住所 〒336-0034
埼玉県さいたま市南区内谷5-15-3
電話番号 0120-583-717
営業時間 10:00〜18:00 リンク

【中古グランドピアノ】ピアノ選びは、ピアノセレクションセンターへ!

  • (2017年12月30日)14:04 更新
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
    店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

埼玉県一の品揃え、お買得の中古グランドピアノが勢ぞろい!

しっかりメンテナンスされたグランドピアノが一同に展示。

画像


当セレクションセンター2Fは、国内外一流ブランドのアコースティックピアノが(中古・新品)約100台を一同に展示した、関東最大級のピアノ専門ショールームです。すべての楽器は当社のピアノコンシェルジュが自信を持ってセレクトしております。当セレクションセンターでのご試弾、ご選定はゆっくりお試しいただけます。皆様のご来場心よりお待ち申し上げます。

YAMAHA KAWAI DIAPASON BOSTON ESSEX STEINWAY SAUTER BOESENDORFER C.BECHSTEIN GROTRIAN等など様々なピアノをご用意しております。静かな空間で各メーカーのピアノを存分に弾き比べができる環境です。ぜひご利用くださいませ。

島村楽器ピアノセレクションセンターがオススメする中古グランドピアノはこちら


ヤマハグランドピアノ

yamaha_groundpiano

希少なC1、C3のグランドピアノが勢ぞろい!

ヤマハの希少なC1、C3を展示中です。ヤマハ純正のサイレント機能付もございます。グランドピアノの表現力の高さを実感できるピアノたち。是非ご試弾にいらしてくださいませ。

品 番 年式 販売価格(税込) 特 徴
C1Wn 2009年 ご成約済 丹念な音づくりで本質的な音のクオリティを追及しました。木目のシルエットが上上品な佇まいを醸し出しています。
H101×W149×D161/290kg
ピアノコンシェルジュC1WN

品 番 年式 販売価格(税込) 特 徴
G3A 1986年 ¥1,026,000 ヤマハグランドピアノの中でも人気の高い3型のグランドピアノです。
H101×W148×D186/320kg
ピアノコンシェルジュG3A

品 番 年式 販売価格(税込) 特 徴
C3A 1988年 ご成約済 ご家庭でレッスンするには充分な大きさでグランドピアノを堪能出来ます。一音一音に深みがあるピアノですので、是非ご試弾下さい。
H101×W148×D186/320kg
ピアノコンシェルジュC3A

画像

品 番 年式 販売価格(税込) 特 徴
C3B 1990年 ¥1,296,000  希少なC3タイプの中古が入りました。このサイズから奏でられる音は、コンサートグランドを思わせる音色です。
H101×W149×D186/320kg
ピアノコンシェルジュC3B

c3sn

品 番 年式 販売価格(税込) 特 徴
C3SN 1996年 ¥1,566,000 時間を気にせず演奏が楽しめる特注モデル。微妙なニュアンスも確実に表現する、ブリリアントでふくよかな響きのピアノです。
H101×W149×D186/330kg
ピアノコンシェルジュC3SN

品 番 年式 販売価格(税込) 特 徴
C3L 2002年 ご成約済 明るく伸びやかな音色のピアノです。
H101×W148×D186/330kg
ピアノコンシェルジュC3L


カワイグランドピアノ

カーボンファイバー素材を使用したハイテクアクションが特徴のカワイ

チレーサ社製響板やロイヤルジョージフェルト・ハンマーをはじめとする、 数々の特別仕様を搭載したスペシャルエディションRX-3NEOが1台限定展示品限りで大変お得になっております。またGX-1も展示品限りです!


ボストングランドピアノ

憧れのホBOSTONピアノが中古で入荷!

スタインウェイ設計でデザイン・設計をされたボストンはグランドピアノの中でも人気のメーカーです。ワイドテイル設計により他メーカーの同サイズでは味わえない音の広がりが特徴的です。

null

品 番 販売価格(税込) 特 徴
GP215 ご成約済 上質の化粧板を重ねたボストンGP-215PEのエレガントな外観は、クラシックな黒色艶出塗装仕上げ。音色も姿も美しく、すべては音楽の愉しみのために。
H102×W155×D215/404kg



エセックスグランドピアノ

中古では珍しいESSEXピアノが入荷致しました!

著名な家具デザイナー、ウィリアム・フェイバ―氏とのコラボレーションにより、インテリア性にこだわったピアノです!ぜひご試弾下さい。


画像



当センターのピアノはお任せあれ!担当調律師 中野 和彦よりひとこと♪

画像

ショールームのピアノは、私を始め経験を積み重ねたテクニカルメンバーが常任し、調律・調整・整音を行っております。まごころ込めて整備しておりますので、ピアノご購入後のアフターフォローも安心してお任せ頂けます。
ショールームには、他にも多数展示がございますのでどうぞごゆっくりとご試奏下さいませ。皆様のお越しをお待ちしております。


初めてのピアノ(中古・新品)を選ぶ時、どうようなお悩みを持つでしょうか

音色のこと、サイズのこと、防音のこと。
あるいはもっと基本的な「どういったタイプのピアノを買ったらいいの?」という疑問かも知れません。
少しでもお客様のピアノ選びの役に立てば何よりです。

Q1:初めてのピアノ選び、知っておくべきポイントとは何でしょうか?

A1:音色やタッチ、バランスなど知っておきたいポイントはたくさんあります。
まずは下記の9つのポイントを参考に、ご自分にあった楽器を選んでみてください。
■1:正確な音律
どの音も正しい音律(ピッチ)に合っていて、いつまでも正しいピッチを保つことができる品質が何より大切です。
■2:輝きのある音色
ピアノらしい華やかで輝きのある音色。ご自身の好みとあわせ、気に入った音色の楽器を選んでください。
■3:豊かな音量
音量が豊かで多彩な表現力を持っていること。初心者の方も、スタッフの試弾で確認してください。
■4:優れた音のバランス
低音から高音まで広いダイナミックレンジを持ち、音色や音量にばらつきがないことが求められます。
■5:優れたタッチ:軽快で弾きやすく、感情移入にひつような繊細な指先のタッチをしっかりと再現できる能力が必要です。
■6:耐久力
長きにわたり弾き続けることのできる優れた耐久力も大切な要素です。
■7:芸術性と感性
弾き手の心に訴えかけ芸術性を高めてくれるポテンシャル。心に響く音色を奏でる楽器を選んでください。
■8:デザイン性のあるピアノ
ピアノはお部屋に常設され、長く付き合う楽器。そのため好みにあったデザインも大切なポイントです。
■9:購入店舗
ピアノを安心して長く使うためには、アフターフォローがしっかりした信頼できるショップを選ぶことが大切です。

Q2:アコースティックピアノと電子ピアノで迷っています

A2:表現力にこだわるならアコースティックピアノです。ピアノは弾く事で、アクションという打鍵機構を介し、ハンマー(羊毛素材でできたパーツ)が弦を叩く、言わばアナログな発音をします。そのため弾き方により、さまざまな表情の音色・音質で演奏することができます。より本格的にピアノに取り組むならば、圧倒的な表現力を持つアコースティックピアノがおすすめです。


Q3:グランドピアノとアップライトピアノの違いを教えて

A3:グランドピアノはその表現力や音の深さが圧倒的です。
アップライトピアノは省スペースに優れ、値段もよりお手頃です。

Q4:高価なピアノと安価なピアノ、違いはどこにあるの?

A4:音色だけでは分かりにくい格差の差。
実は大きさや、外装の仕上げ、使用される材料のグレードなどの影響を受けています。
基本的に大きなサイズのピアノや木目を生かした仕上げは高価になります。

Q5:メーカーによる音色や個性の違いを教えて

A5:ピアノにはメーカーの数だけ設計思想やデザインがあります。実際に店頭に足を運び、見て、触れて、試弾する事で感じて下さい。

Q6:新品or中古品、どちらを選んだら良いですか?

A6:どちらを選んでも大丈夫です。
ただし中古品の場合は、信頼できる販売店で、きちんとしたメンテナンスを受けた楽器を選ぶことが大切です。

Q7:ピアノを始めるのに適齢期はありますか?

A7:「ピアノを弾きたい」と思った時こそピアノを始める絶好のタイミングです。大切なのは、自ら「弾こう」という気持ちと、その情熱を持ち続けることです。


商品のお問合せはこちらよりご連絡下さい。

掲載されております商品につきましては以下のフリーダイヤルまたはお申し込みフォームより必要事項をご入力の上送信下さい。

お問合せ先 フリーダイヤル 0120-583-717
お問合せフォーム当社「ピアノコンシェルジュ」ページ内お問い合わせフォームより
ピアノセレクションセンター
アクセス
セレクションセンターmap

「商品情報 商品の紹介」カテゴリー 最新情報はこちら

このページのトップへ