S7G at "CYCLAMEN Live"! ~SikTh Live in Japanレポート①~

先日からS7Gブログに度々登場してくれているCYCLAMEN。
今回はそのCYCLAMENが日本に招聘したカオティック・メタル・バンド“SikTh” のライブにお邪魔して来ましたーーー!

SikTh

SikThは、Djentという言葉が生まれるよりも以前の2001年から活動を開始したバンド。2008年には惜しくも解散してしまいましたが、2013年急遽再結成を発表!
幼少期をイギリスで過ごしていたCYCLAMENのHAYATO 氏、さらには今Djent系でも一、二を争う人気のPeripheryなどにも多大な影響を与えた伝説的バンド。
HAYATO氏とボーカルのMikeeは、HAYATO氏が初めて作曲した曲でコラボしたのが縁で、今でもSikThとの交流が続いています。

SikTh Live in Japan

それまでCYCLAMENのHAYATO氏、勝乗氏といろいろ交流を持たせて頂き、S7Gを気に入って頂けた両氏から「SikTh来日公演で使いたい」というお言葉を頂きました。
そんなおめでたい日に使って頂ける機会を断る理由はありません!

ということでS7G Cobra Standard 6をHAYATO氏にお預けして数日。ついにこの日がやって来ました!

いざ渋谷へ!


S7G JapanスタッフはSikTh Live in Japanに参戦すべく、当日早めに出発。
電車に揺られて一路渋谷へ向かいます。


そして渋谷CYCLONEに到着。
いよいよ中にお邪魔します。

…!


いきなりのSikThリハ中!!
生SikThに興奮気味のS7G Japanチーム…
と、そこへCYCLAMENカツノリ氏から急遽依頼が。
「S7Gの弦高を もっと下げられますか?」

無論です!


さっそくカツノリ氏お預かりいただいてるCobra Standard 6を調整します。


弦高を下げてハヤト氏仕様からカツノリ氏仕様にセットアップ!

いよいよライブスタートに向けて会場が準備されていきます。

→ライブの模様は②以降に続きます。

カテゴリ: Live Report, アーティスト タグ: , , , ,