リプロダクションレポートを公開しました。

最終審査会ノミネート作品

Takumi Fukaya(邪道) / 7 Years (abstruct 2016)

Entry

オンラインエントリー

審査員アドバイスコメント

リッチー・ブラックモアばりの引っかかるギター、トーンも非常に素晴らしいです。2:10からのギター・リフ的なプレイの間合い、フレーズの艶っぽさも満点です。少し速めのアームのかけ方。あの時代を彷彿とさせるオルガンの音色。チャイルドインタイムを想起させるリズム。そしてそこからの唐突なシンセサウンド。人工的なはずなのに、天からの贈り物のように優しく響くのが不思議です。既存の楽曲形式にとらわれない大胆で動的な展開は、予定調和の対極ですがなぜか自然に聴こえました。これから何回もプレイバックしてみたい気になりました。深谷さんの音楽(だけではないと思われる)センスに彩られた素晴らしい作品だと思います。無駄な音が1つもありませんでした。今後の更なる御活躍を祈念しています。(宮脇)

このページのトップへ