Sandro Asinari, Italy – Cremona, 2022, Model; Antonio Stradivari 1715 ヴァイオリン サンドロ・アジナーリ

シマムラストリングス秋葉原

シマムラストリングス秋葉原店舗記事一覧

2022年05月21日

【DESCRIPTION】
BODY LENGTH356mm
UPPER BOUTS169mm
MIDDLE BOUTS116mm
LOWER BOUTS210mm
DIAPASON195mm
CERTIFICATESandro Asinari
Italian ViolinModel; Antonio Stradivari 1715

Italian ViolinModel; Antonio Stradivari 1715

本作は2022年に製作された「Atonio Stradivarius 1715年」の名器をもとに自らの作風を加えたパーソナル・モデル。クレモナ黄金期の巨匠より伝統製作技法を受け継ぎ、着実にキャリアを重ねている同氏を象徴する代表作です。よく吟味された木材から溢れる響きは、とにかく澄み切っていて清らか。1枚板の裏板は見た目にもゴージャスで、美しい杢のグラデーションがとても印象的です。

※委託販売品(本作品はシマムラストリングス秋葉原のみ限定展示です。予めご了承ください。)

¥1,650,000税込

サンドロ・アジナーリSandro Asinari

サンドロ・アジナーリSandro Asinari

1969年クレモナ生まれ。14歳でクレモナのヴァイオリン製作学校に入学。卒業後、故・Gio Batta Morassi(ジョバッタ・モラッシー)氏が教鞭を務めたC.E.E.学校で研鑽を積み、1991年に独立。
2006年 第10回ヘンリク・ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリン製作コンクール ヴァイオリン部門において2位を受賞したほか、数々の国際コンクールで上位入賞を果たしています。
美しいアルコールニスに定評があり、今やクレモナを代表する製作家として知られています。

この記事を書いた人 - Writer

この記事を書いた人 - Writer

前田 綾 Aya Maeda
シマムラストリングス秋葉原 副店長
Senior Adviser 

2013年島村楽器入社。4歳よりヴァイオリンを始め、7年間アマチュアオーケストラに所属。シマムラストリングス秋葉原では、マイスター茂木に同行し海外買い付け業務と楽器の写真撮影を担当。音楽教室/葉加瀬アカデミー同好会の担当も務め、これから楽器を始められるお客様をはじめ、お買い換えなどの選定サポートをしています。