1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 横浜ビブレ店
  4. 音楽教室 お知らせ
  5. 【SAXインストラクター】白石健太によるサックス1ポイントレッスン Vol.4【タンギング編】
キャッシュレス決済サービスのご案内

【SAXインストラクター】白石健太によるサックス1ポイントレッスン Vol.4【タンギング編】

画像

こんにちは!サックスインストラクターの白石健太です!(私についてはこちらで詳しく記載しています)
サックス1ポイントレッスン第4弾はタンギングについて書いていきます!前回までの記事ををまだご覧になっていない方はコチラから!!

タンギング(Tonguing)とは?

サックスに限らず管楽器は同じ音を続けて吹く際にタンギングというテクニックで音を分けています。タンギングとは舌でリードをつついて音と音を分ける事を指します。
タンギングのタン(tongue)はという意味です!

画像

図のように舌先がリードの先端を触るようについていきます。


トゥトゥトゥルルル!!

タンギングをする際に舌先でリードの先端をつつくようにしますがトゥトゥトゥあるいはルルルと発音するように舌を動かすと良いでしょう。この言葉の事をシラブルといい、シラブルを変えることで様々なニュアンスを出すことが出来ます!

トゥトゥトゥルルルの違い

トゥトゥトゥとルルルの違いは発音の柔らかさです。
トゥの方が固くハッキリとした発音になり、では柔らかく滑らかになります。
これはトゥトゥトゥとルルルで舌の位置が変わっているのでこのような変化が起きるんです。ちなみにタンギングの際に力が入ってしまったり速いタンギングが苦手という方はルルルの発音でタンギング練習をすると良いでしょう!ルルルの方が舌が脱力しているのでゆっくりから練習してみてくださいね。


実際にやってみよう!

まずは楽器が無い状態でトゥと発音してみましょう。このとき発音する瞬間舌が歯に触れていると思います。
一方でと発音している時の舌はというと口内の上部に触れているのが分かると思います。連続して発音してみると舌の可動範囲が大きく違っているのが確認できます!動く幅が大きいとそれだけエネルギーを使うことになるので鋭い発音をしたい場合にはトゥ、滑らかな発音や速いタンギングをしたい場合はで練習してみるとその変化を感じられますよ!!


前回記事で特殊奏法のスラップタンギングについても掲載していますのでそちらもご覧ください!
Vol.2 スラップ編

スラップタンギングを使った「Dirty Work」




いかがでしたか?たかがタンギング、されどタンギング。少しの違いで発音の種類・音質が変えられるだけでなく速いテンポでのタンギングにも対応できるんです!
レッスンでは実際に楽器を使って一つずつ丁寧に確認し改善していくので苦手意識を持たずに楽しくマスターできます。音楽を楽しむことをモットーにレッスンしているので是非お気軽にお問合せください!

サックス1ポイントレッスン記事

【SAXインストラクター】白石健太によるサックス1ポイントレッスン【まとめ】

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

コース概要

コース名 サックス
インストラクター 白石 健太(しらいし けんた)
開講曜日 月・木・金・土・日曜日
体験レッスン 申し込む
入会金 ¥10,800(税込)
Sコース Aコース Bコース
月のレッスン回数上限 8回 4回 4回
先の予約可能回数 4回 2回 2回
1日のレッスン回数 2回まで 2回まで 2回まで
1回のレッスン時間 30分 30分 30分
時間帯 フルタイム フルタイム デイタイム
月会費 ¥23,650(税込) ¥13,750(税込) ¥11,550(税込)
追加レッスン ¥3,300(税込) ¥3,300(税込) ¥3,300(税込)

 ※デイタイムは月~金13:00~16:00に限定したコースです。

お問い合わせ

音楽教室へのお問合せや体験レッスンのお申込など、お気軽にご相談下さい。

店舗名 島村楽器 横浜ビブレ店
電話番号 045-314-5255

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「音楽教室 お知らせ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 横浜ビブレ店
  4. 音楽教室 お知らせ
  5. 【SAXインストラクター】白石健太によるサックス1ポイントレッスン Vol.4【タンギング編】