CS727C COTONE

CS727C

フォトギャラリー

販売価格

¥85,000(税込)

主な特徴

希少木材「ホンジュラス・マホガニー」を使用。弾き語りにぴったりなコンサートウクレレ

ギター制作などで古くから重宝されながらも、近年は輸入規制により入荷量が限られる希少木材「ホンジュラス・マホガニー」をネック、ボディ、さらにはボディ内部の補強材にまで贅沢に使用したウクレレ。幅広い音色を奏でられるコンサートサイズです。サウンド面では歌の音域を邪魔しないようチューニングされており、「ホンジュラス・マホガニー」の甘くまろやかなトーンも相まって、弾き語りスタイルの伴奏楽器として最適なモデルに仕上げられています。

ボディ内部の補強材まで「ホンジュラス・マホガニー」

ボディ内部の補強材まで「ホンジュラス・マホガニー」

音を響かせるボディ材を「ひとつの木材」で造ることにこだわったCOTONEスタンダードシリーズ。ボディはもちろんのこと、通常は見えないボディ内部の補強材まで希少材「ホンジュラス・マホガニー」を使用しています。

握り込みやすいネック

握り込みやすいネック

ネックにも「ホンジュラス・マホガニー」を採用。歌の伴奏に使われることを想定して、ローポジションのコードを弾く際に握り込みやすいよう、ネックグリップも薄めの形状に仕上げました。

指板・ブリッジには「ローズウッド」を採用

指板・ブリッジには「ローズウッド」を採用

指板・ブリッジにはアコースティックギターをはじめ、様々な楽器でお馴染みの木材「ローズウッド」を使用しています。

スムーズなチューニングをもたらすギアペグ採用

スムーズなチューニングをもたらすギアペグ採用

ペグ(糸巻き)にはGOTOH製のUPTタイプを採用。つまみを4周回すと弦を押さえる軸が1周回るギアペグ仕様で、スムーズなチューニングを実現しています。

サイズコンサート
ボディトップホンジュラス・マホガニー単板
ボディサイドホンジュラス・マホガニー単板
ボディバックホンジュラス・マホガニー単板
フィニッシュオープンポア仕上げ
ネックホンジュラス・マホガニー
指板ローズウッド
ペグGotoh UPTL-UBB-CW
ナット/ナット幅牛骨
サドル牛骨
ブリッジローズウッド
保証期間1年

カタログPDFダウンロード

COTONE

2018年11月〜
PDFダウンロード(5.3MB)

※価格及び仕様は、予告なく変更する場合があります。最新の価格および仕様は、商品ページに掲載している情報を参照下さい。