1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. グランフロント大阪店
  4. お知らせ
  5. インストラクター石川の♪バイオリン通信♪vol.23
キャッシュレス決済サービスのご案内

インストラクター石川の♪バイオリン通信♪vol.23

vol.23 意外と知らないバイオリン
 ≪アクセサリー編≫

こんにちは!バイオリンインストラクターの石川です!早いものでもう10月、すっかり涼しくなりましたね!今年の春先にウキウキで購入したのに、コロナのせいで2度しか出番のなかった春コートが、ようやく活躍できる季節がやってきて嬉しい限りです(笑)

さて、今回のvol.23は、前回に引き続き「意外と知らないバイオリン」≪アクセサリー編≫と題して、ちょっと変わったアクセサリーをご紹介します♪それでは早速参りましょう!

♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

11月20日(金)~23日(月祝)弦楽器フェスタの開催が決定しました!

最初に告知をさせてください!来月の20日(金)~23日(月・祝)に弦楽器フェスタを開催する運びとなりました!そしてなんと今回、私石川も21日ソロで演奏しますー!早々に予約定員に達し、立ち見席でのご案内をしておりましたが、それも満杯になってしまい、現在キャンセル待ちでのご案内になってしまいました。嬉しい悲鳴です…ありがとうございます!私自身、大阪でソロ演奏するのは実はこれが初めてなんです!とっても楽しみです♪

フェスタの詳細は下記バナーをクリックしてください♪

意外と知らないバイオリンアクセサリー

普段マンツーマンのソロレッスンでは使用することがほとんどない道具ですが、オーケストラのご経験がある方にはなじみがあるかと思います。

答えは「弱音機」でしたー!

よく会員さんにご使用いただいている消音機(練習用ミュート)とは違いこちらは『演奏用』ミュート。音量を落とし、音色をあえてくすませるために作曲家が楽譜に指示している、正式な演奏方法なのです。

元々は「音量を落とす」ことのみを目的に作られたものだったらしいのですが、音色の要求として作曲者から指定されることの方が、わたしの実感としては多いです。

楽譜上では「con sordino(sord)」(弱音機をつける)

「senza sordino(sord)」(弱音機をはずす)と指示されています。

今回、聴き比べということで動画を撮って検証してみました!音量だけでなく音質の違いに着目して見てみて下さい♪

最初の写真に写っている黒い弱音機は、向かって左からバイオリン型(1穴タイプ)、丸型(2穴タイプ)とがありますが、なかにはこんな変わった弱音機も存在します…!

形容しがたい表情をしているネズミの弱音機です。なんだか…見つめられると夢に出てきそうですね(笑)

さいごに

「意外と知らないバイオリン」≪アクセサリー編≫、今回は弱音機のご紹介をさせていただきました!使用するシチュエーションがかなり限定されたアクセサリーですが、音色を「あえて」くぐもらせるという音楽ならではの奥深さを求めた結果の産物なのでしょう。頻繁に使用するものではありませんが、いつか弾いている曲に出てきたときは使用してみて下さい。

次回の♪バイオリン通信♪は、「意外と知らないバイオリン」シリーズ続編と、来年冬に開催予定の発表会のご案内を予定しています。次回もお楽しみに!

お問い合わせ

現在、グランフロント大阪店では、ミュージックサロン「バイオリンコース」「ソルフェージュコース」の会員様を大募集中です!経験者の方はもちろん、音楽経験がない方や、音符が読めないという方でも、バイオリンに興味がある方ならどなたでもお気軽にお申込みください。

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

ミュージックサロン「バイオリンコース」の概要はこちらからどうぞ!バイオリンサロンに関するご質問やご不明点など、お気軽にお問い合わせください。


店舗名 グランフロント大阪店
電話番号 06-6359-2855
アクセス 地図
担当 石川 聖子(いしかわ せいこ)

トップに戻る

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「お知らせ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. グランフロント大阪店
  4. お知らせ
  5. インストラクター石川の♪バイオリン通信♪vol.23