住所 〒 459-8016
愛知県名古屋市緑区南大高二丁目450番地
イオンモール大高3F
電話番号 052-629-5101
営業時間 9:00~22:00  リンク ショッピングセンターWebサイトへ

【ドラム・キッズドラム教室講師紹介】天野 雅康

  • 2016年12月25日 15:00 更新
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
    店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

天野 雅康(あまの まさやす) 担当曜日:金曜日

画像

講師プロフィール

甲陽音楽院ドラム科を経て、各種ドラミングや音楽理論を学ぶ。
これまでにドラムを黒田和良、多田明日香、丹羽和久、砂掛裕史郎、坂田稔各氏に師事し、パーカッションをコスマス・カピッツァ氏に師事する。
ジャズやファンク・ポップスのドラム、キューバやアフリカのパーカッションも学ぶ。名古屋を中心に関西や関東でもライブを展開。

講師インタビュー | コース概要 | お問い合わせ

天野先生にインタビュー!

Q1.楽器を習ったことがありません。ドラムはどのようにレッスンを進めていくのでしょうか。

初めての方は、スティックの握り方や簡単なリズムの叩き方から始めます。
体験レッスンなどではドラムという楽器の紹介など、叩けなくても楽しめると思いますよ。その後のレッスンではそれぞれの生徒さんの目標にあわせてレッスンを進めていきます。

Q2.まったく楽譜が読めなくてもレッスンを受けることはできますか?

大丈夫です!譜面が読めないけど、素晴らしいドラマーもいるくらいです。
しかし楽譜が読めたら'鬼に金棒'でさらに音楽ライフの助けになると思います。少しずつレッスンで読めるようになって頂けたら嬉しいです。

Q3.子供に習わせたいのですが可能ですか?

イスに座りスティックでドラム叩けるお年頃のお子様なら大丈夫です。
キッズは簡単なリズムをゲーム感覚で楽しんだり、小学生以上でしたら大人と同じドラムセットでレッスンしています。

Q4.先生がドラムを始めたきっかけを教えてください。

中学生の頃、友人と文化祭でライブをしようとバンドを組んだのがきっかけです。
その頃はX JAPANで大流行していて、YOSHIKIに憧れてドラムを始めました。

Q5.ドラムをやっていてよかったと感じるのはどんな時ですか?

ライブで会場のお客さんがミュージシャンと一体となって、自分自身がハッピーな空気に包まれて演奏できた時!
オーディエンスに楽しんでもらえた時!
ドラムを教えていて生徒さんが成長していく姿や、ドラムを通じて成功体験や目標達成したり、ハッピーになってもらえた時!

Q6.最後に、この記事を見ている方にメッセージをお願いします。

ドラムはどなたでも楽しんでいただける親しみやすい楽器です。多くの方にこの楽器の魅力を伝えて、楽しんで頂きたいと思っています。
興味がある方は是非体験レッスンに来てください。

記事トップへ

講師演奏

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

コース概要

大高店音楽教室 ドラム・キッズドラム科

コース名 ドラム
キッズドラム
レッスン形態 個人レッスン
グループレッスン
※キッズドラム科はグループレッスンのみ
開講曜日 金・土・日曜日
※天野先生が担当しているのは金曜日です。
レッスン時間 個人レッスン 30分
グループレッスン 60分
入会金 個人レッスン ¥10,000
グループレッスン ¥5,000
月謝 <個人レッスン>
初級 ¥11,000
中級 ¥12,000
上級 ¥14,000
<グループレッスン>
初級 ¥8,000
中級 ¥9,000
上級 ¥11,000
※キッズドラム科は級に関係なく、¥8,000
運営管理費 毎月¥1,000
無料体験レッスン ドラム科のお申し込みはこちら
キッズドラム科のお申し込みはこちら

※入会金、月謝、運営管理費はすべて税抜表記です。
※教材費が別途発生する場合もございます。
※現在の教室の空き時間についてはお問い合わせください。
※キッズドラム科は、4歳程度から、小学校3年生程度のお子様が対象です。あくまで目安ですので、ご相談ください。

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

音楽教室 夏の短期レッスン

お問合せ

名古屋市緑区のJR東海道線「南大高駅」直結、イオン駐車場4,000台あります!

店舗 島村楽器イオンモール大高店
営業時間 9:00~22:00
アクセス JR東海道線「南大高駅」直結 アクセス
担当 冨田・柳川
電話番号 052-629-5101

※イオンモール大高店は、緑区のJR南大高駅直結で来れる音楽教室なので、学校帰りやお仕事帰りに、お休みの日にも買い物をしながら通えます。

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

記事トップへ

「講師紹介」カテゴリー 最新情報はこちら

このページのトップへ