NAMM Show2015 Part3 ~再会~

NAMM Showレポートもいよいよ大詰め。

ときて今回でPart3です。
Strictly 7 Japanのブログなのに他メーカーや食べ物の事ばかり書いていましたが(笑)、今回はやっとStrictly 7 Guitarsについて書きます!

Strictly 7 Guitarsブース

いろいろメーカーブースを回って今年のNAMM Showの様子をチェックしてからS7Gブースにやって来ました!


おや~~!? Jimの後姿のその先に、なにやら見覚えの無いギター達が。

Fanned Fret Models


どーん!
出ました、Cobra Fanned Fret 7!!
満を持して登場したファンフレモデル。ちなみにこのカラーも新色。 アメリカ人たちにはとっても人気だったようですが、さて日本人である我々に受け入れられるのか? 日本からのファンフレ発注の際はカラーに注意が必要ですな…


Cobra Fanned Fret 8!
こちらは8弦仕様。さっきのイエロー同様に好みが大きく分かれるカラーですが、やっぱり人気は高かった。

Headless Models


いよいよS7Gにもヘッドレスが。
Cobra Headless 6! Strandberg、Steinberg、Carvin等々今回ヘッドレスギターがNAMM Showを賑せていましたが、S7Gもその一つ。他ブランドと違うのはブリッジ下を削り取るのではなくて落とし込むスタイルにしていること。これによってボディの比重をしっかり持たせているのです。ブランドロゴも入れられるし♪

Multi Color Grain Filled


S7G Production ManagerのEricが持っているこのギターが、Cobraの新色。マルチカラー・グレイン・フィル塗装。木目を複数の色で埋めてから黒を吹くというこれ、実際に見ると想像以上にカッコイイんです。いやはやコレは発注量が増えそうだ… スケジュールは大丈夫か、Jim!?

Mike Salerno New Signature Model


カリフォルニアのオルタナティブ・メタル・バンド、Gemini SyndromeのMike Salernoの新モデルが展示されていました!彼は前々からS7Gの愛用者でシグネイチャーも1本ありましたが今回はホワイト・グレイン・フィル塗装のV。
いやぁ、S7GのVってカッコイイ。まだ正式に発表できる準備が出来ていないのですが、先駆けてこのモデルが欲しい!って方はぜひs7g@shimamura.co.jpまでメール下さい。

Bass Guitars


ベースを担当しているChrisの自信作、Venomもありました!
手前のヘッドに隠れて見辛いですが、Copper Headの姿も…
ギターの発注だけでなかなかベースまで手が回っていないStrictly 7 Japanおよび本国のJim達ですが、今後はベースも入荷していく予定なので、気長にお待ちくださいm(_ _)m

というわけでNAMM1日目~2日目は怒涛のように過ぎていったのです。
昨年のNAMM Show2014ではあまり時間が無くて久々の再会になったワタクシとJim達。


この後、美味しいご飯(イタリアン。Jimがイタリアン大好きっ子なのでw)を食べに行ったのは言うまでもありません。
Jimはかなりの量を頼んでいたので、Ericから「ダイエットするって言ってなかったっけ?」と突っ込まれて、「明日からね」 という日本でも良く耳にする返しをしていましたww

 

カテゴリ: NAMM, 工房訪問 タグ: , , , , ,