1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ららぽーと新三郷店
  4. ピアノ・キーボード
  5. 担当者直伝!電子ピアノ選び方講座!
キャッシュレス決済サービスのご案内

担当者直伝!電子ピアノ選び方講座!

電子ピアノの選び方をご案内します!

電子ピアノ担当からご挨拶

画像

電子ピアノ担当の深沢(ふかさわ)です。これから電子ピアノを選びたいという方のために選び方をご案内したいと思います!レッスンを始められたお子様の練習用だったり趣味で弾くためだったり目的は様々だと思いますので是非参考にしてください!


ポイント①メーカーについて

まず電子ピアノにはどんなメーカーがあるか気になるところではないでしょうか。

「ピアノと言ったらヤマハ?」「ローランドって聞いたことあるけどどこのメーカー?」といった疑問を持たれている方も多いと思います。

普段店頭でお客様から「どこのメーカーがいいんですか?」と聞かれることが多いですが、どのメーカーが良い悪いというのはありません。お客様が電子ピアノに対して重視される点と好みによってぴったりなメーカーが見つかります。

代表的なメーカーをご紹介しますのでご希望にあったメーカーを探してみてください。

YAMAHA(ヤマハ)

画像

「ピアノと言えば!」という皆さんご存知のメーカーです。国内トップブランドで、アコースティックピアノも電子ピアノも世界での知名度はダントツです。

電子ピアノのシリーズ

クラビノーバ

最も人気があるのは「クラビノーバ」シリーズです。クラビノーバという言葉は聞いたことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

やわらかくやさしい音色が特徴で、鍵盤もしっかりとした重みがあります。連打性にも優れているのでとても弾きやすいです。

アリウス

価格を10万以下に抑えたアリウスシリーズはベーシックモデルとして人気があります。

KAWAI(カワイ)

画像

ヤマハと並ぶ国内二大ピアノメーカーの一つです。

アコースティックピアノはショパン国際コンクールの公式ピアノに認定されるなど世界的に評価されています。

電子ピアノのシリーズ

CAシリーズ

木製鍵盤を採用したCAシリーズはカワイの電子ピアノの中でも人気シリーズです。

グランドピアノと同じシーソー式の鍵盤なのでとてもリアルなタッチ感があります。黒鍵まで木製で製造しているところがピアノメーカーとしてのこだわりを感じます。

とても明るくきらびやかな音色が特徴です。


CNシリーズ

エントリーモデルとして人気のシリーズ。樹脂製の鍵盤ながら「鍵盤ウェイト」という重りを入れることによって木製鍵盤のタッチ感に近づけています。

Roland(ローランド)

画像

日本を代表する電子楽器メーカーです。(ローランドという名前からして海外メーカーっぽいですがれっきとした日本のメーカーです。笑)

シンセサイザーや電子ドラム、ギターアンプでご存知の方も多いかもしれません。

実はローランドが電子ピアノを最初に作ったメーカーなんです。今では当たり前となった音の強弱をつけられる機能を世界で初めて搭載したメーカーでもあります!

電子ピアノに搭載されているピアノに近づける技術の多くはローランドが初めて実現したもので、他のメーカーが追従する形になっています。

電子ピアノのシリーズ

LX・HPシリーズ

ローランドの中で人気なのがLX・HPシリーズです。鍵盤はハイブリット構造(木材×樹脂センターフレーム)で、アコースティックピアノの演奏感や風合いを追求しながら高い安定性と耐久性を持っています。音はくっきりと抜けの良い音がするのが特徴で、ローランド独自のサウンドシステムによりグランドピアノらしい臨場感があります。

CASIO(カシオ)

画像

電卓、電子辞書、デジタルカメラなどでお馴染みの電子機器メーカーで、電子楽器にもとても力を入れています。(こちらもまた日本のメーカーです。)

キーボードや10万円以下の電子ピアノが人気で、特に鍵盤が光るキーボードは主力商品です。

電子ピアノのシリーズ

プリヴィア

とてもコンパクトながらピアノらしい響きを持ったシリーズです。3つのセンサーを持った鍵盤であったり、4つのスピーカーを搭載したモデルがあったりと、本来は上位機種のスペックであるはずのものが低価格モデルで実現されているのでコストパフォーマンスに優れています。

CELVIANO Grand Hybrid

世界三大ピアノの一つ「ベヒシュタイン」とコラボレーションしたモデルです。グランドピアノと同じ動きの鍵盤を採用するなど、とにかく本物のピアノのタッチと音にこだわった上品なシリーズです。



ポイント②価格帯について

多くの方が悩まれるのが価格です。電子ピアノは10万円以下のモデルもあれば高価格帯だと40万円以上と、とても幅が広いです。

価格が違うと何が違うかというと、ズバリ値段が上がるとアコースティックピアノに近づくということです。

アコースティックピアノに近づくとは、鍵盤のタッチがしっかりしたりスピーカーの数多いことによって響きがよりリアルに感じたりするということです。

どのメーカーもピアノにぐっと近づく価格帯は20万円前後からとなっており、長く使って頂くのにおすすめの価格帯です。

(もちろん10万円前後のモデルでもしっかりと弾けますのでご安心ください!)

ポイント③鍵盤について

「ピアノの先生から重いタッチのものにしてくださいと言われたけどどれがいいの?」

「機種によって何が違うの?」

などなど鍵盤についての疑問を持たれている方も多いと思います。

主に3種類の鍵盤がありますのでご紹介します。

樹脂製鍵盤

画像

どのメーカーも10万円前後のモデルに搭載されている鍵盤です。

樹脂(プラスチック)なのでタッチ感は比較的軽く、耐久性に優れているところがメリットです。


木製鍵盤

画像

20万円前後から搭載されている鍵盤です。

木製なので弾きごたえがしっかりとありアコースティックピアノに近い感覚で弾けるのが特徴です。

木製だとメンテナンスが必要とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが基本的には必要ありません。

ただ、木は生き物ですので長年使い続けていると湿気の影響などにより鍵盤のがたつきが起きる可能性も

あります。

「いつかはメンテナンスが必要になるかも」くらいに思って頂ければ大丈夫です!

ハイブリッド鍵盤

画像

ハイブリット鍵盤とは鍵盤の中心が樹脂で出来ていて、側面に木材を使っている鍵盤のことです。

アコースティックピアノの演奏感がありながらも耐久性に優れたメンテナンスフリーの鍵盤です。

ローランドのHP・DP・LXシリーズに搭載されています。



気になる鍵盤があれば店頭で試せますので是非お越しください♪

ポイント④付属品について

「ピアノを買ったら他に何が必要なの?」

という質問をよくいただきます。

付属品と、さらにあると便利なものとがありますのでご案内します!

イス

10万円以上のモデルには付属します。

基本的には高低椅子なので身長や姿勢に合わせて高さを変えられます。

ローランドのF140RやカシオのPX1500GPなどの通常椅子が付属しないモデルでも

期間限定で椅子がプレゼントになっていたりもしますのでキャンペーンをお見逃しの無いようご利用ください!

ヘッドホン

10万円以上のモデルには基本的に付属します。(上位モデルでは付属しないものもございますのでご注意ください)

ただ、とても小さいヘッドホンですので長時間ご利用される予定の方は音質が良くて使いやすいヘッドホンを用意されるといいと思います。

電子ピアノでおすすめのヘッドホン

画像

型番 販売価格(税込) コメント
ATH-EP300S ¥4,104 とても軽くて耳当たりのいいヘッドホンです。

画像

型番 販売価格(税込) コメント
ATH-EP700S ¥7,182 バランスの良い音の響きで長時間ヘッドホンをしても疲れにくいです。

電子ピアノ用遮音マット

あると安心なのが電子ピアノ用遮音マット!鍵盤のコツコツした音や振動を軽減してくれるだけでなく、床への傷を防止してくれる機能もあります。本体だけが入る大きさと椅子まで入る大きさと二種類ございます。基本的には別売りですが、新三郷店では台数限定でプレゼントさせていただいている機種もございますのでぜひお早めに!

画像

型番 販売価格(税込)
CPT100M&105M ¥12,420 ベージュ&ブラック
CPT300L&305L ¥16,524 ベージュ&ブラック

PBOX(ピーボックス)

電子ピアノの下のスペースを有効活用しましょう!

ヘッドホンや楽譜を入れることができるのでとっても便利です♪

画像

型番 販売価格(税込)
PBOX ¥6,264 ダークブラウン&ブラック

お気軽にご相談ください!

画像

ピアノアドバイザー 深沢

●「電話で相談したい/お店で実物を見ながら詳しく聞きたい」という方へ

→お気軽に048-950-5030 ピアノ担当:深沢宛てにお電話ください。

県外からも頻繁にご相談のお電話を頂いておりますので、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

担当者不在時でしたら後ほどこちらから折り返しご連絡致します。

事前にご来店希望日をお伝え頂ければ、出勤時間の調整も可能です。下見での気軽なご来店も大歓迎です。

新三郷店の電子ピアノのラインナップはこちらでチェック頂けます!

●「HPを見た」と言って来て頂いた方にプレゼント差し上げます

こちらの記事を見てご来店・ご成約頂いた方に、ピアノに使えるお手入れセットをプレゼントをご用意しております。

皆様のご来店お待ちしております。


お支払い方法やお問い合わせ

お支払い方法

店頭でのお支払いは以下の方法をご利用頂けます。

  • 現金
  • クレジットカード
  • ショッピングクレジット

※利用可能なクレジットカードについてはお問い合わせください。

お問い合わせ


店舗名 島村楽器 ららぽーと新三郷店
電話番号 048-950-5030
担当 深沢椋子

お気軽にお問合せ下さい。


  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器オリジナル電子ピアノ

「ピアノ・キーボード」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ららぽーと新三郷店
  4. ピアノ・キーボード
  5. 担当者直伝!電子ピアノ選び方講座!