【ギター初心者】挫折する理由と対策について3つまとめてみた

アミュプラザ博多店

アミュプラザ博多店店舗記事一覧

2021年09月24日

*なぜ、ギターを諦めてしまうのか? あなたは、何かを始めてすぐにやめてしまった(挫折した)経験はございますか?]]それは、習慣化しないことに原因がありますが、もっと細かくやめてしまう理由と対策をお伝えします。 ***理由1 弾けるようになる実感が沸かない ダイエットなどもそうですが、効果や実感がわか […]

音楽教室 春のご入会キャンペーンで入会金50%

なぜ、ギターを諦めてしまうのか?

あなたは、何かを始めてすぐにやめてしまった(挫折した)経験はございますか?
それは、習慣化しないことに原因がありますが、もっと細かくやめてしまう理由と対策をお伝えします。

理由1 弾けるようになる実感が沸かない

ダイエットなどもそうですが、効果や実感がわかなければ、続けることは困難です。
モチベーションが下がるから根性だと思った方は、間違いです。
大事なのは、考え方を変えて頂くことです。

対策

弾けたと感じることは、個人差がありますので、ここでは1曲通して弾けるようになることとします。
1曲弾けるまでには、最短でも半年は見てください。その理由もお答えします。
お仕事、学校、部活、サークルから帰ってきて、1日の練習時間が1時間以上の方はかなりレアケースです。
お仕事されている方は、1週間のうち何日かしかも数十分というのも珍しくありません。
1曲弾けるようになるまで、すごく時間がかかるということを知るだけで、ぐっと楽になります。
まずは、音を出すだけで楽しいと感じて頂くのが、ベストです。

理由2 弾いている人をイメージした時、自分とのギャップがありすぎる

目標や目指しているプレイヤーさんがいることは、素晴らしいことです。
いつかこんな風に弾いてみたいと、イメージすることは続けるうえでとても大切なことです。
しかし、絶対にやってはいけないことがあります。
それは、他人と比べることです。
ポジティブなイメージができる方は、比べても大丈夫ですが、ネガティブなイメージが先行する方は絶対に比べてはいけません。

対策

比べることはどういうことでしょうか。
あの人よりも背が高い、低いなど他人と比べてしまいます。
比べるべき対象を変えましょう。
自分自身です。
それも、ギターを初めて構えた日と比べましょう。
確実にその時より、今の自分が弾けています。自信を持ってください。
さらに、練習前の自分より練習中の自分の方が、上手になっていると考えられるようになればベストです。

理由3 どんな練習をしていいかわからない

スポーツも同じですが、どういう練習が効果があって、どのくらいで成果が出てという事を考えてしまいます。
考える事はすごく重要な事ですが、思考で止まってしまうと、こちらの理由になります。

対策

考えるよりも、教則本に載っている事を、やってみましょう。
結果は後からわかります。考えて何もしないのと、とりあえず今日は2ページだけ練習するのでは、確実に後者の方が良いです。
効率という言葉だけが先行し、成果が感じられないからどんな練習法があるか探す時間よりも、1分でも長くギターを触る事がベストです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
理解していただいたあなたは、きっと大丈夫です。
素敵なギターライフを送れます。

まだまだ不安なあなたに、素敵なお知らせです。
私はこれらの理由を、たった一つ行動することで、ギターが弾けるようになる確率を上げる方法を知っています。
それは、誰かに習うことです。
これでピンと来た方は、迷うことはありません。

下のリンクから、当店へお問い合わせください。

体験レッスンお申し込み・お問い合わせはこちら

プロの先生に習うメリット

大前提として、習うならだれでもいいというわけではありません。
必ず、プロのギタリストに、習ってください。
なんで、と思われたあなたに、質問します。
スキーを楽しく上達したいと考えたとき、あなたは次のどちらに習いますか?
A.プロのスキープレイヤー
B.スキー愛好家のおじさま
答えは、必ずAを選びますね。
これはなぜかというと、どうすれば上達するかを知っているからです。

メリット1 弾きたい曲の必須テクニックを教えてくれる

あなたがやりたい曲と出会ったとき、このように感じます。
今の自分のレベルで、弾けるだろうか、と。
ギターを始めたばかりや初めて挑戦する曲は、どういうテクニックが必要なのかわからないので、このようなことを考えます。
ではプロの先生に習った場合は、どうでしょうか?
先生はまず原曲を聞いて、楽譜を読み取りあなたができる、もしくは多少時間がかかっても弾けてきたと感じることが出来るかを考えます。
そして、あなたに曲で使うテクニックを教えながら、曲を進めていきます。
成果を感じさせながら
このメリットは、やめてしまう理由1を、あなたから消すことが出来ます。

メリット2 どれくらい上手になったのかを教えてくれる

ギターの練習に慣れた頃、自分はどの程度上手になっているのか、悩む時期が来ます。
特に初めのころ、成長はゆっくりですし、指を動かすことももどかしくなります。
そんな時、先生からどのくらい進んでいるか、教えてもらいます。
テキストや楽譜を使って、どのくらい進んだかを提示します。
それだけでも、「ここまで進んだ」と実感できるでしょう。
これは、成果を感じられると習い始めた自分と比べることが出来るということになります。
このメリットは、やめてしまう理由1と2を、あなたから消すことが出来ます。

メリット3 効果的な練習と宿題

独学の場合、自分自身に課題を出し、練習するということになります。
レッスンに来ていただければ、その日の復習と次回レッスン時までの宿題を、先生からもらえます。
それをこなしていくことで、上達を感じやすくなり、練習も具体的で効率の良いものとなります。
さらに当スクールは、オーダーメイドのカリキュラムとなっています。上達は人それぞれですので、生徒様に合わせた宿題を無理のないペースで、先生が組んでくれますので、安心です。
自分のペースで、上達を実感できるようになります。
このメリットは、やめてしまう理由1と3を、あなたから消すことが出来ます。

さらに安心していただくために、当スクールの講師陣を紹介します。

資料請求、体験レッスンのご予約は下のバナーをクリック

体験レッスンお申し込み・お問い合わせはこちら

電話をかける

音楽教室 春のご入会キャンペーンで入会金50%