更新情報

結果発表 最終審査会ノミネート作品

最終審査会ノミネート作品

Stay Indoors - 小さな手

Entry Play
イオンモール鈴鹿店

審査員アドバイスコメント

楽曲全体としてサウンドが良くできていて、伝えようとしている気持ちが伝って来て聞き手を惹きこんでくれます。
詩に対するアプローチがシンプルなバンドアレンジに表現されていて好感が持てます。ヴォーカル(コーラス)サウンドを中心とした楽曲の組み立てに、しっかりしたリズム体がありドラムサウンドはバンドアレンジの王道で大変好感が持てました。
楽曲にエネルギーがあり、聞き手を惹きこんでくれました。自己PRにある「ハードポップユニット」としての存在感はありますが、ギターサウンドにもう少しハード(ダイナミック)さが欲しいところですが、歌を生かすとなると今回のサウンドのようになってしまうかと思います。ハードなサウンドにするとなるとヴォーカルにエッジ感を出して歌自体に存在感つけたりするのも常套手段です。ヴォーカルの持っている資質を生かすと言う事では今回のサウンドはありだと思います。
録音として各パートのトーンに余地を残してしまっていると思いますが、このテイクでのヴォーカルトーンはありです。録音は時間をかけた分だけの成果が出て来るものです。ミックスのポイントは自分の好きなアーティストの音源と聞き比べをする事で見えて来ることがあるのも事実です。
上を目指していく時は自分たちに出来ること、やりたいこと、やらねばならないことの3つの括りを大切にして、しっかりと方向性を決めていきましょう。そしていつでも「今がスタートライン」だと思うことです。益々の精進を期待してます。(洪)

結果発表一覧ページに戻る

このページのトップへ