1. ビートルズの使用でも知られるGibson J-160Eが再生産!島村楽器限定発売!

ビートルズの使用でも知られるGibson J-160Eが再生産!島村楽器限定発売!

Gibson 1960s J-160E VS 待望入荷!

Gibson 1960'S J-160E

ビートルズのジョン・レノンやジョージ・ハリスンに愛用されていた事で有名なエレアコギターGibson J-160E。

2014年以降Gibson社にて生産されていなかったGibson J-160Eが、約2年ぶりに生産されることになりました。

今回の生産本数は75本のみ。
そして、この度その75本全てを島村楽器限定で販売することになりました!

J-160Eは、世界初のピックアップ搭載フラットトップギター”CF-100″の基本コンセプトを受け継ぎ、1954年に発表になったモデルです。

メーカー 品名 販売価格(税込)
Gibson 1960s J-160E VS ¥361,800

Gibsonの定番モデルであるJ-45と同じスタイルのボディに、ハウリングを防止するため「ラダーブレイシング」と呼ばれるブリッジに平行した専用のブレイシングを採用しています。

こうした対策がなされていることから、J-45と比較すると音量が小さく、サステインも短い独特の硬めの音色になっているのが特徴的です。

今回のモデルは、サウンドホールリングにJohn Lennonが最初に入手した事で知られる1962年製にも採用されていたシングルリング仕様。

Gibson 1960'S J-160E

ピックアップ

サウンドホール上部には、P-90ピックアップをマウント。

Gibson 1960'S J-160E

ノブ

1Vol・1Toneのコントロールノブを搭載しています。

Gibson 1960'S J-160E

特徴

このJ-160Eは、エレキギターに取り付けているピックアップが使われているので、アコースティックギターというよりも、フルアコのエレキギターと同じ構造。

そのため、アンプに繋ぐとエレキギターのような音色が得られるのも、J-160Eの大きな特徴と言えます。

ピックアップの特性上、アンプ出力時はエレキギター同様のニッケル弦を張る事で最良のバランスが得られます。

Gibson 1960s J-160E VSその他の画像

Gibson 1960s J-160E

Gibson 1960s J-160E

Gibson 1960s J-160E

Gibson 1960s J-160E

Gibson 1960s J-160E

Gibson 1960sJ-160E

ビートルズのジョン・レノンやジョージ・ハリスンが愛用

J-160Eは、ビートルズのジョン・レノンやジョージ・ハリスンが使用したことで有名になったモデルです。

1963年にジョン・レノンとジョージ・ハリスンは揃って1962年製J-160Eをリバプールの楽器店で購入。ジョン・レノンは購入後間もなく盗まれてしまい、その後1964年製J-160Eをすぐに入手しなおしました。

その後J-160Eはレコーディング・ステージで多用され、1966年の来日公演時にも使用されていました。

歴史的な記念日とも言えるビートルズが来日した1966年6月29日から50年の月日が経過。

50周年記念日である2016年6月29日(水)に島村楽器限定にて発売いたします。

その他J-160E情報ギタセレはコチラへ

その他J-160E情報デジマートはコチラへ


お問い合わせはこちら

店舗名 新宿PePe
電話番号 03-3207-7770
営業時間 11:00〜22:00
アコースティックギター担当 西村
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
ゲーム感覚でうまくなるギタートレーニングアプリ【ギタトレ】

「アコギ・ウクレレ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. ビートルズの使用でも知られるGibson J-160Eが再生産!島村楽器限定発売!