更新情報

結果発表 受賞作品

受賞作品

楽曲賞

コバケン - 「僕になった日」

Entry Play
新宿PePe店

自己PR

ピアノ弾き語りのシンガーソングライターです。100%の期待に120%で応える。
誰よりも熱い詩歌いであり続けたいです。

曲PR

自分がシンガーソングライターになったきっかけを歌いました。

作成時のエピソード

本格的に宅録をやるのは初めてだったので、全てにおいて前途多難でした。
仲間内から機材を借りてきたは良いものの、それを使いこなすまでが大変でした。
iPodで聴いたときに良い音が出るように作るのが難しかったです。

使用機材

  • iMac
  • Logic Pro
  • Addictive drums
  • complete 7
  • Tube MP Studio V3
  • RODE NT-1A
  • SHURE SM58
  • cakewalk UA-25EX
  • Roland RD-700GX

審査員アドバイスコメント

日常のコバケンさんの思いに直接触れたような、素朴な感動がありました。
ピアノに出合った時の思い出を飾り気無く、等身大の感動とともに表現できているのだと思います。プログラムもとても自然ですし、いつの間にか雄大に盛上がっていく様子は構成力の賜物だと思います。
コメント欄でボーカルのピッチに苦労したと書かれていましたが、もっと厳しくしても良いと思いますよ!これはうまくいっていないから言っているのではなく、ここまで出来たら完璧な印象を持たせるべきだと思うからです。
苦労のかいがあって、出だしはとても音程がしっかりしているように感じましたが、中盤、幾つかのスキのようなものを感じました。音程は、つかみ取りにいく気合いのようなものと、平均率で出来た素材を丁寧に演奏(歌も含めて。)するなどして、ゆっくりとその基準を作り上げていくものだと思います。ピッチに定評のある大歌手も、絶対的に音程が正確かというと、そうではありません!演奏家が、いかに正確な音程の枠組みを、持っているかによるのです。
是非、音程の追求は引き続き続けられる事をお勧めします。あと、一つ気になった事は、ドラマーに生で演奏を頼んではいかがかと思いました。打楽器に柔らかさがあると、もっと作品に引き込まれると感じました。
これからもがんばってください。(清水玲)

結果発表一覧ページに戻る

このページのトップへ