マリンバ

マリンバは木琴の仲間ですが、その起源はアフリカの民族楽器、木の鍵盤の下に共鳴道具として瓢箪が付けられたものが始まりと言われています。
その後16世紀に南米で進化を遂げ、近年はオーケストラ楽器だけでなくソロ楽器としても可能性を広げています。
マレットを自在に操り、素朴な木の温かい音色と深い響きを、体全体で感じてみませんか。
マリンバコース

レッスン形態・料金

このページのトップへ