1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 津田沼パルコ店
  4. DTM・DJ
  5. 在宅ワークにも必需品!オーディオインターフェースの選び方
キャッシュレス決済サービスのご案内

在宅ワークにも必需品!オーディオインターフェースの選び方

在宅ワークにも必需品!オーディオインターフェースの選び方

自宅で作曲や録音を行ったり配信を行ったり、はたまた在宅でスピーカーから音を出したりするタイミングが増えてきている昨今、パソコンの音の出入り口となるオーディオインターフェースの存在が必要不可欠となってきています。
そんな中、様々な種類のあるオーディオインターフェースから何をどう選んだら良いのか迷っている方も多いと思います。
こちらのページでは、そんなオーディオインターフェースの選び方を分かり易く解説していきます!

使用用途で選ぶ!

まずは使用用途です。
DAWソフトを使用しての作曲はもちろん、レコーディングに特化したDSP内蔵モデルや多chモデル・持ち運びに便利な小型モデルや配信に便利な機能を搭載したモデル・更にはリスニング向きのモデル等種類は様々です。

USB3.0対応のシンプルなインターフェース STEINBERG / UR22C

モニターセレクター搭載等、本格的に自宅で制作環境を整えるのにオススメなMackie / Big Knob Studio

配信用インターフェースとして、圧倒的な人気商品YAMAHA /AG03

ch数はどれ位必要?

マイクや楽器・スピーカー等何を繋ぐかによって、ch数が変わってきます。
マイクを同時に何本繋ぐのか?ドラム等複数同時録音が必要なのか?ライン楽器を繋ぐのかで変わってきます。
またch数というのは入力数に限りません。
例えば複数台のスピーカーを繋いだり、外部録音用アウトが必要だったり、外部エフェクターをSend/Returnで接続するなど出力系統の数も重要になってきますので、最大入出力がどれ位必要なのかを計算してch数を考えていきましょう!

シンプルにMic x1ch & Line x1仕様のNative Instruments / KOMPLETE Audio1

ドラムの録音にも対応する多チャンネルIN/OUTを搭載したRoland / STUDIO CAPTURE UA-1610

電源供給方法は?

オーディオインターフェースの電源供給方法は大きく分けて2種類あります。
PCから供給されるバスパワー方式と、コンセントから供給される方式です。
バスパワー方式ですと電源がない場所でノートPCと共に作業が出来ます。
またコンセントからの供給の場合は、動作が安定するというメリットがあります。
(音声データは容量が大きい為PCへの負荷が大きくなり動作が不安定になるリスクを伴います。)
環境が許すのであれば、まずはコンセント供給タイプをオススメします。

プリアンプって何?

「○●プリアンプ搭載」と記載のあるインターフェースを見かけると思いますが、これは録音時の音質を左右する重要なツールです。
プリアンプの機能差でノイズの比率(S/N比)や入力レベルに差が出てきます。
結果的に録音された音が変わってくるオーディオインターフェースの心臓部です。
また別途プリアンプ単体のハード機材も発売されていますので、是非色々と聞き比べてみてください!

Steinberg / UR-RTシリーズに搭載されたRupert Neve Designs 製トランスフォーマー


付属ソフトは何がついてる?

これからDAWを始めたい方にとって、ポイント高めなのが付属ソフトです。
もちろん製品版のソフトを買って頂くのが1番ですが、予算の関係で厳しい場合は、後々使いたいソフトの無償版がついている物を買うと、製品版を買った際に操作がスムーズになります!

初心者にもオススメなインターフェース

ここでは定番商品に加え、最初から他の人に差をつけたい方にもオススメな3機種をご紹介します!

Steinbeg / UR242

ACアダプターでの電源供給仕様の為、バスパワー駆動に比べて動作が安定します。自宅でしか使わない方やリハーサルスタジオでの録音にオススメ!

メーカー 品番 価格(税込) ご注文リンク
Steinberg UR242 ¥22.000 デジマート商品ページはこちら
TASCAM / SERIES 102i

Cubase LE/Cubasis LEに加え、レコーディング用途にIK Multimedia社AmpliTubeギター/ベースアンプモデリングと各種エフェクト、ミキシング作業のEQ, COMPなどの調整をAIを使った自動化が可能なiZotope社Neutron Elements、マスタリングには IK Multimedia社T-RackSを同梱した高品質仕様のオーディオインターフェース。

メーカー 品番 価格(税込) ご注文リンク
TASCAM SERIES 102i ¥34.452 デジマート商品ぺーじはこちら
Steinberg / UR-RT2

Rupert Neve Designs トランスフォーマーをフロントパネルの2入力に搭載したオーディオインターフェース。
録り音にこだわる方には、是非使って頂きたい商品!

メーカー 品番 価格(税込) ご注文リンク
Steinberg UR-RT2 ¥42.570 デジマート商品ページはこちら

津田沼パルコ店オーディオインターフェース在庫商品

津田沼パルコ店での現在のオーディオインターフェースの在庫商品のページを↓↓↓のリンクからご覧頂けます。
こちらのページより注文ページへのリンクもございますので、気になられた商品がありましたら是非チェックしてみて下さい。
https://www.shimamura.co.jp/shop/tsudanuma/dtm-dj/20200511/4406

お問合せ

店舗名 津田沼パルコ店
電話番号 047-474-7700
住所 千葉県船橋市前原西2-18-1パルコA館5F
担当 伊藤
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「DTM・DJ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 津田沼パルコ店
  4. DTM・DJ
  5. 在宅ワークにも必需品!オーディオインターフェースの選び方