更新情報

結果発表 最終審査会ノミネート作品

最終審査会ノミネート作品

川上 茂宏 - BAR GOLD COAST

Entry Play
アミュプラザ博多店

審査員アドバイスコメント

昨年に引き続き作者の丁寧なアプローチが聞き手を惹き込みました。
作品のPR文にオリジナル楽曲に対する情景が書いてあり、それを彷彿させる歌唱力は作者の楽曲に対するイメージを十分に伝えてくれてます。自己PR文「人の裏・表の顔やどこかにある喜び・寂しさ等を表現した楽曲制作」,曲タイトル「BAR GOLD COAST」にBLUESを付けて「BAR GOLD COAST」としたい位です。
楽曲としてシンプルなギターアプローチも歌詞とメロディの良さが強調され曲のイメージをより一層盛り上げていて良かったと思います。この手の曲はテンポキープも大事です。1:30あたりからテンポが速くなるのが、曲の流れ(盛り上がり)からすると当然ではありますが、曲始まりのブルージーさが失われます。感情移入の難しさを感じさせてくれます。
ただし、作者が意図的に構成したテンポ感であれば、演奏時間として納得できる作品です。欲を言えば導入部のテンポ感をキープして少しけだるいアプローチのまま、最後まで押し通しても良かったかなと思いました。構成としては少し長めのスキャットなどを入れると良いと思います。
昨年と同様に正直な感想はもっと聞いていたいと言う欲求に駆られました。エントリー楽曲として作者の伝えようとしている気持ちが伝わって来たことに好感が持てました。
ピュアな楽曲を目指して益々精進を重ねてください。変わらない感性に声援を送ります。(洪)

結果発表一覧ページに戻る

このページのトップへ