1. バスクラリネット・ファゴットフェア開催!

バスクラリネット・ファゴットフェア開催!

2018年11月23日(金)~12月2日(日)まで開催!スタッフ一同、ご来店お待ちしております!

木管低音吹きの為のバスクラリネット・ファゴットのフェアです

今回揃うのは、バスクラリネットで人気が高いメーカーといえば
「BuffetCrampon(ビュッフェ・クランポン)」・「YAMAHA(ヤマハ)」・「H.Selmer(セルマー)」
ファゴットで人気が高いメーカーといえば
「YAMAMA(ヤマハ)」・「MOOSMANN(モースマン)」・「シュライバー」・「Fox(フォックス)」・「タケダ」
Wind&Repairでは11月23日~12月2日まで、人気品番を一挙展示!
即日、お持ち帰りいただける商品ばかりなので試奏機会がなくて悩んでいた方、是非ご来店くださいませ!

バスクラリネット揃う!試奏OK!

画像

個人所有・憧れの的!バスクラリネットを展示!
LowE♭とLowCが並びますので
どちらの管を購入するか、お悩みの方はこのチャンスに是非どうぞ!

バスクラ吹きに立ちはだかる「Low音域の壁」

バスクラリネットプレイヤーにこの話題を振ると夜が明けても答えが出ない(笑)
「LowE♭とLowCはどちらがいいのか」という議題。
それぞれに魅力があり、絶対にコッチ!と言えない所がなんとも歯がゆいですよね。

LowE♭バスクラリネットの魅力
  • 価格がLowCよりも安価で購入しやすい
  • 重量が軽いため持ち運びしやすい
  • LowE♭ならではの軽量な吹き心地
LowCバスクラリネットの魅力
  • 低い音域のカバー力が高いため譜面をそのまま吹ける
  • 管体が長くなる分、響きが増す
  • 単純にカッコイイ!(学校備品がE♭管が多いため)

どちらにも魅力やメリットがあるので一概に「どっちがいい」とは決められませんが
「憧れ」という観点からLowC管を選ぶ方が多いようです。
しかし!こればかりは吹いてみないことには決められない問題です!
ご来店、お待ちしております。

メーカー 型番 税込販売価格 オススメポイント
Brasspire unicorn BPCLB-40RS
LowC
¥427,680
即納可能!
野外での演奏や季節による環境の変化に対応する為、堅固なラバーボディを選択しつつも豊かな音色を生み出す銀メッキキーを採用しています。
YAMAHA YCL
621Ⅱ
¥670,140
即納可能!
力強く重厚な響きと、優れた演奏性を兼ね備えた逸品。新設計のキィジョイントを採用、組み立て・分解もスムーズに行えます。
YAMAHA YCL
622Ⅱ
LowC
¥872,100
即納可能!
太く重厚な音色に加えて、正確な音程が最大の特長。操作性に優れたLowCメカニズムはヤマハの独占特許。
H.Selmer プリヴィレッジ
LowC
¥1,399,680
即納可能!
とても吹きやすく、丸みのある暖かな音が特長。全音域での均一性とパワーを備えており、音程も改善。全音域でバランスが秀逸。
キィは指に自然にフィットし、姿勢も快適になりました。
BuffetCrampon Prestige
LowC
¥1,613,520
即納可能!
プロ・アマ問わず圧倒的支持を受けているバスクラリネットの代名詞です。管弦楽で使用されるケースが多いですが、近年では吹奏楽でも使用されています。

ファゴット揃う!試奏OK!

ファゴット 千葉 本八幡

個人所有・憧れの的!ファゴットを展示!
様々なメーカーが並びますので選び方が分からないとお悩みの方はこのチャンスに是非どうぞ!

管を包む木の厚さで音が変わる!?

レギュラー肉厚のファゴットは、豊かな響きを持ちながら歌うような表現もしやすく柔軟性に富んでいます。厚めにつくったヘビー肉厚は、パワーを必要としますが、重厚でダークな響きが特徴で、特にオーケストラでの演奏などに適しています。

ファゴット魅力はだんだん増えていくキイの数

18世紀のファゴットは3つないし4つのキイを持った楽器が主流でした。そして18世紀半ばには6つのキイを備えた楽器が登場します。ただし、製作者によって運指法が異なったりするなど、ひとつの標準的な構造というものはまだなかったようです。ちなみに、モーツァルトの名曲「ファゴット協奏曲」はこのころ書かれた作品です。

ドイツ式(ヘッケル式)とフランス式

19世紀前半のこと、ドイツの軍楽隊長のカール・アルメンレーダーがファゴットの改良に取り組み始めました。当時のファゴットにはキイが8つ付いていましたが、彼らはキイの数を増やしたり、管を折り返す部分のためにU字管というパーツを開発したりといった工夫を重ねて、音程をコントロールしやすくし、音量も大きくしたのです。この取り組みは、アルメンレーダーの協力者でもあった楽器製作家のヨハン・アダム・ヘッケルに引き継がれ、現在、ドイツ式(ヘッケル式)と呼ばれているファゴットの原型となりました。そしてこのドイツ式の系統が、イタリア、イギリス、アメリカに広まったのです。その一方、フランスでは従来の仕組みを継承したかたちのファゴットが生き残りました。こちらの楽器は通常「バッソン」と呼ばれ、また、ドイツ式に対抗してフランス式とも呼ばれます。しかし現在では、ドイツ式のほうが圧倒的に多く使用されているというのが実情です。

ファゴットはとても奥が深い楽器ですね!ぜひ、ご来店お待ちしております。

メーカー 型番 税込販売価格 オススメポイント
YAMAHA YFG-811 ¥1,927,800 管体に欧州メープルを使用したヤマハカスタムファゴット。
MOOSMANN 443 ¥807,840 ヘッケル式22キイ/高級メープル・ラッカー仕上・洋白製銀メッキキイ/4ローラー/F#トリルキイ、ハイDキイ付/1ボーカル
MOOSMANN 445 ¥899,640 ヘッケル式26キィ、高級メープル・ラッカー仕上、洋白製銀メッキキィ、4ローラー、F#・C#トリルキィ、ハイDキィ付、2ボーカル
シュライバー WS5016 ¥889,920 心地よい吹奏感、芯のある重厚な響きは初心者から数年ファゴットを吹かれた方までお勧めできるモデルです。
Fox 222D ¥1,177,200 メープルウッドボディ、ロングボア、シルバープレートキイ仕上げ、ジャーマンベル、洋銀製ウォーターチューブ、5ローラー、・ダブルジョイント:小指F、F#、A♭キイ、・ロングジョイント:小指C#、D#キイ、トリルキイC-C#、C#-D#、E-F#・HighDキイ、HighEキイ、ダブルLowCキイ

※ボーカルも複数取り揃えております。

楽器調整をしましょう!

楽器は生き物!季節や気候の移り変わりで敏感に変化し続けます。
まずは軽く、楽器の健康診断なんていかがでしょうか?
楽器の主治医である技術スタッフが現在の状態をお伝えいたします。
健康診断及びお見積もりは無料ですのでお気軽にお越しくださいませ。

選定もゆっくりできます

事前にお電話で楽器の種類・メーカー・型番・依頼内容やお困りな事などお知らせ下さい。
急なご来店でも勿論大歓迎です。ご来店お待ちしております。

管楽器関連のニュースは以下にもございます

アクセス

画像

JR本八幡駅南口から徒歩2分。南口ロータリーより、駅を背にして左手線路沿いを直進です。白地にオレンジ文字の看板が目印です。
駐車場はございませんので近隣コインパーキングをご利用くださいませ。

電話番号 047-393-6681
営業時間 11:00~19:30
水曜日定休(但し祝祭日の場合営業)

店頭でのお支払い方法

店頭でのお支払いは以下の方法をご利用頂けます。

  • 現金
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • ショッピングクレジット(分割)
  • 銀聯カード
  • 代引き

*一部使用出来ないカードもございます。

銀行振込でのお支払い方法

当社指定の口座にお支払いいただくことも可能です。
ラッピング・プレゼント先への直送も承ります。

口座振込みの手数料に関しましてはお客様のご負担とさせていただいております。
納品はお振込みが確認できてからとなります、ご了承ください。

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

上へ戻る

  1. バスクラリネット・ファゴットフェア開催!