!


初めてのモニター選びもお任せ下さい!専任スタッフが丁寧にご提案いたします!

これからモニタースピーカーを選定される方で「何を選んだら良いんだろう?どんな基準で判断すれば良いのだろう?」とお悩みの方もきっといらっしゃると思います!そんな時は当店にお任せください!専任スタッフがメーカーや商品による音や性能の違いから、ご用途とご予算合ったモニター選びまで徹底的にお手伝いいたします!

お試しだけでも大歓迎!是非一度当店までお越しください!

当店音響関連スタッフ紹介

~デジタル製品担当:木下

木下オススメモニタースピーカーのラインナップ!!

※この度ご紹介する商品の他に多数のモデルがございます。

型名をクリックorタップするとその商品にスクロールします!

YAMAHA STAGEPAS400BT/STAGEPAS600i/HS5/HS7W/HS8/MSP5-STUDIO
musikelectronic geithain RL906
Focal Professional CMS40/CMS50/SHAPE50
Pioneer S-DJ50X/S-DJ50X-W
JBL 305P MkⅡ
EVE AUDIO EASC203/EASC204
ADAM PROFESSIONAL AUDIO A3X/A5X/A7X

YAMAHA

STAGEPAS400BT

STAGEPASシリーズは小規模イベント・ライブや講演会・ミニステージで活躍するオールインワンPAシステムとして大ベストセラーの製品ですが、本モデルは新たにBluetoothワイヤレスオーディオ再生機能を搭載し、演奏中やイベント会場での自由度が飛躍的に向上しています。もちろん高品位デジタルリバーブ、フィードバックサプレッサー、マスターイコライザーなど、ライブやイベントで便利な機能が充実しています。

型名 販売価格(税込)
STAGEPAS400BT ¥76,725

STAGEPAS600i

「STAGEPASシリーズ」は、「いつでも、どこでも、ステージに」 というコンセプトで企画・開発したポータブルPAシステムです。「STAGEPAS」の名称には、PA(Public Address:拡声装置)System(システム)の意味に加え、ライブステージで出演者や主催者に渡されるステージパス(STAGE PASS)のの意味も込められています。運びやすいコンパクトなパッケージでありながら、本格的なミキサー、アンプ、スピーカーがセットになった利便性と性能が受け入れられ、数多くのライブやイベントで利用されています。

iPod/iPhoneのデジタル接続、高品位デジタルリバーブ、フィードバックサプレッサー、マスターEQなど、ライブやイベントで便利な機能とPAを扱ったことがない方にも使いやすい工夫を加えました。

『STAGEPAS 600i』は本格的なバンドセッション・ライブ用PAシステムとして、さまざまなシーンでより簡単に、より幅広く使うことができます。

型名 販売価格(税込)
STAGEPAS600i SOLD OUT


HS5

DTMからスタジオ用途まであらゆる制作環境に対応するコンパクトな5インチモデル。LFに5インチウーファー、HFに1インチドームツイーターを採用した2ウェイバスレフタイプ。再生周波数帯域54Hz - 30kHz (-10dB) / 74Hz - 24kHz (-3dB)とワイドな帯域をカバー。

LF45W+HF25Wのバイアンプ仕様。トータル70W出力の高品位パワーアンプ搭載。

型名 販売価格(税込)
HS5 ¥15,620

HS7W

『HSシリーズ』では、磁力線のフローを制御・均一化する先進的な磁気回路設計を施した新開発のトランスデューサーを採用し、音響部品の再選定・最適化を合わせて行うことで飛躍的な再生能力の向上を図りました。新開発の高性能1 インチドームツイーターと、共振を最小限に抑えるよう設計された肉厚ウェーブガイドを採用。この組み合わせにより高域の再生可能周波数が30kHzまで広がり、高域を正確かつスムーズに再生することができるようになりました。また、大型マグネットを採用した新規開発の専用のウーファーは、レスポンスと高耐入力に優れ、いかなる音量においても歪みの少ない制動感のある低域を実現しています。さらにウーファーリングやバスケットなどの音響部品の再選定、最適設計を行い、輪郭のある低域を実現しました。

型名 販売価格(税込)
HS7W ¥26,180

HS8

『HS5』『HS7』『HS8』『HS8S』は、「HS50」「HS80」「HS10W」の後継モデルです。

「精確性」。それは業務用ニアフィールドモニターのデファクトスタンダードとなったNS-10M シリーズからMSPシリーズ、

そしてHSシリーズまで、ヤマハが一貫して譲らないスタジオモニターの設計理念です。

新HSシリーズはニアフィールドモニターに求められる精確な再生能力を徹底的に追求し、確かな音像定位と高分解能・フラットな特性を実現しています。

型名 販売価格(税込)
HS8 ¥39,270




MSP5-STUDIO

プロフェッショナルクオリティのフラッグシップスタジオモニター。「MSP5 STUDIO」は、様々なフィールドで高い評価を獲得しているパワードモニタースピーカー「MSP5A」の後継機種になります。キャビネットの形状から細部に至るまでユーティリティやデザイン等を大幅に向上しました。

型名 販売価格(税込)
MSP5-STUDIO ¥29,480



musikelectronic geithain

RL906

小型ながらRLシリーズ譲りの優れた自然な音質と素晴らしい定位感を実現しています。小スペース、ニアフィールドでの適切な指向性を備え、リファレンスとしての洗練された性能を備えています。ムジークRL906は低域に130mmコーン、高域に25mmドームを使用した、バイアンプ2ウェイシステム構造のパワード・スタジオ・モニターです。 エンクロージャー背面にはアクティブクロスオーバーと保護回路付の2chパワーアンプ(低域30W、高域15W)を内蔵しています。設置位置による特性変化は低域/300Hz/高域用イコライザーとレベルコントロールで調整が可能となっています。 同軸ユニットのアドバンテージを最大限生かした、ナチュラルな音質を誇り、ヴォリュームを上げても決してうるさくならないその自然な音質は、プロフェッショナルの間で急速に注目を集めてきています。

型名 販売価格(税込)
RL906 ¥246,180

Focal Professional

CMS40

CMS40はFocal Professional レンジの中で最もコンパクトなモニターです。そのサイズにも関わらず分厚いアルミニウム・キャビネットに特殊音響処理を施し、金属キャビネット特有の鳴きを抑制、リジッドかつダンピングの効いたボディを構成することで、小さくとも朗々と鳴らすことが可能となっています。壁面などが響く場所など、環境が不十分な場所でも、約40cmの距離からリスニング。ポジションをとることが可能です。ポスト・プロダクション、ホーム・スジタオに最適であると同時に、大規模スタジオなどでスモール・スピーカーでのクイック・チェック用にも最適です。


型名 販売価格(税込)
CMS40 ¥49,908

CMS50

リアルな音像とスケール感、緻密かつ精確な再現力、Focalモニタースピーカーのスタンダードモデル。CMS 50ははFocal Professional レンジの中でもコンパクトなモニターの1つです。距離50cm から音像を正確にモニタリング可能です。5” ウーハーは55Hz まで再生可能でバランスの良い低域、そして完璧なまでにリニアなミッドを再生。クラス最高レベルの自然な中域を実現しています。そして、アルミニウム / マグネシウム・リバース・ドームタイプのツイーターを搭載。比類無きダイナミクス、明瞭な高域を再生。一般的なモニターでは困難な正確なリバーブやエフェクトのモニタリングが可能です。Mipa ベスト・スタジオ・モニター賞、ProSoundWebリーダーズチョイス賞などの受賞実績を持ちます。


型名 販売価格(税込)
CMS50 ¥71,093

SHAPE50

モニタリング・スピーカーとして卓越した多用性を持つのがShape 50です。リスニング距離80cmという近距離での使用を想定しつつ、コンパクトなサイズを凌駕する、伸びのある低域特性(50Hz)を確保。優れたデザインと細やかな調整機能を備えたShape 50は、12平米=6.5畳以下のルームにも最適なモデルです。

型名 販売価格(税込)
SHAPE50 SOLD OUT



Pioneer

S-DJ50X

Groove(溝)技術を採用。迫力ある低音を前面に出力するフロントバスレフ方式に加え、バスレフダクト部に溝を設けることで空気の流れを整え、低音を前面にスムーズに放射する「Groove(溝)技術」を採用しました。またプロスタジオで実績のあるTAD Labs社製モニタースピーカーで採用されているDECO技術による凸形状ディフューザーをトゥイーター部へ採用しました。更にトゥイーター、ウーファーそれぞれのユニットに適した、新設計の「ABクラスバイアンプ」を搭載することで、全帯域でバランスのよい周波数特性を実現しています。

型名 販売価格(税込)
S-DJ50X [!SOLD OUT]

S-DJ50X-W

Groove(溝)技術を採用。迫力ある低音を前面に出力するフロントバスレフ方式に加え、バスレフダクト部に溝を設けることで空気の流れを整え、低音を前面にスムーズに放射する「Groove(溝)技術」を採用しました。またプロスタジオで実績のあるTAD Labs社製モニタースピーカーで採用されているDECO技術による凸形状ディフューザーをトゥイーター部へ採用しました。更にトゥイーター、ウーファーそれぞれのユニットに適した、新設計の「ABクラスバイアンプ」を搭載することで、全帯域でバランスのよい周波数特性を実現しています。

型名 販売価格(税込)
S-DJ50X-W ¥17,050

JBL

305P MkⅡ

3 Series MkⅡのフルレンジ・モデルは、クラスを超えるモニター性能で定評ある「LSR 3 Series」のドライバーに改良を施し、再現性能が大幅に向上しています。本体前面には光沢のあるブラックを採用し、JBL独自のウェーブガイドが際立つ洗練された外観に仕上げました。低域ドライバーは、磁気構造を見直すことでボイスコイルを取り巻く磁界の歪みを改善し、より正確なピストン運動を実現。入力信号から振動への変換精度が高まり、原音を極めて忠実に再現可能になりました。パワー・コンプレッション(実効感度の低下)も少なく、大音量を連続して再生しても音質の変化を最小限に抑えます。

高域ドライバーは、ボイスコイルの冷却と制動の二役を担う磁性流体を採用しています。その磁性流体を徹底的に分析し、ボイスコイルを適切に制動しながらも、入力信号に対する動作を妨げない粘度に再調整。立ち上がりの鋭い音や微細な音の変化も一層精確に再現できるようになりました。高磁力のネオジム磁石とあいまって、明瞭なサウンドを出力します。

型名 販売価格(税込)
305P MkⅡ ¥17,600

EVE AUDIO

EASC203

コンパクトなサイズでも、迫力のあるサウンドが欲しい。そんな要望に応えるのが、相反する要素、コンパクトさとパワーの両方を最新技術で実現したこのSC203です。これほど小さな筐体に高品質なコンポーネントを収め、ベストなパフォーマンスと高解像度を実現することは、EVE Audioのエンジニアにとっても大きなチャレンジでした。SC203は、そのコンパクトなサイズゆえ、設置場所が限られているクリエイターのデスクトップ・モニターとしても、音質にこだわるホーム/ゲームユーザーにも最適なモデルです。このスピーカーにはFlexiPadというくさび型のオレンジ色のラバーパットが付属しており、0°、7,5°、15°で正確に角度を付けて、場所に応じて最適な角度で設置することができます。

型名 販売価格(税込)
EASC203 ¥71,093

EASC204

EVEのスタジオモニターのラインナップで最も小型のモデルですが、上位モデルと同様のクオリティーを提供することを念頭に設計されています。ホームスタジオやポスト・プロダクション・スタジオに求められるモニターは、小型であっても、作品の結果を左右する重要な役割を担っています。あなたの耳がそうであるように、高い再生クオリティーが要求されます。SC204はコンパクトなサイズでありながら、あなたの期待を裏切ることはありません。SC204は底面にマイクスタンド用の3/8インチ・マウントホールと、背面に壁掛け金具用のM6サイズのホールを備え、マイクスタンド/スピーカースタンドへの設置、壁面取り付けにも対応します。

型名 販売価格(税込)
EASC204 ¥40,700


ADAM PROFESSIONAL AUDIO

A3X

少ない予算ながらも音質を重視するユーザーの興味を特に惹きつけるのはAXシリーズの中で最もコンパクトなA3Xです。スペースに制限のあるスタジオ環境を考慮して設計されたA3Xですが、プロフェッショナルの要求する条件は容易に満たします。立体的な空間再現能力、コントロールの効いた深みのある低域レスポンス、そして特に200Hzから400Hzにかけてのクリティカルな帯域で正確な再生能力を有するため、小規模なスタジオはもちろんのことモバイルスタジオでの使用にも最適な選択肢です。

A3Xは音楽の楽しさを損なうことなく分析的なリスニングを行うことを可能にします。優れたトランジェント特性に加え、あらゆるジャンルの音楽を非常にダイナミックに再生できる能力によって、同価格帯の製品と比べても群を抜いた卓越した品質を誇っています。

型名 販売価格(税込)
A3X ¥41,690

A5X

5.5インチのミッドウーファーが2.5kHz以下の帯域を再生します。ダイアフラムはカーボンファイバー/ロハセル/グラスファイバー製で、A7X及びA8Xと同じ構造となっています。非常に軽量かつ優れた剛性を持つこの素材はブレイクアップレゾナンスを防ぎ、並はずれたダイナミクス表現力と秀でたサウンドキャラクターを持ち合わせています。

型名 販売価格(税込)
A5X ¥59,730

A7X

A7XにはSXシリーズにも採用されているX-ARTツイーターが搭載されています。X-ARTの“X”は、この新たなツイーターによって周波数特性を50kHzまで伸ばすことに成功したという“eXtended frequency response”を意味しています。さらに、新しいX-ARTツイーターはより優れた効率とより高いSPLを誇ります。

型名 販売価格(税込)
A7X ¥86,460

スピーカーが持つ本来のサウンドの再生を可能可能にするスタンドをご覧になるのはこちら


WEBクレジット限定で「ショッピングクレジット無金利&低金利キャンペーン」開催!!

こちらの記事をご覧になるのは下の画像をクリックorタップしてください!!

島村楽器が本気の買い替え応援致します!!

こちらの記事をご覧になるのは下の画像をクリックorタップしてください!!

【広島パルコ店 最新情報 各種リンク】

商品情報
エレキギター・ベース アコギ・ウクレレ
アンプ・エフェクター ドラム
ピアノ・キーボード デジタル楽器・シンセ
PA・レコーディング DTM・DJ
管楽器・弦楽器 その他楽器
楽譜
音楽教室
総合案内ページ インストラクター紹介
体験レッスン日程 音楽教室 お知らせ
その他 お知らせ
お知らせ スタッフブログ「シマブロ」
ギター情報サイト「ギタセレ」 デジマート

最近ギター・ベースの調子が悪い、、と考えている方必見です

ギターリペアも行っています!こちらのページをご覧ください!

Twitter(ツイッター)からも
最新情報配信中!!

島村楽器広島パルコ店の公式Twitterができました!
新製品情報やスタッフおすすめ商品情報などをどこよりも、いち早くをお届けしていきます!

広島パルコ店のアカウントをフォローするには▼の画像をタップ!

画像

デジタル機器のことなら!木下におまかせください

デジタル機器担当スタッフ木下より

「デジタル機器のことなら、何なりとお申しつけください。楽器のことや音楽のこと、ご相談・お問い合わせください。皆さまのご来店を心よりお待ち申しあげております!」















  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「PA・レコーディング」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 広島パルコ店
  4. PA・レコーディング
  5. 【2020年版】中四国でDTM・DAW用のモニタースピーカーをお探しの方必見!作曲向けのモニタースピーカーと選び方と当店おすすめラインナップを一挙紹介!