1. Grosh Guitars、楽器フェア2018のために製作された特別仕様モデル。

Grosh Guitars、楽器フェア2018のために製作された特別仕様モデル。

ご覧頂きましてありがとうございます。島村楽器新宿店の大野と申します。

今回は楽器フェア2018の弊社ブースでも展示を行いましたDon Groshギターのご案内です。

Grosh Guitars、楽器フェア2018のために製作された特別仕様モデル。

NOS MT Koa 2018楽器フェアモデル

NOS MT Koa 2018楽器フェアモデルの全体画像

いかにも特別モデルらしくトップ材には美しいコア材を使用しました。ボディバック・ネック材には良質なマホガニーを使用し、頼りがいのありつつも歯切れの良いサウンドを実現しています。

年々希少価値の上がっていくハワイアンコアを惜しみなく使用。美しい杢は画像でも伝わるでしょう。

良質なマホガニーを使用したボディは3.2Kgと絶妙な重量。バランスの良い甘いトーンをご堪能下さい。

ブランド Don Grosh
型番 NOS MT Koa 2018楽器フェアモデル
商品の状態 新品
販売価格 ¥793,260(税込)
カラー Natural
年式 2018
付属品 ハードケース、保証書

NOS MT Koa 2018楽器フェアモデルのボディトップ-アップ画像

NOS MT Koa 2018楽器フェアモデルのヘッド画像

NOS MT Koa 2018楽器フェアモデルのボディ裏-全体画像

NOS MT Koa 2018楽器フェアモデルの指板画像

NOS MT Koa 2018楽器フェアモデルのボディ裏画像

Turbo Jet Purple Fade

Turbo Jet Purple Fadeの全体画像

特別にオーダーしたPurple Fadeというグラデーションカラーの1本です。極上のキルトメイプルとの相性が非常によく、明るさによって色の深さが変わります。指板にはエボニーを採用し、よりタイトな歯切れの良いサウンドが特徴となっています。

トップの杢は説明不要の極上品。

ブランド Don Grosh
型番 Turbo Jet Purple Fade
商品の状態 新品
販売価格 ¥727,920(税込)
カラー Purple Fade
年式 2018
付属品 ハードケース、保証書

Turbo Jet Purple Fadeのボディトップ-アップ画像

Turbo Jet Purple Fadeのヘッド画像

Turbo Jet Purple Fadeのボディ裏-全体画像

Turbo Jet Purple Fadeの指板画像

Turbo Jet Purple Fadeのボディ裏画像

Retro Classic -lefty headstock-楽器フェア2018モデル

Retro Classic -lefty headstock-楽器フェア2018モデルの全体画像

基本は非常にシンプルなGrosh Guitarsの代表モデルのRetro Classicですが、リバースヘッドを採用したレア個体です。あえてシンプルな仕様に仕上げることによって、Grosh Guitarsが作り上げるギターの真髄を味わえます。

驚くほどの弾きやすさとサウンドを十分に堪能できる1本です。

待っていた方も多いはず!リバースヘッドのRetro Classic。

ジミヘンドリックスや、日本では春畑道哉氏のモデルを思わせるカラー。勿論トーンブレンド搭載。極上のストラトサウンドをどうぞ。

ブランド Don Grosh
型番 Retro Classic -lefty headstock-楽器フェア2018モデル
商品の状態 新品
販売価格 ¥503,820(税込)
ボディタイプ ストラトキャスタータイプ
カラー MK Blonde
年式 2018
付属品 ハードケース、保証書

Retro Classic -lefty headstock-楽器フェア2018モデルのヘッド画像

Retro Classic -lefty headstock-楽器フェア2018モデルのボディ裏-全体画像

Retro Classic -lefty headstock-楽器フェア2018モデルの指板画像

Retro Classic -lefty headstock-楽器フェア2018モデルのボディ裏画像

上記でご案内しました商品以外にも多数取り揃えております。

詳しい仕様、在庫状況は下記の「ギタセレ」「デジマート」のページよりご覧頂け、ご購入も承ります。

新宿店 Don Grosh在庫状況 ギタセレ

当店ギタセレ掲載商品一覧へ

新宿店 Don Grosh在庫状況 デジマート

当店デジマート掲載商品一覧へ

Don Groshとは

1993年創業。代表のDon Grosh氏は元Valley Artsの工場長。今年25周年を迎えました。ギターの歴史の中では比較的新しいブランドになりますでしょうか。アメリカのコロラド州の工房で極限られた本数の生産をしております。

日本ではまだあまり馴染みのない方も多いかと思いますが、USAギタープレイヤー誌でも最高の評価を得ているブランドです。

ここが凄い、Don Grosh

工房はDonを含め、5名程度の少数のクラフトマン達で木工、塗装、組み込み、ピックアップの制作に至るまで行ってます。

Don Groshのギターを語る上で外せないのが木材へのこだわりでしょうか。

画像は、ボディ用にストックされた木材。

この時点で重量がメモされています。ここまでやるメーカーはなかなか存在しません。この時点で基準に満たない材は使用しないと言うほど一切の妥協がありません。

通常の工場であれば、「普通の木材の中に良い材がある」がスタンダードですが、Don Groshの工房には「良い材しかない」と、現地へ訪問した弊社のルシアー駒木が驚いておりました。

そんな厳選された木材をどのように使うのか。

どのモデルに使うか、重さや、ネック材との相性などを考慮して1本のギターへ仕上げていきます。

だからこそ、Don Groshのギターは同じモデルでも1本1本それぞれに個性があり、しっかりと狙いが定まった個体となるのです。

お問い合わせ

商品に関して、ご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

店名 TEL 営業時間 担当
新宿ペペ店 03-3207-7770 11:00~22:00 大野

◆新宿PePe店へのアクセス

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
ゲーム感覚でうまくなるギタートレーニングアプリ【ギタトレ】

「エレキギター・ベース」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. Grosh Guitars、楽器フェア2018のために製作された特別仕様モデル。