【電子ピアノ】Roland(ローランド)『kiyola(キヨラ)/KF-10』のご紹介♪

イオンモール広島祗園店

イオンモール広島祗園店店舗記事一覧

2022年05月12日

日本の職人の技、天然木を活かしたこだわりの家具調デザインと最新のデジタルピアノの融合。 インテリアに溶け込む新しいピアノの形。 KIYOLAコンセプトムービー 弾くことにこだわったローランド最新のピアノ技術を搭載 電子ピアノを作り40年の歴史を持つローランドは、ピアノサウンドと鍵盤メカニズムなどを研 […]

日本の職人の技、天然木を活かしたこだわりの家具調デザインと最新のデジタルピアノの融合。

インテリアに溶け込む新しいピアノの形。

電子ピアノKF-10

電子ピアノKF-10

「温かみを持った天然木がつなぐ、人とピアノ」をコンセプトに、国内大手家具メーカーによるモダンな家具仕上げのキャビネットに、ローランドが最新・最上位機種に搭載する音源・鍵盤を搭載、生活の中に溶け込むピアノとして魂を吹き込みました。インテリアとして調和するそのデザインにより、手を伸ばせばすぐにピアノ演奏が楽しめる環境を生み出すことで、心地よい音楽のある空間を演出します。

¥396,000税込

KIYOLAコンセプトムービー

人・インテリアに歩み寄る デザイン

人・インテリアに歩み寄る デザイン

弾いて楽しむピアノであり見て触って楽しむ家具であるKF-10は、自然と生活の中心に置きたくなるピアノです。それは手を伸ばせばすぐにピアノが弾ける環境を実現し、手軽に演奏を楽しむ習慣に繋がります。曲線は空間にやさしく調和することを促し、細身の脚で仕上げたデザインは空間を広く見せる効果があります。天然木の仕上げは使い込むほどにエージングされていき、ピアノへの愛着が増していきます。常に最新のデジタル技術で理想のピアノを追求してきたローランドのピアノへの情熱とカリモクの家具への情熱の両方が、楽器がもっともっと生活の身近になるよう丁寧に作り込みました。

ハンドメイドによる MADE IN JAPAN

ハンドメイドによる MADE IN JAPAN

カリモク家具は、近年のナチュラル志向を反映するべく、人々の暮らしに自然に溶け込み、心を癒す家具デザインで、業界をリード、日本では根強いカリモク・ファンが多く存在します。健康へ配慮した素材の活用、限りある資源を選定し有効活用した環境への配慮など、人の心とつながるところは、楽器も同じです。「カリモク」の拠点、愛知県で人の手によって作られたキャビネットを、「音楽の街」静岡県浜松市で人の手によってピアノとして仕上げます。ハンドメイドによる丁寧な仕上げで高い品質を実現し、「ものづくり」の東海地区から世界へと発信します。

人間工学に基づき 座り心地を追求したベンチ

人間工学に基づき 座り心地を追求したベンチ

ベンチは、お尻を包み込むようクッション材が選定され、着座面積を広げて、効果的に体圧を分散。反発力を軽減し、長時間のピアノ演奏を快適にサポートしています。人間工学に基づいて「座り心地」を徹底的に研究している「カリモク」のこだわりです。

弾くことにこだわったローランド最新のピアノ技術を搭載

電子ピアノを作り40年の歴史を持つローランドは、ピアノサウンドと鍵盤メカニズムなどを研究し続けてきました。KF-10においても、LX/HPで開発した技術を惜しみなく投入しました。デジタルで仮想的なピアノを作り出して発音する「スーパーナチュラル・ピアノ・モデリング音源」を搭載し、最高の演奏体験をかなえます。風合いがあって剛性感に優れる木製鍵と、精度が高く耐久性のある樹脂鍵の良いところを掛け合わせた「PHA-50鍵盤」は、弾き心地を重視した設計で、アコースティック•グランドピアノのそのままの最高のタッチ感と表現力を実現しながらも、メンテナンスフリーを実現しています。鍵盤を演奏して耳に返ってくる音の気持ち良さにこだわって専用設計したスピーカーボックスとサウンドシステムにより、上級者にも満足いただける楽器にまとめました。

Bluetooth®スピーカー機能や電子譜面を実現

ピアノが生活に身近になることで、新しい楽しみ方を創造します。内蔵されたBluetooth技術によって、専用のリモコンアプリから多彩な内蔵曲を再生することや、スマートフォンに収めたお気に入りの音楽をピアノから高音質で鳴らすことが可能です。ピアノ演奏するだけでなく、演奏しない時間も心地好く音楽を楽しめる空間をもたらし、くつろぎの時間を優雅に彩ることができます。他にも、本体の操作ボタンが最小限であるため、デジタルデバイスと親和性の高い電子楽器ならではの楽しみです。ウェアラブル端末で話題のAppleWatch用リモコンアプリを使ったり、タブレット端末に映し出した楽譜の譜めくりができるアプリと共に使ったりなど、一歩進んだ提案をしています。