シンセサイザーYAMAHA「MX49」でバンドキーボードをひきこなそうセミナー

2013年2月15日

イベント内容

ミュージック・シンセサイザーYAMAHA「MX49」を参加者がハンズオン。
講師に持山 ​翔子(モチヤマ ​ショウコ)さんを招き、実践的な音色選び、オペレーション、
演奏テクニックを伝授します。

以下のような方にオススメです。
・クラシックピアノは習っていたがコードが良くわからない
・バンドスコアの通りに弾いても、なんだかかっこよく無い気がする
・バンドでキーボードやりたいけどシンセサイザーの使いこなしに自信がない。
・ギター、ベース、ドラムとどうやって合わせたら良いのかよくわからない など

スケジュール

開催日 開催店舗 開催時間 料金
3月24日(日) 横浜ビブレ店 OPEN12:30
START13:00
終了しました
2月24日(日) 大宮ロフト店 OPEN12:30
START13:00
終了しました
2月17日(日) 川崎ルフロン店 ①OPEN12:30
START13:00
②OPEN15:30
START16:00
終了しました
2月16日(土) ミーナ町田店 OPEN12:30
START13:00
終了しました

プロフィール

1984年7月16日生まれ
ヤマハ音楽教室にて、4歳からピアノ、6歳からエレクトーン、作曲を始める。演奏グレード5級、指導グレード4級取得。
テレビ朝日系列『オリジナルコンサート』に自作曲、演奏で多数出演。JEC(ジュニアエレクトーンコンクール)全国大会に出演。
15歳のとき、渋谷Bunkamuraオーチャードホールにて行われた第28回インターナショナルオリジナルコンサートに出演、オリジナル曲を演奏する。国立音楽大学にて作曲、作曲理論を学ぶ。
在学中から活動を開始。歌心を大事にし、且ついプレイスタイルで、様々なライブサポートやレコーディング・TV収録等に参加。これまでに西野カナ、ももいろクローバーZ、倉木麻衣、アイドリング!!!などのライブサポートの他、都内を定期的に⾏なわれているライブイベント『ナマオト』のバンドメンバーとして、三浦大知、SOFFet、YU-A、シクラメン、CLIFF ​EDGE、甲斐名都、唄い人羽、、、など多くのアーティストと共演。作編曲家としても、アニメやドラマCDの音楽制作を担当するなど、活動の幅を広げている。自⾝がリーダーのピアノトリオ【m.s.t.】では、スタンダードからオリジナルまでclassic、jazz、pops、hip-hopなど様々な要素を取り入れて演奏する。2011年にはミニアルバム”time ​of ​doze”を発売、毎月ライブを行なう中で、2012年モーションブルー・ヨコハマに出演し大盛況をおさめる。

このページのトップへ