住所 〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町16-7
梅田ロフト8F
電話番号 06-6292-7905
営業時間 10:30~21:00 リンク ショッピングセンターWebサイトへ

【ギターシールド】梅田店シールドのすゝめ。【シールド 選び方】

  • (2017年7月6日)18:01 更新
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
    店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

こんにちは!前回のストラップのすゝめ。読んでいただけましたか?
今回のすゝめ。はずばり・・・シールド!

シールドかぁ・・・初心者のときに買った安いやつだなぁ。という方、セットで付いてきたやつだなぁ・・・、よくわからないから適当に選んだ!という方、

それ、損しちゃってる。

そう、ずばり言います!それ、めっっちゃ損だと思います!なんでって?

シールドってめっちゃ大事!

なんで、損なの?シールドで何か変わるの?とお思いでしょう・・・。
よくよく考えて見ましょう。ギターからでる信号をアンプに送りますよね。その間に無くてはならない物。なんでしょう?

シールドです。

そう、シールドの旨味を知らないと、はあなたがどんどん上手くなっても、楽器を良いやつに買い替えても、その素晴らしい音を、才能を存分に発揮できないのです!
シールドを知らずして上達ならず!なんです。

今回のすゝめ。では、代表的なシールドの種類と特徴、シールドの選び方やどんな目的の方に合うのか、簡単にはなりますが書かせていただきます!
シールドで音は変わりますよ!

定番シールドのすゝめ。

シールドはメーカーごとに結構個性があります。

表記としては、S-Sは先端がどちらも真っ直ぐなプラグ、S-Lは片方がL字型になっているものです。
ギター・ベース側にL字を持ってきたりする方が多いです。S型だと、出てくる部分が長くなるので、誤って抜いてしまう可能性が高くなるんですね。

長さはオーソドックスなのが3mです。家の中でも使いやすい長さなので、この長さが一番人気ですね。ただ、ライブとかで動き回ると足りなくてブチっなんてことも・・・!
もひとつ人気は5m。2m分の影響は大きく、ライブでも動き回れます。しかし、長いので逆に家では使いづらいと思います。

用途に合わせて長さを調節しましょう。

カナレ

様々なケーブル類を取り扱う会社です。断線しにくいと評判。丈夫なやつが欲しい!という方の定番シールドはカナレです。安心の日本製です!

カナレ

メーカー 型名 形状、長さ 価格(税込)
CANARE G03 S-S 3m ¥2,160
CANARE G05 S-S 5m ¥2,592
CANARE G07 S-S 7m ¥3,024

コストパフォーマンス:★★★★☆

ノイズの無さ:★★★☆☆

丈夫さ:★★★★☆

おしゃれ度:★★☆☆☆

キャラクター:特に無し!

一番普通だと思います!
とりあえず迷ったらこちらか、HISTORYで良いかと思います。

サウンドですが、ギターだとやや高音域が強く出る感じがあります。
しかし、基本的にはフラット。ギター・ベースどちらに使っても大丈夫なキャラクターなので、持ち替える機会が多い方には、その丈夫さもあいまって結構評判です。

HISTORY

よく見るパッケージになったのではないかと思います。アーティストKANA-BOONも愛用。

HISTORY

ギター向け

メーカー 型名 形状、長さ 価格(税込)
HISTORY HES-3G/SS S-S 3m ¥3,780
HISTORY HES-3G/SL S-L 3m ¥3,996
HISTORY HES-5G/SS S-S 5m ¥4,212
HISTORY HES-5G/SL S-L 5m ¥4,428

ベース向け

メーカー 型名 形状、長さ 価格(税込)
HISTORY HES-3B/SS S-S 3m ¥3,888
HISTORY HES-3B/SL S-L 3m ¥4,104
HISTORY HES-5B/SS S-S 5m ¥4,320
HISTORY HES-5B/SL S-L 5m ¥4,536

コストパフォーマンス:★★★☆☆

ノイズの無さ:★★★★☆

丈夫さ:★★★☆☆

おしゃれ度:★★☆☆☆

キャラクター:特に無し!

エリートシリーズが最初に選ぶならオススメです。この上位にはPROシリーズがあります。
とにかく素直なサウンド!ギター用とベース用に分かれており、それぞれの帯域に合わせて作られています。

ギターとベースではやはり、前に出したい音の帯域が変わってきますので、本来は分かれているほうがそれぞれの楽器の特性を活かせるのかもしれませんね!
太めに作られたシールドなので、丈夫さではなかなかのもの。

HISTORY02

プラグも金メッキ仕様なので、レンジも広くしてあります。

また、保障期間が5年と長く、その間の故障に関してはお店にレシートと持っていけば対応してもらえます。
そこも安心のポイントですね。

ギターはレンジが広く、ノイズレスで取り回しが効きます。ギターでも中低音域をしっかりだしたい時はベース用を使うのもありかもしれませんね。

ベルデン

かなりの有名どころ!Beldenは、アメリカ・ミズーリ州セントルイスに本社を構えるケーブルメーカーです。
しっかり堅実な定番を選びたい方に。

004

メーカー 型名 形状、長さ 価格(税込)
ベルデン BDC8412/3SS09 S-S 3m ¥4,968
ベルデン BDC8412/5m S-S 5m ¥8,856
ベルデン BDC9778/3SS 09 S-S 3m ¥4,104
ベルデン BDC9778/6SS 09 S-S 6m ¥6,048

コストパフォーマンス:★★★★☆

ノイズの無さ:★★☆☆☆

丈夫さ:★★★★☆

おしゃれ度:★★☆☆☆

キャラクター:ややモダン

写真左の8412は中低音域が強調されており、写真右の9778はオーソドックスで何でも合うように作られているそうです。
9778は6m仕様。少し長めですね。ギターで鳴らすと、中音域が程よく前に出てくれるので、キンキンせず、バンドでも使いやすいサウンドでした。ベースはレンジが広めなのですが、他メーカーのものと比べ、低音域ばっちり前に出すわけではないので、スラップのプルなんかは結構きれいに出てくれるかもしれません。レンジは広いので、オーソドックスに使えます。

8412ですが、ギターは中低音域がやはり強めに前にでます。歪みとの相性も良いらしく、9778と同じく、バランスが良いと感じます。ベースで、ロックをされているなら、8412がオススメですね。まず、中域がしっかり前にでてくれるので、低音も締まったサウンドになります。ギター同様エフェクターを使ったときの歪みの乗りがよく、エフェクターを使用しているなら、これを選ぶっきゃないですね。

ギター本体との相性によるのですが、ノイズレス!な印象はあまり見受けられませんでした。


CAJ(Custom Audio Japan)

1980年代から数多くのトップギタリストのサウンドシステムを設計/製作しているボブ・ブラッドショウのプロジェクト・ブランドCAE。
その理論と知識を日本のミュージシャンに提供するためにスタートしたのがCAJです。宣伝活動をほぼ行わずに、ほとんど口コミだけで現在の知名度を築き上げたブランドです!
コスパ抜群。ちょっと良いやつが欲しい方に。

005

スタンダードシリーズ

メーカー 型名 形状、長さ 価格(税込)
CAJ CAJ I-I 3m S-S 3m ¥4,104
CAJ CAJ I-L 3m S-L 3m ¥4,428
CAJ CAJ I-I 5m S-S 5m ¥4,536
CAJ CAJ I-L 5m S-L 5m ¥4,860

マスターズチョイス

ギター向け

メーカー 型名 形状、長さ 価格(税込)
CAJ CAJ MC G I-I 3m S-S 3m ¥5,832
CAJ CAJ MC G I-L 3m S-L 3m ¥6,048
CAJ CAJ MC G I-I 5m S-S 5m ¥6,912
CAJ CAJ MC G I-L 5m S-L 5m ¥7,128

ベース向け

メーカー 型名 形状、長さ 価格(税込)
CAJ CAJ MC B I-I 3m S-S 3m ¥5,400
CAJ CAJ MC B I-L 3m S-L 3m ¥5,616
CAJ CAJ MC B I-I 5m S-S 5m ¥6,264
CAJ CAJ MC B I-L 5m S-L 5m ¥6,480

コストパフォーマンス:★★★☆☆

ノイズの無さ:★★★☆☆

丈夫さ:★★★☆☆

おしゃれ度:★★★★☆

キャラクター:結構モダンな感じ

画像は最近発売されたマスターズチョイスシリーズです。まず、パッケージがなんかオシャレ。袋つきのシールドっていいですよね。

ギターシールド

ベースシールド

見た目もオシャレで、ギターはゴールド、ベースはシルバーなので、見分けがつくのもポイント高いです。

さて、肝心のサウンドですが、まずは通常のStandard シリーズから。
ギターですが、意外と中低音域がしっかりでます。丸みがあって、近代的です。これならエフェクターとの相性もわるくなさげです。ベースはややコンプされた感じです。(音の粒が揃っている)低音バリバリ!ではないので、丁寧なサウンドがほしいならオススメです。荒削りではないですね。

そして、最近発売されたマスターズチョイス。こちらは店頭でも試せるようにサンプルが置いてあります。
ギターだとやはり丸みあるサウンド。かなりノイズレスで優秀なシリーズだと感じます。ベースだと丸みもあり、やわらかなサウンドです。指で弾いたりすると良い音がでますよ。ギター・ベースどちらでも、レンジが広いのがよく感じられます。また、倍音も豊かなのでジャンル問わず使えそうなイメージですね。スタンダードシリーズの良いところを抽出して、磨き上げたような感じです。

丸みのあるキャラクターや、しっかり良いものを使いたい方向け。

FREE THE TONE

様々なアーティストに大きな影響を与え続けている日本のメーカーです!
こちらのメーカー、エフェクター同士をつなぐパッチケーブルで有名なのですが、楽器につなぐシールドも素晴らしい物を出しているんです
コンセプトは「ずっと弾いていたくなる音」!サウンドにこだわりたい方に。

006

Standardシリーズ

スタンダード

メーカー 型名 形状、長さ 価格(税込)
FREE THE TONE CU-6550STD 3.0m S/S S-S 3m ¥7,560
FREE THE TONE CU-6550STD 3.0m S/L S-L 3m ¥7,776
FREE THE TONE CU-6550STD 5.0m S/S S-S 5m ¥8,640
FREE THE TONE CU-6550STD 5.0m S/L S-L 5m ¥8,856

Longシリーズ

LONGシリーズ

メーカー 型名 形状、長さ 価格(税込)
FREE THE TONE CU-6550LNG 3.0m S/S S-S 3m ¥8,640
FREE THE TONE CU-6550LNG 3.0m S/L S-L 3m ¥8,856
FREE THE TONE CU-6550LNG 5.0m S/S S-S 5m ¥9,720
FREE THE TONE CU-6550LNG 5.0m S/L S-L 5m ¥9,936

ちなみに使い勝手の良い、4mもラインナップ。

コストパフォーマンス:★★★★☆

ノイズの無さ:★★★☆☆

丈夫さ:★★★☆☆

おしゃれ度:★★★★☆

キャラクター:結構モダンな感じ

オシャレです。たたずまいが。
プラグ部分がなみなみ模様です。こちらはスタンダードシリーズです。こちらのタイプとシールドがスタンダードだと抜き差ししにくいギター向け(下の画像)があります。プラグでもサウンドは変化しますよ!シールドは同じなので、大きな変化はありませんが、LONGシリーズになると、少し丸みがかります。

スタンダードシリーズは、ギターだとレンジがとにかく広い!そして、高音質。音質は非常にクリアでソロなんかをとる時に使いたい気持ちの良いサウンドです。これはストラトキャスターがおすすめですね!!
ベースですと、レンジが広いので、それぞれの楽器に合わせて高いパフォーマンスを発揮してくれます。楽器の音を活かしてくれるので、リアルな鳴りを求めるなら、このシールドはかなりオススメだといえます。

パッチケーブルもフリーザトーンにしちゃえば高音質かつ、シールドで無駄にキャラ付けしないサウンドで勝負できますね。かなり良いシールドです!コスパも抜群!

神鳴-KAMINARI-

日本製の神鳴シールド!それぞれの楽器に合ったシールドをラインナップ。(すゝめスタッフはこちらのベースシールド愛用中)
ギターとベース、そしてアコースティックギターまで、それぞれあるんですよ。シールドも含めて音作りをしたい方に。

kaminari

ギターシールド 藍色

メーカー 型名 形状、長さ 価格(税込)
神鳴 K-GC3SS S-S 3m ¥5,184
神鳴 K-GC3LS S-L 3m ¥5,184
神鳴 K-GC5SS S-S 5m ¥6,264
神鳴 K-GC5LS S-L 5m ¥6,264

 

ベースシールド うぐいす色

メーカー 型名 形状、長さ 価格(税込)
神鳴 K-BC3SS S-S 3m ¥6,264
神鳴 K-BC3LS S-L 3m ¥6,264
神鳴 K-BC5SS S-S 5m ¥7,344
神鳴 K-BC5LS S-L 5m ¥7,344

kaminariacoustic

アコースティックケーブル

淡いブルー

メーカー 型名 形状、長さ 価格(税込)
神鳴 K-AC3SS S-S 3m ¥7,128
神鳴 K-AC3LS S-L 3m ¥7,128
神鳴 K-AC5SS S-S 5m ¥8,208
神鳴 K-AC5LS S-L 5m ¥8,208

オレンジ

片平里菜さんも使用!

メーカー 型名 形状、長さ 価格(税込)
神鳴 K-ACOR3LS S-L 3m ¥7,128
神鳴 K-ACOR5LS S-L 5m ¥8,208

熱収縮

この赤いやつが付いているほうが楽器側になります。

S-SとS-Lが同価格なのは嬉しいポイントですね。

コストパフォーマンス:★★★★☆

ノイズの無さ:★★★☆☆

丈夫さ:★★☆☆☆

おしゃれ度:★★★★★

キャラクター:結構ヴィンテージな感じ

見た目が超オシャレ。一発で自分のだとわかります。ブルーがギターシールド、緑がベースシールド、下の画像の2本がアコースティックギターシールドです。
片平里菜さんのサイン入り。

「シングルコイルにおける低音域の乾いた張りのある音色と、太く存在感のある高音域を得るために、このケーブルは中音域のバランスに注目して設計。」されたという、ブルーのギターシールド。藍色だそうです。
基本的にヴィンテージ仕様なのですが、中低音域にピークを合わせた他社のものと比べると中高音域が目立つようです。ブルースなんかはこれで弾くとシビれそうですね。
うぐいす色のベースシールドはというと、こちらスタッフが愛用しているので、よおおく知っております。中低音域がタイト目に作られています。結構コンプがかった感じになっているので、シールドであまりキャラ付けしたくない!という方だとあんまり。。。かもしれません。

エレアコシールドはK-ACOR3LSという型名。女性シンガーソングライターの片平里菜さんも使用しており、オレンジカラーは島村楽器限定カラーなのです。シャキっとしたサウンドで、歯切れ良くカッティングをすると気持ち良いですよ。柔らかなサウンドとかわいらしいルックスは女性にオススメ!

音質はかなり良く、ノイズレスです。作りの丁寧さがよくわかるシールドになっております。
ギターシールドとベースシールドは使い分けるのが◎。ギターらしく、ベースらしいサウンドを引き出してくれるので、パフォーマンスがかなり良いです!

ノイトリックのプラグなので、もしかしたらジャック形状によっては抜けなくなるギターもあるかもしれません。要確認です!
これは注目の日本メーカーですね。

シールドで音が変わることをより実感したい方にはオススメです。

NEOオヤイデ

こちらを製作しているオヤイデ電気は、昭和27年創業、60年の歴史を持つ老舗電線会社です。ケーブルにこだわりにこだわりまくっているメーカーなので、多くのアーティストにリスペクトされています。
旧モデルのQAC-202Gはすゝめスタッフも愛用中。ゲスの極み乙女の休日課長さんもQAC222を愛用しています。

NEOオヤイデ QAC222G

QAC-222Gシリーズ

メーカー 型名 形状、長さ 価格(税込)
NEO オヤイデ電気 QAC-222G SS/3.0 S-S 3m ¥5,400
NEO オヤイデ電気 QAC-222G SS/5.0 S-L 5m ¥6,912

コストパフォーマンス:★★★☆☆

ノイズの無さ:★★★☆☆

丈夫さ:★★☆☆☆

おしゃれ度:★★★☆☆

キャラクター:ちょっとヴィンテージな感じ

レッドが特徴的なシリーズです。意外とお求めやすいので、コスパGood。
ノイズもかなりカットされていて、弾きやすいです。ギターだとややサウンドが太めになっており、ロック向けな印象です。ベースだと一音一音をしっかり捉えて出せるので、どちらかというとベーシスト向きかもしれませんね。

ベーシストに結構オススメです!
バンドアンサンブルの中でも抜けよく存在感を発揮できるサウンドになるので、目立てます!

シールド選びのポイントは3つ

簡単にポイントをまとめるとこの3つがあげられます。ポイントを押さえて自分に合ったシールドを選ぼう!

  1. まず、長さをチェック!

長さはちょうどいいか?自宅用か?ライブで使うのか?用途によって長さは様々ですから、不自由しない長さを選びましょう。
長すぎると絡まって邪魔になったり、短すぎると引っ張ってとれてしまうこともあります。
長さはとっても大事なのです。

  1. プラグの形状をチェック

プラグの形状はストレート型か、L字型か?ギターの中にはL字型だと刺さらなかったりするものもあるので、自分がどちらのほうが使いやすいかをしっかりチェックして下さい!

  1. ギター向きかベース向きかチェック!

自分が出したい音のイメージがあればそれに近い音を再現できるシールドが必要不可欠ですよね。
パッケージやサイトをよくみて、「中低音域」「高音域」などのワードに注目しながらリサーチしてみましょう!わからなかったら、ギターに詳しそうな店員さんを呼びましょう!

手に取ったパッケージをチェック。長さと形状に間違いが無いかをしっかり見て、レジへGO!これであなたのこだわりがシールドを通してアンプから流れるというわけです!

さぁ、あなたもシールドの世界に飛び込んでみましょう!

希望の長さがない!

そんな時は自作もおすすめ。ハンダがなくても自作できるケーブルもあるんです。
切り売りで長さを店員さんにはかってもらいましょう!

自作しよう!

こんな風に売ってますよ!

店頭で沢山のシールドがあなたをお待ちしております!

店頭

こちらでは紹介しきれていないシールドがずらり!
CAJのマスターズチョイスのようにサンプルがあり、お試し頂ける物もありますので、是非試奏の際はシールドもお試しください!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

お問い合わせ
店舗名 島村楽器 梅田ロフト店
電話番号 06-6292-7905
当社HPからの問い合わせ先 お問い合わせ先
担当 土師

島村楽器梅田ロフト店のツイッターではいろいろな商品やイベントの情報を配信中です
フォローお待ちしております

お支払い方法

店頭でのお支払いは以下の方法をご利用頂けます。

  • 現金
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • ショッピングクレジット

お振込みでのお支払もご利用頂けます。 

店舗までのアクセス・ご来店のお客様

〒530-0013

大阪府大阪市北区茶屋町16-7

梅田ロフト8F


  • 阪急「梅田駅」 徒歩5分
  • 各線「梅田駅」 徒歩10分

アクセスマップはコチラ

駐車サービスのご案内

「エレキギター・ベース」カテゴリー 最新情報はこちら

このページのトップへ