1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 新所沢パルコ店
  4. 体験レッスン
  5. ピアノインストラクターがフルートに挑戦してみました♪ Vol.1

ピアノインストラクターがフルートに挑戦してみました♪ Vol.1

ピアノインストラクターがフルートに挑戦!

皆様こんにちは!フルートインストラクターの遠藤です。
2016年も終わり、あっという間に2カ月が経ちましたが皆様どうお過ごしでしょうか?
2月・3月といえば新生活をスタートされる方が多い季節ということで、今回は新所沢店でも新たな企画としてピアノインストラクターの山下さんにフルートを体験していただきました♪

頭部管で音を出してみよう♪

山下さんは管楽器を演奏するのが初めてということなので、まずは頭部管だけで音を出してもらいます!
フルートという楽器は3つに分解することが出来、息を吹き込む頭の部分を「頭部管」、中央の一番長い部分を「主管」、一番短い部分を「足部管」と呼びます。

頭部管写真

このように構えます!

音を出すコツ

①口をつむって、笑うように口角を少し上げる
②細いストローを銜えているイメージで唇の中心に穴をつくり、息の通り道をつくる
③目線はまっすぐ前をみて、息もまっすぐ前に出す

さっそく上記を参考に息を吹き込んでもらいました!

「スー、スー」と小さな音が聴こえると思いますが、この音が聴こえてくればもう少しで音が鳴る合図です!
フルートは構えた時、息を吹き込む穴の位置が唇の下にくるため、無意識に真下に息を吹き入れてしまっていることがありますので山下さんにも息をまっすぐ入れていただくよう特に注意して吹いてもらいます。

先ほどより芯のある良い音が鳴りました!

一度感覚を掴んでいただければこのように徐々に良い音が鳴ってきます。
他にも鏡を使用して、唇の形を視覚的にも確認しながら練習するのも効果的でオススメです!

山下さんからのコメント

初めての管楽器で音の鳴るポイントを探すのが難しかったですが、音が出たときはとても嬉しかったです。

次回はいよいよフルートを組み立て、低音域の音出しに挑戦していきます!

ピアノインストラクターがフルートに挑戦してみました♪ Vol.2

ピアノインストラクターがフルートに挑戦してみました♪ Vol.3

ピアノインストラクターがフルートに挑戦してみました♪ VOL.4

ピアノインストラクターがフルートに挑戦してみました♪ VOL.5

ピアノインストラクターがフルートに挑戦してみました第二弾①

ピアノインストラクターがフルートに挑戦してみました第二弾①

ピアノインストラクターがフルートに挑戦してみました第二弾③

コース概要

サロンには、専任インストラクターが出勤している曜日・時間の中で空いていればご予約が可能なフルタイムレッスン(Sコース・Aコース)と、月~金の13:00〜16:00で通うデイタイムレッスン(Bコース)がございます。

開講曜日・時間:火・水・金・土・日
コース Sコース Aコース Bコース O2コース O4コース
月のレッスン回数上限 8回 4回 4回 2回 4回
開講時間 火・水・金11:30~20:00
土・日10:00~18:30
火・水・金11:30~20:00
土・日10:00~18:30
火・水・金13:00~16:00 火・水・金11:30~20:00
土・日10:00~18:30
火・水・金11:30~20:00
土・日10:00~18:30
月会費(税抜) ¥21,500 ¥12,500 ¥10,500 ¥6,000 ¥12,100
体験レッスン 申し込む 申し込む 申し込む 申し込む

申し込む|

(備考欄にメールアドレスの記載をお願い致します)

冬の短期レッスン

音楽教室のご案内

ミュージックサロン

体験レッスンのご案内

お問い合わせ

音楽教室へのお問合せや体験レッスンのお申込など、気軽にご相談下さい。

店舗名 島村楽器新所沢店
電話番号 04-2998-8255
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
島村楽器のオンラインレッスン

「体験レッスン」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 新所沢パルコ店
  4. 体験レッスン
  5. ピアノインストラクターがフルートに挑戦してみました♪ Vol.1