1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 新所沢パルコ店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 【吹奏楽部必見】MY楽器って必要?本当に大切な楽器選びのコツ5選

【吹奏楽部必見】MY楽器って必要?本当に大切な楽器選びのコツ5選

MY楽器を選ぶなら新所沢店にお任せください!


これから楽器を始める方、1年以上楽器を続けている方等、まだ自分の楽器をお持ちではない方。学校の備品ではなくMY楽器を持ちませんか?

所沢、狭山、入間、東村山、東大和、武蔵村山、小平、東久留米市等東京都、埼玉県等、近隣の吹奏楽部の皆様、こんにちは。この記事を書いております、川原と申します。私自身、小中高と吹奏楽と、マーチングバンドで管楽器をやっており、音楽大学では音楽教育・クラリネットを専攻していました。その知識と経験が少しでも皆様のお役に立てればと思い記事を作成致しました。直接のお問合せも大歓迎です。吹奏楽、マーチングにおいての管楽器の練習方法、マウスピースの選び方、リードの選び方、等々管楽器のお悩みはお気軽に新所沢店04-2998-8255川原宛までお問合せ下さい!

管楽器フェア開催致しましす!

管楽器フェア

7月9日から11日まで普段なかなか店頭に並ぶことの少ない、中型・大型楽器の管楽器フェアを開催致します。まだすぐに購入するかは分からないけど試してみた方、なるべく早く購入を検討している、学校の楽器と吹き心地を比べてみたい方など吹奏楽部の皆様のご来店をお待ちしております。予約枠が少なくなっているため、ご希望のお日にち、お時間をお取りすることが出来ないこともあります。予めご了承下さい。またフェア期間中に試奏・選定をご希望のお客様は事前にご連絡下さいませ。

その場で試奏することも可能です!(予約制)

ご予約ご希望のお客様は新所沢パルコ店04-2998-8255川原宛までご連絡下さい。是非1度楽器を吹いてみてから検討しましょう!

通常レッスンで使用されるお部屋ですが、事前にご連絡頂ければ試奏を行う事も可能です!マウスピースやリガチャー、楽器本体の試奏も可能です。店頭にない楽器等は事前にご連絡頂ければご用意いたします。

楽器選びの前に知ってほしい事

初心者の方が来店し、学校から説明がある必要なお手入れセットの購入にいらした際にマウスピースやリガチャーは学校にあるから買わなくても大丈夫というお客様が多くいらっしゃいます。しかしマウスピースやリガチャーも楽器に必要なパーツのひとつ、いわば楽器。学校の備品を使用することはあまりおすすめはしていません。学校にあるものはもちろん使用するには全く問題ないものがほとんどです。しかし、マウスピースやリガチャーはお客様によって音が出しやすいもの、出しにくいもの、気に入る音、そうでない音に変わります。楽器はすぐには、、、と思うお客様の気持ちはわかります。なのでまずはマウスピースやリガチャーを購入することをおすすめします。ネットに書いてあった商品、学校の先輩が使っていた商品など種類は様々です。自分にはどれがあっているのか分からないお客様は是非1度ご相談下さい。毎週日曜日に管楽器相談会も行っておりますので、気になる方は担当、川原までご連絡頂ければと思います。私が不在の場合、折り返しご連絡致します。

【楽器選びその1】MY楽器って必要?

楽器を見に来店されるお客様から1番多く頂く質問です。吹奏楽部に入部すると必要な物って多いですよね。マウスピースやリード、お手入れセット等、最低限必要な物でもかかってくる費用は決して少なくはありません。そして自分の楽器となると最低でも5万円以上はかかってしまいます。学校には多くの備品楽器があるため、その楽器を使い演奏ができなかったり品質の悪いものという事はありません。しかし学校で用意されている備品はあくまで備品であり、個々の上達を多く分けるものでもあります。楽器には値段によってそれぞれのポテンシャルが存在します。今後のスキルアップ、演奏上達のためにもMY楽器を持つことをオススメ致します!

MY楽器を選ぶうえでよくある質問で学校からヤマハを勧められているのでヤマハではないといけないという声を耳にします。たしかにヤマハの商品はどの個体も初心者の方には使いやすい個体であり大手楽器メーカーであることから多くの顧問の先生から信頼されているメーカーです。しかし管楽器には各楽器に特化したメーカーがあります。例えばクラリネットであればヤマハではなくビュッフェ・クランポンサックスであればセルマーやヤナギサワとそれぞれの楽器に特化したメーカーが木管、金管共にあります。MY楽器を選ぶ際はヤマハ1択ではなくそれぞれの楽器に特化でいているメーカーも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

管楽器オススメ商品はこちら

【楽器選びその2】学校にある備品じゃダメなの?

この質問もよく聞きます!学校の備品でももちろん練習する事はできます。しかし学校にそろっている楽器はすべて「YAMAHA」の楽器ではないでしょうか。もちろんYAMAHAの楽器が悪いものというわけではありません。管楽器は楽器それぞれにオススメのメーカーがあります。金額や種類、スペックもYAMAHAの商品と比べるとたくさんあり、楽器が良いものになればなるほど楽器のポテンシャルも高くなり練習の上達も早くなります!MY楽器を持つことで楽器にも愛着がわきお手入れもしっかり行い長く続けることができるのではないでしょうか。

決して学校の楽器が悪いというわけではなく、学校の楽器はメンテナンスや使用度などわかりにくく、MY楽器を使用することでメンテナンスを行うことで常に良い状態で楽器を演奏することが可能です。

各楽器においてオススメの管楽器もご紹介しております!また楽器を購入するか悩んでいる予算の中でどれが良いのかわからない等少しでも不安なことがあればお気軽にお問合せ下さい!


【楽器選びその3】どれが自分に向いてる楽器なの?

吹奏楽部に入部し楽器が決まり少し慣れてくると楽器の吹きやすいもの吹きにくいものの見分けがつくようになります。高い商品だからといって全員が吹きやすいわけではありません。肺活量や息のスピード等、1人1人相性の良い商品は違異なります。よく、「先輩が使っていたからこれが良いものだ、先輩が使っているから被ってはいけない」等と話しているのを耳にします。先輩が使っているからといって自分に合うかどうかはわかりません。そしてたとえ同じ型番の商品を購入したとしても楽器の吹きごごちなどはすべて違う為その楽器もまた皆が吹きやすいものとは限らないのです。

楽器本体ももちろん大事ですが、木管楽器にとってはリード選び・マウスピース選び・リガチャー選びはとても大切でこれらが吹きやすいものであれば楽器選びもよりスムーズになります。金管楽器も同様にマウスピースをシルバーにするのかゴールドにするのか、どのメーカーを選ぶかによって大きく音色や吹きやすさを左右します。

まずは自分自身に合ったマウスピースやリガチャーを選びましょう!

初心者の方で何を選んだらよいかわからない方も一緒に楽器をお選び致します!楽しい吹奏楽ライフを過ごしてみませんか?

クラリネットマウスピース選びはこちらから

トランペットマウスピース選び方はこちら

ホルン・トロンボーン・ユーフォニアム選び方はこちら

【楽器選びその4】楽器にかかる金額ってどれくらい?

吹奏楽部に入り楽器を始めると一番保護者の方が気になるのが金銭面です。管楽器は消耗品なども多い為定期的に購入が必要な物があります。クラリネットやサックスならリードやコルクグリスなどは消耗品となります。よくリードを1枚ずつ使い割れたりかけたりしたら交換すると思っている方を見かけます。リードは1枚ずつ使うのではなく、毎日違うものを使いリードを育てるイメージで使用することで自分が吹きやすいリードを見つけることができます。リード楽器の皆様はもったいないと思う気持ちをなくし沢山のリードを使用してください。また使用しているリードを保管するためのリードケースも必要になるので揃えてもっておくこともオススメです。

次に金管楽器です。金管楽器は木管楽器とは違いマウスピースのみで演奏が可能です。だからといってお金がかからないというわけではありません。金管楽器は日頃のお手入れをきちんと行うことがとても大切です。楽器を吹く前と吹いた後にオイルをさすことや、管体を掃除することが大切になるためオイルや掃除用品などがかかってきます。

楽器によって金額は異なりますが、25万円~50万円前後が多くのお客様が購入される商品ではないでしょうか。ちなみに、私はクラリネットをやっておりクランポンのR13を購入し、金額は50万円前後でした! 

どれが良いかわからない、気になるメーカーがいくつかあるので絞れない等ご予約頂いたお客様は様々なメーカーの商品をご用意致します。

【楽器選びその5】メンテナンスって必要?

購入されたお客様に必ず伝えているのはメンテンナンスの時期。学校の備品もそうですが基本的には半年~1年に1度メンテンナンスに出すのが理想です。木管楽器は特に普段何気なく使い演奏しているときにはあまり気づきませんが、キーが曲がっていることがよくあります。演奏に支障をきたさない場合も多いですが、キーが曲がったまま放置してしまうと故障の原因にもつながります。金管においては日頃のお手入れをしっかり行っていないと管体が汚れ大掛かりな修理となってしまいます。また楽器を多く吹けば吹くほどピストンバネなども交換しないといけなくなってしまいます。そういったことにならないように定期的にメンテナンスに出すことをオススメします。定期的に出すことで故障を未然に防ぐことができるので長期間楽器が吹けない!ということにはなりません。楽器の不調を感じる前に調整に出しましょう!

まずは1度ぜひご相談下さい。試奏・ご相談ご希望の方はご連絡下さいませ。

通常レッスンで使用されるお部屋ですが、事前にご連絡頂ければ試奏を行う事も可能です!マウスピースやリガチャー、楽器本体の試奏も可能です。店頭にない楽器等は事前にご連絡頂ければご用意いたします。

試奏・選定ご希望のか方は04-2998-8255担当:川原までご連絡下さい。

※中学生・高校生のお客様は保護者の方と一緒にご来店下さいませ。

商品以外のリペアや部活動のことなど、ご相談などもお待ちしておりますので、是非島村楽器新所沢パルコ店の管楽器売場に遊びにいらしてください!
管楽器に関しての疑問や質問等、お電話でも構いませんのでどうぞお気軽にご相談ください。皆様の心よりご来店お待ちしております。

お気軽にご相談ください!

●「電話で相談したい/お店で実物を見ながら詳しく聞きたい」という方へ

→お気軽に04-2998-8255 ピアノ担当:川原宛てにお電話ください。
担当者不在時でしたら後ほどこちらから折り返しご連絡致します。
事前にご来店希望日をお伝え頂ければ、出勤時間の調整も可能です。下見での気軽なご来店も大歓迎です。

店舗 島村楽器新所沢パルコ店
電話番号 04-2998-8255
営業時間 10:00~20:00
担当 川原
ご自宅でクレジットカード決済

・店頭に直接ご来店いただかなくても、商品をクレジットカード支払いにて購入することが出来るようになりました!
1.お電話にてご購入の商品についてご連絡ください。→04-2998-8255 担当:川原まで
2.店舗より、お支払い合計金額とお手続き用のリンクをメールにてお伝えいたします。
・詳しくはこちら→【メールでのクレジットカード決済について】

振込みでのお支払いも可能です

・指定の口座にご入金の確認ができ次第の商品発送となります。
・お振込み手数料はお客様負担となります。

遠方にお住まいの方

・直接お電話にてご案内させて頂きます。
 → お気軽に04-2998-8255 担当:川原宛てにお電話ください。担当者不在時でしたら後ほどこちらから折り返しご連絡致します。
・ご購入の際には、メールでのクレジットカード決済・銀行振り込みでのお支払いが可能です。
・店舗での購入をご希望の方で、遠方にお住まいの場合は、お近くの店舗をご紹介する事も可能です。

商品お支払い方法

店頭でのお支払いは以下の方法をご利用頂けます。

  • 現金
  • クレジットカード
  • ショッピングクレジット

代引き着払いOK!

代引き着払いでのお支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード

代引きでの着払いをご利用される場合は、ご希望のお支払い方法を必ず店舗スタッフにお伝えください。

商品代金+代引き手数料+送料=合計金額
商品受け取りの際、合計金額を運送業者へお支払いください。


  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取
修理中も安心!楽器貸し出しサービス リペア代替品レンタル

「管楽器・弦楽器」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 新所沢パルコ店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 【吹奏楽部必見】MY楽器って必要?本当に大切な楽器選びのコツ5選