東日本大震災 復興支援活動のご報告

島村楽器株式会社による復興支援活動

このたびの東日本大震災において、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りし、ご遺族の皆様へ深くお悔やみを申し上げるとともに、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被災された多くの方々の日常生活と音楽生活が一日も早く戻るように祈念しています。

「被災地の学校に楽器を贈る募金」にご協力いただきありがとうございました

島村楽器では、2011年5月1日~2012年3月31日まで、全国の島村楽器店舗およびミュージックサロンにて、被災地の学校に楽器を贈るための募金活動を行いました。

島村楽器全店にてお預かりした「被災地の学校に楽器を贈る募金」総額 1,815,327円

ご賛同・ご協力いただきまして誠にありがとうございます。
なお、皆様からお預かりした募金とチャリティーピックの売り上げおよび当社からの寄付金による 『被災地の学校に楽器を贈る募金』活動を行い、第3回楽器寄贈をもちまして終了致しました。

チャリティーピックはおかげさまで完売しました

売り上げ金全額(製作費を含む)を 被災地の学校に楽器を贈る募金の楽器購入資金に充てさせていただきました。

「東日本大震災 義援金募金」活動結果のご報告

3月18日(金)から4月30日(土)まで、全国の島村楽器およびミュージックサロン店頭にて募金箱を設置し、皆様より義援金を受付させていただきました。
お預かりした義援金は、全額「日本赤十字社」へ寄付しました。

島村楽器全店にてお預かりした義援金総額 325,099円

(ショッピングセンターの募金箱を設置した店舗を除く、弊社独自の募金箱を設置した62店舗の合計となります。)

ご賛同・ご協力いただきまして誠にありがとうございます。

毎日新聞社主催『東日本大震災復興支援チャリティーコンサート』に協賛致しました。

東日本大震災復興支援チャリティーコンサートとは

毎日新聞社が、被災地、被災者のためNHK交響楽団や読売交響楽団など在京8大オーケストラを中心とした全国のアーティストに参加を呼びかけ、「がんばろう!日本スーパーオーケストラ」を結成いたしました。
発起人の四分一勝さんと小森谷巧さん、下野竜也さんの協力で結集した日本を代表する演奏家の"夢の競演"を披露いたしました。
公演には一部の被災者の方々もご招待し、被災地の復興と避難生活を余儀なくされている方々への経済的支援を目的とした義捐金を募らせていただきました。
多くの皆様にご協力いただき誠にありがとうございました。

チャリティーコンサート公演の模様について

5月29日より、インターネットラジオ「 OTTAVA 」で配信されます。

このページのトップへ