CS555C COTONE

CS555C (コトネ・スタンダードシリーズ)

販売価格

¥77,000(税込)

主な特徴

このモデルは、ネック・指板・ブリッジ、更にはボディ内部のパーツに至るまで、木材は全てオーストラリア産のオーストラリアンブラックウッドで制作いたしました。
「オーストラリアンブラックウッド」は、ハワイ産の「ハワイアンコア」と、同じマメ科・アカシア属の木になります。
木目やサウンドも、ハワイアンコアにとても似ていて、ウクレレにすると明るく軽やかな音色になります。

このモデルは、どちらかというと「弾き語りスタイル」などの伴奏楽器としてウクレレを使用する際に適した設計をしています。
音色的にも歌の音域の邪魔にならない様なサウンド。
ネックグリップも薄めのネック形状を採用し、ローポジションのコード伴奏の時などにストレスにならないようにしてあります。

    
ボディ オーストラリアンブラックウッド単板
ネック オーストラリアンブラックウッド
フィンガーボード オーストラリアンブラックウッド
ブリッジ オーストラリアンブラックウッド
ナット&サドル 牛骨
カラー ナチュラル(NAT)
ペグ(糸巻き) Gotoh UPTL-UBB-CW
保証期間 1年

カタログPDFダウンロード

COTONE

2018年11月〜
PDFダウンロード(5.3MB)

※価格及び仕様は、予告なく変更する場合があります。最新の価格および仕様は、商品ページに掲載している情報を参照下さい。