リプロダクションレポートを公開しました。

最終審査会ノミネート作品

Moo / 梔の華

Entry

オンラインエントリー

審査員アドバイスコメント

良い作品ですね。イントロで使われているリバースディレイから、センスのいい楽曲だろうなということが感じられましたが、まさにその通りでした。メロディの質感も素晴らしく、ボーカルのVERAさんの声質とも良く合っていると思います。この辺はお互いにアイデアを出し合って制作した結果でしょう。また歌詞とメロディのハマり具合も申し分ありません。「和風テイスト」を加えた作品とのことですが、無理やりな「和」のテイストというよりも、メロディやアレンジの端々からうっすら感じさせる程度なのが良かったです。ただ、サビが少し短すぎるかなと感じました。流れはとてもよいので、8小節をリピートさせる、もしくは1サビにあるように別のメロディを加えてもいいと思います。個人的には1サビの4小節でも少し物足りないかなと思いましたが...。また、間奏のバイオリン(ビオラかな)ですが、駆け上がりフレーズは良かったのに、急に「打ち込み臭さ」が出てしまったのがもったいないと思います。ここまで仕上げられているのですから、もっと「生っぽさ」にこだわってもいいのかなと感じました。とはいえ、完成度・クオリティともに申し分ないレベルの作品だと思います。今後のご活躍を期待しています。(鈴木)

このページのトップへ