【Infinite】木材選定訪問〜スタッフ井出上のエッセンスを添えて〜

あべのand店

あべのand店店舗記事一覧

2021年11月30日

いつも島村楽器あべのand店をご利用頂き 誠にありがとうございます! アコースティックギター&ウクレレ担当井出上です! 今回は当店スタッフ田中引率のもと infiniteの工房へお客様のオーダーギターの 木材選定へ行ってきたので少しばかりご紹介させて頂きます! スタッフ田中の工房探訪記事はこちらっ! […]

いつも島村楽器あべのand店をご利用頂き

誠にありがとうございます!

アコースティックギター&ウクレレ担当井出上です!

今回は当店スタッフ田中引率のもと

infiniteの工房へお客様のオーダーギターの

木材選定へ行ってきたので少しばかりご紹介させて頂きます!

スタッフ田中の工房探訪記事はこちらっ!

https://www.shimamura.co.jp/shop/abeno/guitar-bass-ukulele/20200923/4909

なお、お客様のご了承の元記事の作成をしておりますが、お名前やお顔の写真は割愛させて頂きYさんと

呼ばせていただきます。

infiniteとは

ボディ形状・デザインの独創性はギターにとってとても重要であります。

しかしながら、どれだけデザインに優れていても、奏でられるトーンが最も重要であることは言うまでもありません。

ハイエンドミュージックはこれまでギター、ベースのリペアをメインにとても多くの楽器を調整、修理してまいりました。

その中で良い楽器とは何か、良い音とは何か、鳴りとは何か。

そのすべての答えを導き出したのがInfiniteブランドで展開する楽器たちです。

小規模な工房ですが、CNCルーターを導入し、製品クオリティの安定はもちろん、個体差をなくすための木工技術で組み込まれた自信作です。(HPより引用)

早速工房へ!!!

以前別のお客様のオーダーの際にハイエンドミュージック様にお邪魔した際はお伺いできなかった木材倉庫へ!

シャッターをあけると………

このお写真だけでテンションあがりますよね!?

所狭しとお宝の山が!!!

このように大量の木材の中から

お好きな木材、木目などを選べるなんて

とてつもなく貴重な体験かと思います!

ネック&指板の木材選定へ!


今回選定されたのはこの木材です!

いやぁーーー杢目が美しすぎるっ!!

この画像だけで50杯は軽くご飯おかわり出来ちゃいそうですよね!(井出上の個人的意見)

このように複数の木目から

選んでいただけるのもハイエンドミュージック様でオーダーしていただく推しポイントです!

さらに、ハイエンドミュージック社の八田さんに直接いろいろなご相談をしていただくことで、より理想に近づけれるなんて夢のよう!!
この、八田さんの真剣な眼差しがYさん並びにinfiniteのギターを手にして頂いた方の満足度に繋がっているんだろうなと私は思いました!!

ボディー材の選定

今回、Yさんのオーダーギターはトップにメイプル材を貼り付ける仕様なのですが、Yさんのご要望(後程詳しく紹介)を叶えれるよう木材を八田さんが選んでくださり、画像の木材を選定くださりました!

もうすでに良いギターが出来上がる予感!!

さらに、ボディー材の特徴をより詳しく説明してくださるために
木材の説明を倉庫内の複数個の木材を実際に見せて頂き体感していただきました!

今回ボディー材でチョイスされたのは………

アッシュ材です!!!

こんな感じでいろいろな相談を

リアルタイムで八田さんに聞きながら

理想のギターを追求できるなんて!!!!!

僕もオーダーしたい…………笑


最後に

今回ご紹介させていただくのはこのまでっ!

最後になってしまいましたが、Yさんが

「こんな色のギターになればなぁ」と

おっしゃられていた参考画像をご紹介!

今回は、木材選定編までをお届けいたしました!

次回は完成形の記事を作成予定ですのでお楽しみに!!!!!

果たしてYさんの期待通りのギターに仕上がるのか

はたまた期待を大幅に超えてくるのか!!完成が待ち遠しいです!

お問い合わせ

店舗名 あべのand店
電話 06-6624-2511
担当 井出上

電話をかける

バンドマンのためのソルフェージュレッスン

楽器を演奏している方は、オリジナル楽曲を制作したり、歌ってみたり、楽譜を作成したり…。その際、困ったり悩み事はございませんか?

お悩み解決の近道はズバリ!『音楽の基礎知識をマスターすること!』楽譜の書式やコード進行等ばっちり理解してますか?

音楽の基礎を身に付ける、大人のためのソルフェージュレッスン。趣味で音楽を続けている方にもおススメです!

予約制の個人レッスンですので、ご自身のペースに合わせて、楽器のレッスンとの組み合わせでも通いやすいコースです。

詳しくはこちら!ソルフェージュサロン