リプロダクションレポートを公開しました。

最終審査会ノミネート作品

RUBY-CATMAN / 未来テレポーテーション

Entry

広島パルコ店

審査員アドバイスコメント

イマドキのテクノ調のアレンジによる曲調がイイ感じですね。メロディもキャッチーでサビ部分もしっかりしたフレーズになっていると思います。
ややフレーズの詰め込み感はありますが、本作品においてはこれでも良いのではないでしょうか。ボーカロイドに施しているケロケロ加工も丁度よく調整されてることや、前述の各種シーケンスフレーズのシンセサウンドも曲調に合ったものに仕上げられており曲全体のサウンドの統一感も十分に有していました。
ただ、ミキシングにおいては、少し低域のブースト加減が過剰気味であることと、いくつか出てくるバックのシーケンスフレーズは全体的にもっと後ろに引っ込んでいた方が逆に引き立つでしょう。また、白玉和音的なパートは音数を減らして必要最小限の和音にすると全体的にもっとスッキリしたサウンドになると思いますので、試してみてください。(内藤)

このページのトップへ