ベストプレイ賞

fama volat

受賞曲:ancient tree

自己PR

仙台で活動しているプログレポップバンドです。

曲のPR

広い世界観を持った曲です。雰囲気を出すためにドラムのオフマイクやAGも空気感が出るように工夫して録ったつもりです。人類の願いが届くようにとメッセッージを込めて歌いました。

制作時のエピソードなど

間奏にバイオリンでフレーズを考えたのですが、シンセの音源のバイオリンの音が気に入らなかったので、予定変更して声を録りました。どこかの民族っぽくなりました(笑)それとケーブルを短くしたり、高価なケープルを買ってみたりこだわってみました。

使用機材

  • PowerMacG5
  • Digidesign Protools LE6.4
  • RODE NT1
  • AKG C391
  • SHURE SM57
  • SHURE DETA52
  • ゼンハイザー MD421
  • YAMAHA MOTIF RACK
  • E-MU VINTAGEKEYS
  • ROLAND XV5050
  • KOCH POWERTONE2
  • PRS カスタム24
  • バステク
  • ギブソン J45
  • バールマスターズカスタム

アドバイスコメント

うん。良く出来てると思います。サウンド感をトータルによくコントロール出来てると思うし、コード展開の広がり方も僕は好きです。歌詞の世界観もメッセージ性を感じるし、サウンドイメージとのシンクロ具合も良い様に思う。また予定変更で声を使ったのは良かったと思いますね。僕は人類の起源を感じさせるイメージに繋がった。個人的にはワンポイントというのは勿体無いと感じるかな。曲ラストでクロスフェードかけて声残し、もしくはイントロ頭とか使っても良いんじゃないかな。『森羅万象、全ての事はループする』といったイメージを生み出す事が出来るからね。御検討あれ。惜しいと思ったのは『響け 声よ・・・』からサビへの移行部分。ここは緊張感欲しいね。在り来たりだけどリバースゲート的な処理くらいまで行っちゃって良いんじゃないかな。最後に期待と思いを込めていうと、リズム隊のビート感にキレが感じられるようになるといいな。呼吸感を意識して緊張感を感じさせて欲しい。意識してみて下さい。現段階においてクオリティ出せていると思います。歌詞の壮大なテーマへの目線はこれからも大事にして欲しいと思います。頑張っていって下さい。

このページのトップへ
  • 島村楽器ホーム
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English
  • 店舗情報
  • 音楽教室
  • オンラインストア
  • オリジナルブランド
  • イベント・キャンペーン
  • バンド・メンバー募集
  • 会社・採用情報
このページのトップへ