りとみっくらんど

音楽教育にリズム運動を取り入れ、「歌ったり踊ったり」「聴いたり」「演奏したり」の全てを身体全体で感じ取り表現することで、音楽感覚や自然な感受性を育ててゆきます。
りとみっくらんどコース

リトミックとは、19世紀にスイスの音楽家エミール・ジャック=ダルクローズによって提唱された、音楽と動きを融合した教育プログラムです。「歌う」「踊る」「聴く」「演奏する」の全てを身体全体で感じ取り、また自ら表現することで、音楽感覚や自然な感受性を育てていきます。
2歳から始めていただける「りとみっくらんど」では、この時期のお子様の成長に合わせ、本格的なリトミックを中心に取り入れた独自のカリキュラムを開発しました。
お母様と一緒に楽しい音楽体験を重ねていく中で、お子様の持っている力を無理なく伸ばしていきます。

レッスン形態・料金

このページのトップへ