Strictly 7 Fest シークレットゲスト&追加出演バンド!

■シークレットゲスト

3月27日(日)に開催されるStrictly 7 Festのシークレットゲストを発表いたします!

 

 

 

ゲストは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Jim Lewis! Strictly 7 GuitarsのCEOであります。イタリアン大好きです。

フェス当日はMCを務めます!

■追加出演バンド

そして、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日S7Gアーティストに仲間入りしたKENT氏の所属するSALTY DOGが緊急参戦決定!!


2011年9月INGERがノルウェーから日本に留学した際に結成、現在は都内を中心に活動するエモバンド。
エレクトロを織り交ぜた現代的なラウドロック指向の激しい演奏陣に、キャッチーなメロディを歌う力強い女性ヴォーカルを兼ね備えた音楽性が特徴である。
2014年3月に初全国流通音源1st EP「Goodnight, Cruel World」をSplatter Recordsからリリース。無名のバンドとは思えないクオリティを誇り、日本のみならず海外からも絶賛の嵐。5月には激ロックツアーのアクトにも抜擢され、その期待に応えるかのように同年12月に2nd EP「Allodoxophobia」をリリース。
2015年8月、さらなる飛躍を目指し3rd EP「YGGDRASiL ANTHEM」を自主レーベル『WINDSTAR WORKS』からリリース。ファンとの距離感を大事にしている彼女らだからこそ、その反響も凄まじいものがあった。
リリース企画の大阪、名古屋での「そるちーフェス」では見事両日ソールドアウト。さらにRed Bull Live on the Roadを勝ち抜き、SUMMER SONIC 2015東京会場特設ステージに出演。
さらに勢いは止まらず11月にはOzzfest2015出演し、12月Red Bull Live on the Roadにて優勝を勝ち取る。ツアーファイナルでは渋谷club asiaにて初のワンマンライヴを一ヶ月前にソールドアウトさせる。

2016年2月に発表された、「ライブ活動休止」。次にライブが見られるその日まで、数少ない彼らのステージの中にS7Fも加えてもらったことに感謝します!

○出演バンド

これで出演バンドが出揃いました!
ランドシーンの中でも第一線で活躍するバンド達が集うStrictly 7 Festは見逃せません!!

・ABSTRACTS


ABSTRACTSは、テクニカルなリズム隊にキャッチーでメロディアスなサウンドをミックスしたスタイルを得意とする日本出身のプログレッシブ・メタルコアバンド。結成してまもなくレーベル ViViXと新人アーティストとしては異例の速さで契約。2014年10月15日に初の作品となる、’Self-Titled Album’を全国リリースした。
マスタリングエンジニアには4D SoundsのAcle Kahney(TesseracT)を迎え、アートワークにMarcel Gadacz(DREAM ON DREAMER)、そしてゲストギタリストにはMark Holcomb(Periphery)といった豪華ゲスト陣が参加。
2015年3月にはDebut Showより、新メンバーが正式に加入。
2015年6月1日、Go With Me Recordsへ移籍。
バンドは既に海外プロダクションとの連携や、秋にNEW ALBUMをリリースすることが発表された。
2015年8月、DrumsにHikariが正式メンバーとして加入、アルバム制作より参加。

2016年3月9日に発売されるニューアルバム、「HOLOGRAM」を引っさげてのリリースツアー真っ只中、S7Fへの参戦です!

・a DROP OF JOKER


Eve[vocal]  | mi-ya[guitar]  | KARIN[bass]  | ALi[drums]

2013年2月、Gt.mi-yaとDr.ALiを中心にa DROP OF JOKERを結成。同時にmini album「GODDEATH」をリリース。7月には1st single「BORDER ZONE」をリリース。
2014年1/1にVo.Eve、Ba.KARINの加入を発表。同年2/19に2nd single「END DEATH」をリリースする。翌3月に初の企画「DROP×DROP×DROP vol.1」を大阪 club DROPにて行い、満員御礼となる。
2014.09.24には2nd mini ALBUM「Beat Maker」をリリース。それに伴い、二度目の企画「DROP×DROP×DROP vol.2」を開催。こちらも満員御礼。
2015.05.02には3度目の企画「DROP×DROP×DROP vol.3」と同時に会場限定版EP「Let It Die~unli∞ited~」をリリース。
2015年秋、活動拠点を大阪から東京に移動。
2016年2月、4月いっぱいでの解散を発表。

彼女達のライブは残り3つ! S7Fは彼女達の最後の東京でのライブになり ます。
ぜひその目に彼女達の揃った姿を焼き付けてください。

・CYCLAMEN


2008年、Vocalの今西勇人によってイギリスで立ち上げられたソロプロジェクトからスタートした、カオティック・メタル・コアバンド。ソロ・プロジェクト時代にMikee Goodman(元SikThボーカル)とのコラボ効果も手伝い、一気に知名度を広める。その後日本での活動を行うべくBassの水野比呂志、Guitarの勝乗貴志を正規メンバーに加えてFrench Connectiong TourやEuroblastに参加。
2015年、サポートメンバーだったGuitarの高尾真之とDrumsの星野仁を正規メンバーに加えて現在のCYCLAMENとなった。現在も日本国内に留まらず、海外での積極的な活動を行っている。
日本にSikTh、CYNIC、Pliniを招聘する等、彼らの自主企画も注目度が高い。

○スペシャルパス

S7F当日は入場パスとして以下のステッカーをプレゼント!


S7T(Strictly 7 Tour)で販売するBlackとは違い、Purpleカラーのレアなアイテムです。

※当日は日付のナンバリングを入れてのお渡しとなる予定です。

○その他詳細

S7Fに関する詳細はこちら。

  • 日時:2016年3月27日(日) 16:30開場/17:00開演
  • 場所:新宿MARZ
  • チケット:前売り¥3,000(税込)/当日¥3,500(税込)
    ※当日開場で別途1Drink(+¥500)
  • チケットのお求め:
    E-PLUSもしくは島村楽器各店
    ※常時チケットを在庫している店舗は新宿Pepe店、ミーナ町田店、錦糸町店の3店です。その他の店舗は後日お渡しとなります。
  • チケットご予約も受け付けています。
    http://www.shimamura.co.jp/s7g/reservation.html

    こちらから必要事項をご記入の上、送信してください。

カテゴリ: アーティスト, イベント, お知らせ タグ: , , , , , , , , , , ,