島村楽器の音楽教室

メニューを開く

音楽教室だより

こんな時だからこそ感じる仲間の絆!皆で楽しみながら作り上げるハーモニー

皆様こんにちは!島村楽器 音楽教室統括課の高瀬(たかせ)です。

「YOUR STAGE」まで、いよいよ1か月を切りました。出演される皆様はいよいよ本番に向けてのラストスパートに差し掛かってきている頃かと思います。ユアステだよりPart.8では、ユーカリが丘店から出演されるフルート大編成アンサンブル「Mariage Yukarigaoka」のメンバー10名の現在のお気持ちなどをご紹介いたします。

リモート演奏動画の様子

出演者紹介
  • お通いの店舗:ユーカリが丘店
  • 会員様:IKさん/Hさん
    • ご出演楽器:フルート 1st
  • 会員様:Mさん/OTさん
    • ご出演楽器:フルート 2nd
  • 会員様:OMさん/Fさん
    • ご出演楽器:フルート 3rd
  • 会員様:Kさん/Yさん
    • ご出演楽器:フルート 4th
  • 会員様:Tさん
    • ご出演楽器:アルトフルート
  • 会員様:IYさん
    • ご出演楽器:バスフルート
  • 取材日:2021年6月20日(日)

「何か始めたい」からスタートしたフルート

安森(島村楽器 ユーカリが丘店 フルートインストラクター):まず3名の方にお聞きします。フルートを始めたきっかけを教えてください。

IYさん(島村楽器の音楽教室 サロン会員様):60歳を過ぎた頃、死ぬまでに悔いが残らないようやりたい事をやろうと考えたら、「そういえば、音楽ってやってないな、楽器をやってないな」と思ったんです。子供の頃、ブルー・コメッツというグループのブルーシャトーという曲で、曲の途中でフルートをバトンのようにくるくるっと回していたのを思い出して「フルートをやろう!」と島村楽器さんにお邪魔しました。

Kさん(島村楽器の音楽教室 サロン会員様):下の子が中学に入ったら何か管楽器を始めたいと思っていました。何種類か管楽器を試奏した中にフルートがあり、自宅でも練習できる音の大きさと、持ち運びのしやすさで決めました。

OMさん(島村楽器の音楽教室 サロン会員様):高知の田舎から社会人となって都会に出た時、独身寮生活でした。もともと音楽が好きでしたので、何か楽器でも弾きたいなと思い、楽譜も全く読めない中で、一人でも楽しめそうなフルートを選びました。独学でひどい音でしたので、夜に屋上で吹いていた時に近所の方から怒鳴られたことを思い出します。レッスンを受けたいと思ったのは、60歳を過ぎて現役を引退した時。フルートは長いブランクがありましたが、もう一度楽譜の基礎から習いたいと思い、安森先生にお世話になることにしました。今はフルートの上達には限界がありますが、楽譜が少しずつ理解できるようになってきたのが嬉しいです。

写真左からIYさん/Kさん/OMさん

大編成アンサンブルの心強さ

安森:今回が初出演の方6名へお伺いします。初出演、あらためておめでとうございます!YOUR STAGE本番に向けて、現在はどのようなお気持ちですか?

Hさん(島村楽器の音楽教室 サロン会員様):フルートでアンサンブルをやりたかった事と一流のステージで演奏できるチャンスが重なって、とても楽しみです。緊張はしますが、頑張って練習します!

Fさん(島村楽器の音楽教室 サロン会員様):YOUR STAGEは、一度は出てみたいと思っていました。音が綺麗ですし、あんな大きなホールで吹いたらどんな音がするだろうと…!あがり症なので1人ではちょっと無理かな、と思っていたけれど大編成ならイケるかも!と思って決めました。

OTさん(島村楽器の音楽教室 サロン会員様):先生がとても楽しい曲を選んでくれました。コロナ禍で、いつも楽しみにしていたイベントも中止が続いています。今回は、「同じフルートサロンの皆様と久々にアンサンブルが出来るチャンス!」という思いで申し込みしました。失敗する事を恐れず、みなさんとの出演が楽しい思い出になるよう頑張ります。

IYさん:とにかく初めてですし、緊張すると思うんですが、なんとか自分の持っているものを出し切れれば!と思って頑張ります。皆さん、いろいろと教えてください!

Kさん:自分がYOUR STAGEに出演するなんて思ってもいませんでしたが、大編成アンサンブルならと思い参加を決めました。練習が思うように進まないと感じることもあり、今は意気込みより緊張の方が大きいですが、他の方の足を引っ張らないように練習して、本番を楽しめたらと思っています。

OMさん:一昨年前に発表会で参加したアンサンブルが楽しかったのと、フルートサロンの皆様とのつながりを大切にしたく、YOUR STAGEにも出演させていただくことにしました。本番は明るく楽しく演奏したいです。精一杯、頑張ります!

写真左からHさん/Fさん/OTさん

重ねてきた練習で築かれた、仲間との絆

安森:出演経験のある方4名へお伺いします。今回、大編成アンサンブルで出演を決めたのはなぜですか?

Mさん(島村楽器の音楽教室 サロン会員様):前回は中止になってしまい残念に思っていましたが、今年も先生からお誘いがあり出演する事にしました。まず私は非常にあがり症で、ソロでの出演はもっと演奏に自信が持てるようにならないとだめなので、大編成アンサンブルなら何とか大丈夫だと思い決めました。一番の理由は、なんと言ってもアンサンブルの練習がとても楽しいからです。自分のパート演奏にプレッシャーがありますが、練習を重ねるごとに、他パートの音が聴ける様になり、先生のレッスンにより音が合わさり重なり、良くなっていく過程がとても心地よく楽しいです。他の会員の方々と交流出来るのも楽しみです。

Yさん(島村楽器の音楽教室 サロン会員様):YOUR STAGEにはサックスで何回も出演していますが、フルートでは初めてです。楽しそうに吹いているアンサンブルを見たことがきっかけでフルートを始めましたので、ぜひ皆さんと合奏できればと思い参加しました。コロナに負けず頑張って楽しく演奏したいです!

Tさん(島村楽器の音楽教室 サロン会員様):日頃は1人で演奏していることと、コロナ禍で人と人との触れ合いが少なくなったことへの寂しさもあり、是非皆さんと楽しんで演奏できたらいいな、と思って決めました。YOUR STAGEは、第1回目から10回以上出演しています。本番の失敗の歴史には事欠かないので、今回は失敗しないように頑張ります!

IKさん(島村楽器の音楽教室 サロン会員様):これまでYOUR STAGEでは、ソロも二重奏も、4人でのアンサンブルでも出演してきたので、今回はもっと多い人数でやったら楽しいかな、と思って参加を決めました。「音楽って楽しいな」と改めて思える機会にしたいです。

写真左からMさん/Yさん

沈んだ気持ちを吹き飛ばしてくれる曲

安森:演奏曲の「Hail Holy Queen」について選曲理由や、とくに好きな部分などを教えてください。

Tさん:映画「天使にラブソングを...」で使われた曲で、もともと映画も大好きです。沈んだ気持ちを吹き飛ばしてくれるような明るい雰囲気を楽しんでいただきたいです!

IKさん:メロディーが1stパートだけではなく、色々なパートに変わっていくので聴きごたえがあります。ぜひそれを楽しんで聴いて欲しいです。

Hさん:転調もあり、後半リズミカルになるにつれてだんだんと気持ちが明るくなるところが好きです。

写真左からTさん/IKさん

担当インストラクターより応援メッセージ

安森:昨年はやむなくYOUR STAGEが中止になりましたが、2年越しで大編成アンサンブル出演が叶って嬉しいですね!対面での練習が難しい中、皆さんが熱心に練習にレッスンに励んでくださったので、とってもスムーズに仕上がってきております。チームワークはバッチリ、さすがMariage Yukarigaoka!管楽器の醍醐味は、音を重ねて楽しめること。その達成感や充実感を少しでも皆さんに感じていただけたら嬉しいです。本番ではピアノ伴奏で一緒に演奏いたしますので、もし何かがあっても私が何とかします!ミスなんて気にせず、思いっきりステージを満喫してくださいね。皆で楽しみましょう!

音楽教室だよりのトップへ戻る
体験レッスン今すぐ申し込む