更新情報

結果発表 最終審査会ノミネート作品

最終審査会ノミネート作品

花井 紀彦 - 残心

Entry Play
松本パルコ店

審査員アドバイスコメント

荘厳なイントロに、期待感がmax高まりました。
key=Cのダイアトニック・コードを主体としたコード進行は、メロディアスなギターにはうってつけですね。ギターのチョーキングも実に良く泣いています。月9ドラマのエンディング・テーマ、Gメン75の回想シーンなどにこれが流れていたとしたら、パーフェクトだと思います。フェイドアウト間際の超速弾きも、花井さんの底知れない実力をうかがわせます。
劇伴ではなく独立したギター・インスト作品として注意することがあるとすれば、歌詞が無い→飽きやすい、ダイアトニック・コード→予定調和に陥りやすい、というところでしょうか。だから多くのギター・インストでは、歌モノにはない転調を頻繁に入れ、主メロ創作の段階で、キー=CであればF7、A♭7、E♭コードなどを取り入れたりします。
また予想を超えたテクニカルなプレイで聴き手を飽きさせないように工夫します。現状でのアレンジも、サントラとして、あるいは花井さんのギターの実力アピールという点では目的を果たしていると思います。
今後も素晴らしいインスト作品を松本の地で創り続けていって下さい!(宮脇)

結果発表一覧ページに戻る

このページのトップへ