1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 福岡イムズ店
  4. エレキギター・ベース
  5. 楽器屋店員が教えるエレキギター弦の選び方と種類!

楽器屋店員が教えるエレキギター弦の選び方と種類!

「エレキギターを始めたばかりで弦の選び方がわからない・・・」

音楽生活をする上でギタリストにとって欠かせないルーティンワークのひとつ「弦交換」。
めんどくさくても弦はギターにとっての生命線。弦を知るとよりギターが楽しくなること間違いなし!

この記事で「エレキギター弦の選び方」がわかれば、次にエレキギター弦売場に行った時選び方が変わりますよ!


弦を選ぶときに決めておきたい3つのポイント

いざ、お店にいって弦を選ぼうと思ってもたくさん種類があるし、どこから決めたらいいのか…となるでしょう。
選ぶ弦の種類やポイントを決めておきましょう!
ギタリストが弦を選ぶ際に気にしたいことは3つ。

  1. 弦の素材
  2. 弦の巻き方
  3. 弦の太さ

です。この3つさえ押さえておけば、あとはメーカーごとの個性によるところ。
使ってみないと分からない部分です!ので、少しずつ試していくとお気に入りが見つかるでしょう!


迷ったらこれ!定番エレキギター弦3種類とその他の魅力的な弦を紹介します。

弦の違いは素材・巻き方・ゲージはもちろんですが、ブランドによっても特色があり、お気に入りのブランドを見つけることで今後のギターライフが大きく変わります!

以上の3つが定番になります。

ここからは、個性派な弦を紹介

圧倒的なチューニングの安定性を誇るアメリカ製弦 SITストリングス。

というわけで、まずは弦の素材から説明しましょう!

弦の素材も色々ある

「弦」といっても実はいろいろな種類があります。
代表的なものをご紹介すると、

  • ニッケル
  • ステンレス
  • コーテッド(コーティング)

の3種類。まずはこれらから、自分のプレイスタイルに合ったものを選び、そこからお気に入りを探していくといいでしょう。

ニッケル弦の特徴

最もポピュラーで、錆びにもほどほどに強く人気の高い素材です。
柔らかみのあるサウンドに寄ります。ニッケル素材の弦は多くのエレキギターの出荷時の弦としても使用されているため、ほとんどの方が初めて触る弦もニッケル素材の弦になります。
一番人気ですので、まずはこれを選ぶのもアリです!

ステンレス弦の特徴

合金のためニッケルよりも硬く、手汗による錆びにも強くとても丈夫な弦です。
パリっとしたシャープなサウンドになります!
クセはありますが、カッティングなどをする際のキレを気にする方などにお勧めです。

コーテッド(コーティング)弦の特徴

上記の2種類は金属そのものなのですが、こちらはその上から薄い皮膜で弦を覆っているタイプです。
耐久性がとても高く、錆びにも強いです。その反面、素材が多い為かやや高価な商品が多いです。
価格が高いだけに、持ちも各段に良くなっており、プロの現場でもよく使用されている素材です。

迷ったらニッケル弦がおすすめです!それでは次は弦の「巻き方」


巻き方も色々ある

これはシンプルに2種類!

しかし、たかが巻き方されど巻き方、これがすんごくサウンドや弾き心地に影響するんです。
素材や加工の仕方で大きく変わるのが「弦の特徴」なのです。

ラウンドワウンド

弦はこのように真ん中に「芯線」というワイヤーがあり、その周りをニッケル素材などの「巻線」がぐるっと巻かれているのですが、この巻線の断面が丸くざらついた感触なのがラウンドワウンド。
殆どのギターに張ってあるのはこちらの弦です。サスティーン(音の伸び)に優れており、倍音豊かなポピュラータイプ。

フラットワウンド

いざ描いてみたらわかりずらいのですが、巻き線が丸くなく、板状になっていてツルツルとした感触です。
サスティーン(音の伸び)や倍音は少ないですが、甘めのサウンドに代わります。
ジャズをする方なんかは好んで使用します。

おまけ ハーフワウンド

ラウンドワウンドとフラットワウンドの中間の形状です。
どちらの特徴もとらえており、キラキラしたサウンドとしなやかな感触です。


弦の太さ(ゲージ)について

これが一番迷うんですよね…。

通常、弦は6本1セットになっており、それぞれの弦の太さによって「ライトゲージ」や「ミディアムゲージ」などの分類に分けられます。
なのでバリエーションがとにかく多く、その上サウンドやプレイアビリティに大きく影響する部分が迷ってしまう大きな理由。
また、弦交換の際ですが原則、新しい弦はパックで購入し、全ての弦を交換することをお勧めします。

それでは代表的なセットになっている太さ(ゲージ)をご紹介します!

※ゲージの名称は代表的な弦メーカー「ダダリオ」を基準にしております。


Super Light(スーパーライトゲージ) 0.009~0.042インチ

細い

弦の太さ

太い
1弦:0.009インチ
2弦:0.011インチ
3弦:0.016インチ
4弦:0.024インチ
5弦:0.032インチ
6弦:0.042インチ

後ほどご紹介するスーパーライトゲージと並んでポピュラーなゲージです
弦は細いほど柔らかなタッチになります。そのため、このゲージでは音が繊細すぎると感じる方はここから太くしてみてください。ストラトキャスターなどに張られていることが多いです。

Regular Light(ライトゲージ) 0.010~0.046インチ

細い

弦の太さ

太い
1弦:0.010インチ
2弦:0.013インチ
3弦:0.017インチ
4弦:0.026インチ
5弦:0.036インチ
6弦:0.046インチ

標準的なゲージがこれになります。これよりもまた細目のSuper Light(スーパーライトゲージ)も標準として認識されていますね。
よくレスポールタイプなどに貼られていることが多いですね。

Heavy(ヘヴィゲージ) 0.012~0.054インチ

細い

弦の太さ

太い
1弦:0.012インチ
2弦:0.016インチ
3弦:0.020インチ
4弦:0.032インチ
5弦:0.042インチ
6弦:0.054インチ

もはや5弦の時点でスーパーライトゲージの6弦目に匹敵する太さです。
柔らかい木材のネックだと反ってしまったりすることも…。しっかり鳴らすにはかなり力が必要ですが、メタル系サウンドやパワーコードなどと相性が良いです。


Custom (カスタムゲージ) 0.009~0.046インチなど

メーカーによってそれぞれの太さが異なります!

メーカーごとに上記の定番ゲージから太さを変えたゲージもでています!
弦のテンション感や弾き心地などにこだわって、独自のバランスで組み合わせたゲージをカスタムゲージ等の呼び方で呼んでいるのがこれらのゲージ。
お気に入りのメーカーができたら是非一度試していただきたいゲージですね。

太さ(ゲージ)の違いによる特徴

代表的なゲージをご紹介しましたが、ここには書ききれないほど種類があるので、細いゲージ・太いゲージのそれぞれの特徴を表にしました。
これを参考に、ご自身に合うゲージを探していきましょう!

細いゲージの特徴 太いゲージの特徴
コードを弾く時に… 楽であまり力が要らない ある程度の力が必要
弦の切れやすさ 切れやすい 切れにくい
弾いた感触 柔らかめ 硬め
サウンドのハリ よわい つよい

このようになっています。

ここからは各素材・ゲージごとにオススメの弦をご紹介いたします!

エレキギターオススメ弦おすすめ3選+

Super Light EXL120(09-42)

メーカー 品番 価格(税込)
D'Addario EXL120 ¥668

弦の太さ・・・1弦:0.009インチ 2弦:0.011インチ 3弦:0.016インチ 4弦:0.024インチ 5弦:0.032インチ 6弦:0.042インチ

定番中の定番といっても過言ではない弦界でのキングオブスタンダードがこちら!!
様々なギターの出荷時の弦としても選ばれている高水準のクオリティとバランスを誇る弦です!
まずはこれを基準にして選ぶといいと思います!

Regular Light EXL110(10-46)

EXL110(10-46)

メーカー 品番 価格(税込)
D'Addario EXL110 ¥668

弦の太さ・・・1弦:0.010インチ 2弦:0.013インチ 3弦:0.017インチ 4弦:0.026インチ 5弦:0.036インチ 6弦:0.046インチ

上記のEXL120よりもやや太めになるので、より切れにくくサウンドもやや太くなります!
ロックにかき鳴らしたい方やレスポールなどで太くしっかりとしたサウンドを鳴らしたい方にお勧めです!


初めて弦交換するならオススメ!世界の弦メーカー「D'Addario(ダダリオ)」

世界で1、2を争うシェアを持ち、多くのギターメーカーの出荷時の弦として使用されているメーカーです。
サウンドは落ち着いており、とても安定しています。コーティングされていない弦の中では長寿命のため初心者の方にもおすすめです。
またボールエンドと呼ばれる、弦の端にあたる部分なのですが、これが弦ごとに色分けされているところも弦交換時のおすすめポイント。
6弦のところに5弦をはってしまったりなどのミスを事前に防げます。

ダダリオ ボールエンド

1弦はシルバー、2弦がパープル、3弦グリーン、4弦ブラック、5弦レッド、6弦ゴールドという風に分けれられています。
そんなダダリオからシリーズごとにお勧めをご紹介いたします!それではダダリオのオススメシリーズをご紹介します。

D'Addario(ダダリオ)XL Nickel Round Woundシリーズ

  • 弦の素材・・・ニッケル
  • 巻き方・・・ラウンドワウンド

世界中のミュージシャンからの圧倒的な支持を誇る、言わずと知れたエレキ弦のスタンダードです。これを選んでおけばほぼ間違いない!そして、お店でもこちらの弦を使用していますよ!バリエーションもここには書ききれないほどありますので、迷ったらスタッフまでお問い合わせくださいね。

明るさ:★★★★☆

安定性:★★★★☆

弾きやすさ:★★★☆☆

D'Addario
EXL110
D'Addario
EXL110BT
販売価格
¥ 668 (税込)
販売価格
¥668 (税込)
電話をかける 電話をかける
D'Addario
EXL115
D'Addario
EXL116
販売価格
¥ 668 (税込)
販売価格
¥801(税込)
電話をかける 電話をかける
D'Addario
EXL120
D'Addario
EXL120+
販売価格
¥ 668 (税込)
販売価格
¥668 (税込)
電話をかける 電話をかける
D'Addario
EXL125
D'Addario
EXL140
販売価格
¥ 668 (税込)
販売価格
¥801 (税込)
電話をかける 電話をかける

超お得なセット

D'Addario
EXL110 NYXL1046 Ultra Pack
販売価格
¥1,617 (税込)
電話をかける

3セットパック
D'Addario
EXL110/3D
D'Addario
EXL115/3D
販売価格
¥1,881 (税込)
販売価格
¥1,881(税込)
電話をかける 電話をかける
D'Addario
EXL125/3D
販売価格
¥1,881(税込)
電話をかける

D'Addario(ダダリオ) XL CHROMESシリーズ

  • 弦の素材・・・ステンレス
  • 巻き方・・・フラットワウンド

ヘックスコア(6角芯線)の周りに、下地となるベースの巻弦を施し、その上にフラットなリボン形状の巻弦を巻きつけた特殊構造となっています。ワインディング後、3段階の研磨により均一な太さに仕上げられたフラットワウンド弦となっています。

音の甘さ;★★★★★

ジャズさ:★★★★★

音の伸び:★★☆☆☆

D'Addario
ECG24
D'Addario
ECG25
販売価格
¥2,442(税込)
販売価格
¥2,442 (税込)
電話をかける 電話をかける

D'Addario(ダダリオ) NYXLシリーズ

  • 弦の素材・・・ニッケル
  • 巻き方・・・ラウンドワウンド

先程ご紹介した-ダダリオXLシリーズの上位品番がこちら!
従来のニッケルワウンド弦に比べて、ややブライト・大音量かつチューニング安定性が向上しており、チューニングにかかる時間が短縮し、かつチューニングが合った状態をより長時間維持することができます。
長く使えて良い弦の定番です!

中音域:★★★★★

安定性:★★★★★

切れにくさ:★★★★★

D'Addario
XTE0942
D'Addario
XTE1046
販売価格
¥1,397 (税込)
販売価格
¥1,397 (税込)
電話をかける 電話をかける

長持ちさせたい人にオススメ!驚きの長寿命Elixir Strings(エリクサー)

コーティング弦では一番有名といっても過言ではないエリクサー。アイバニーズなど、こちらを出荷時に使用するギターメーカーも多いです。
コーティングといえど、様々な種類がありそれによって大きくサウンドに影響がでるので、いろいろ試してみてください。

Elixir Strings(エリクサー) エレクトリック NANOWEBコーティング

  • 弦の素材・・・NANOWEBコーティング
  • 巻き方・・・ラウンドワウンド

巻き弦をすっぽりと覆うコーティングが、巻き線の隙間に汚れが入り込むのを防ぐため、錆びにくくなっており驚異の長寿命を実現しています!
また音質も良く、これじゃないとダメ!という方も多いシリーズです!コーティングされているため、手触りも滑らかで演奏しやすくなっています。交換をさぼりがちな方にもオススメですよ!

錆びにくさ:★★★★★

フィンガリング:★★★★★

ウォームさ:★★★★★

Elixir
12000
Elixir
12002
販売価格
¥1,683 (税込)
販売価格
¥1,683 (税込)
電話をかける 電話をかける
Elixir
12027
Elixir
12050
販売価格
¥1,683 (税込)
販売価格
¥1,683 (税込)
電話をかける 電話をかける
Elixir
12052
Elixir
12077
販売価格
¥1,683 (税込)
販売価格
¥1,683 (税込)
電話をかける 電話をかける
Elixir
12102
Elixir
12077
販売価格
¥1,683 (税込)
販売価格
¥1,683 (税込)
電話をかける 電話をかける

お得な2パック
Elixir
12002
Elixir
12027
販売価格
¥3,080 (税込)
販売価格
¥3,080 (税込)
電話をかける 電話をかける
Elixir
12052
Elixir
12077
販売価格
¥3,080 (税込)
販売価格
¥3,080 (税込)
電話をかける 電話をかける
Elixir
12102
販売価格
¥3,080 (税込)
電話をかける

Elixir Strings(エリクサー) エレクトリック OPTIWEBコーティング

  • 弦の素材・・・OPTIWEBコーティング
  • 巻き方・・・ラウンドワウンド

最近新しく追加された新シリーズのOPTIWEBコーティングは、ノンコーティング弦のようなサウンドと自然な弾き心地やグリップ感が特徴的!
これまで長寿命な弦は欲しいけど、コーティング弦の弾き心地はちょっと苦手…という方が多かったのですが、そんな悩みを払拭してくれる存在です。

錆びにくさ:★★★★★

フィンガリング:★★★★★

ウォームさ:★★★★★

Elixir
19002
Elixir
19027
販売価格
¥1,826 (税込)
販売価格
¥1,826 (税込)
電話をかける 電話をかける
Elixir
19052
Elixir
19057
販売価格
¥1,826 (税込)
販売価格
¥2,376(税込)
電話をかける 電話をかける
Elixir
19074
Elixir
19077
販売価格
¥2,376(税込)
販売価格
¥2,376(税込)
電話をかける 電話をかける
Elixir
19102
Elixir
19106
販売価格
¥1,826(税込)
販売価格
¥2,376(税込)
電話をかける 電話をかける
お得な2パック
Elixir
19002
Elixir
19027
販売価格
¥ 3,355 (税込)
販売価格
¥3,355 (税込)
電話をかける 電話をかける
Elixir
19052
Elixir
19027
販売価格
¥ 3,355 (税込)
販売価格
¥3,355 (税込)
電話をかける 電話をかける



コストパフォーマンスならどれにも負けない「Ernieball(アーニーボール)」

Ernieball(アーニーボール)はコストパフォーマンスならどこにも負けないバンドマンの味方です!
張ったさいのテンションが弱く、指への負担が軽いので指がすぐに痛くなってしまう人にもオススメです。またサウンドは煌びやかな高音が特徴的で、張りたての時のサウンドは非常にブライトで美しいのですが、その反面寿命がやや短く、すぐに伸びてしまう特徴も…。
そのため、こまめに交換することを推奨します!

スリンキー・シリーズ

弦の張り:★★☆☆☆

ブライトさ:★★★★☆

疲れにくさ:★★★★★

Ernieball
2215
Ernieball
2220
販売価格
¥723 (税込)
販売価格
¥723 (税込)
電話をかける 電話をかける
Ernieball
2221
Ernieball
2222
販売価格
¥723 (税込)
販売価格
¥723 (税込)
電話をかける 電話をかける
Ernieball
2223
Ernieball
2225
販売価格
¥723 (税込)
販売価格
¥723 (税込)
電話をかける 電話をかける
ダウンチューニング用

弦の張り:★☆☆☆☆

ブライトさ:★★★★☆

重低音:★★★★★

NOT EVEN SLINKY

Ernieball
2626
販売価格
¥902(税込)
電話をかける

BeefySlinky

Ernieball
2627
販売価格
¥902(税込)
電話をかける
3セットパック
Ernieball
3221
Ernieball
3222
販売価格
¥1,833 (税込)
販売価格
¥1,833(税込)
電話をかける 電話をかける
Ernieball
3223
販売価格
¥1,833(税込)
電話をかける

圧倒的なチューニングの安定性を誇るアメリカ製弦 SITストリングス。

オハイオ州アクロンで生産されているアメリカ製ハイクオリティ弦です。
芯線にはスウェーディッシュスチールとしてもよく知られているハイカーボンスチールにスズをメッキしたものを使用。パワフルでありながら、サスティンのあるクリアなサウンドをクリエートします。 さらには、各弦のテンションがしっかりしていますので、重低なリフを刻むためにダウンチューニングを取り入れていたり、へヴィーゲージを選択しているギタープレイヤーにもお勧めです。

CRT COATED ELECTRIC

SIT独自のCorrosion Resistant Technology通称CRT処理をニッケルの巻弦に施すことによって、ノンコーティング弦並みの明るくバランスのとれた自然な音色と感触を永くお楽しみいただけるコーティング弦。

安定感:★★★★★

チューニング制度:★★★★★

アタック感:★★★★☆

SIT STRINGS
CS942
SIT STRINGS
S946
販売価格
¥2,277 (税込)
販売価格
¥847(税込)
電話をかける 電話をかける
SIT STRINGS
CS1046
販売価格
¥2,277 (税込)
電話をかける

ギブソン

パワフルさ:★★★★★

ロックさ:★★★★★

音量:★★★★☆

Gibson
SEG-LP9
Gibson
SEG-LP10
販売価格
¥1,089 (税込)
販売価格
¥1,089(税込)
電話をかける 電話をかける

フェンダー

癖のなさ:★★★★★

安定性★★★★☆

ストラトとの相性:★★★★★

fender
150L
fender
SEG-LP10
販売価格
¥990 (税込)
販売価格
¥1,089(税込)
電話をかける 電話をかける
fender
250L
fender
250R
販売価格
¥770 (税込)
販売価格
¥770(税込)
電話をかける 電話をかける

ghs(ガス)

独自開発のDynamiteAlloy「ダイナマイトアロイ」合金製で、明るい音色とロングサスティーンが特徴。

ロックはもちろんポップスやヘビィメタル、ブルースと様々なジャンルで使用できる万能な弦。

音の抜け:★★★★★

パワフルさ:★★★★☆

ブライトさ:★★★★★

ghs
GBL
ghs
GBXL
販売価格
¥770 (税込)
販売価格
¥770 (税込)
電話をかける 電話をかける

YAMAHA(ヤマハ)

安心感:★★★★★

癖の無さ:★★★★★

ブライトさ:★★★★☆

YAMAHA
H1020
YAMAHA
H1060
販売価格
¥990 (税込)
販売価格
¥990 (税込)
電話をかける 電話をかける

HISTORY(ヒストリー)

コスパ:★★★★★

癖の無さ:★★★★★

耐久性:★★★☆☆

HISTORY
EN0942
HISTORY
EN1046
販売価格
¥540 (税込)
販売価格
¥540 (税込)
電話をかける 電話をかける

HIGH QUALITY(国産)

コスパ:★★★★★

癖の無さ:★★★★★

耐久性:★★★☆☆

HISTORY
EH0942
HISTORY
EH1046
販売価格
¥880 (税込)
販売価格
¥880 (税込)
電話をかける 電話をかける

お得な3パック
HISTORY
EN0942-3S
HISTORY
EN1046-3S
販売価格
¥1,430(税込)
販売価格
¥1,430 (税込)
電話をかける 電話をかける

真理へ導く匠の技の結晶DR(ディーアール)

DR
LT-9
DR
MT-10
販売価格
¥1,144(税込)
販売価格
¥1,276 (税込)
電話をかける 電話をかける
DR
VTE-10
DR
VTE-9/46
販売価格
¥800(税込)
販売価格
¥1,221 (税込)
電話をかける 電話をかける

E.D.GEAR

E.D.GEAR
EEGS09
E.D.GEAR
EEGS10
販売価格
¥430(税込)
販売価格
¥430 (税込)
電話をかける 電話をかける

お得な3パック
E.D.GEAR
EEGS09-3S
E.D.GEAR
EEGS10-3S
販売価格
¥1,090(税込)
販売価格
¥1,090 (税込)
電話をかける 電話をかける

エレキギターの弦選びは色々試すことが近道!

エレキギターの弦の選び方に大切な事は「実際に試してみる事」。
その為の選ぶポイントとして以下の3つを知っておきましょう!

  1. 弦の素材
  2. 弦の巻き方
  3. 弦の太さ

そして、最初のエレキギター弦選びは下記のメーカーからだと安心です。

この3種類を押さえておけば大丈夫です!

また店頭では他のメーカーの弦もたくさん取り揃えております。
迷ったら店頭でご質問いただければ、詳しくお答えしますのでお気軽にお尋ねください!
みなさまのご来店を心よりお待ちしております!

この記事に関するご相談・お問合せはこちらから。

島村楽器福岡イムズ店を紹介!
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取
エフェクターお試しレンタル

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 福岡イムズ店
  4. エレキギター・ベース
  5. 楽器屋店員が教えるエレキギター弦の選び方と種類!