1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. グランフロント大阪店
  4. お知らせ
  5. インストラクター石川の♪バイオリン通信♪vol.2
キャッシュレス決済サービスのご案内

インストラクター石川の♪バイオリン通信♪vol.2

vol.2 ヴィブラート特集② ヴィブラートの練習方法 

こんにちは!グランフロント大阪店バイオリンインストラクターの石川です!
♪バイオリン通信♪初回記念・豪華2本立てでお送りする「ヴィブラート特集」今回は第2弾です!
vol.1「ヴィブラートってどんなもの?」では、バイオリンでヴィブラートをかけるにはどんな動きをしているか、などの
ヴィブラートの基本的な解説をしております!そちらをご覧になってない方は是非そちらもご覧くださいね♪
vol.1はこちらからどうぞ!

さて、vol.2の今回は、具体的なヴィブラートの練習方法を動画で教えちゃいます♪
そして、前回のvol.1でも紹介した、1か月お試しレッスンでヴィブラートを習得した方への突撃インタビュー敢行のレポートをします!
そして、今回の♪バイオリン通信♪はこれだけでは終わりません!なんと今回は、演奏動画を撮影してきました!!!最後まで目が離せない♪バイオリン通信♪vol.2、最後までお楽しみください!

基本をマスター!ヴィブラートの練習方法!

「よし!ヴィブラートをかけてみよう!」と意気込んだはいいものの…どんな練習方法をしたらいいかわからない!今回はこ記事を見て下さっているヴィブラート初心者さんのために、ヴィブラートの基礎的な練習法のひとつをお教えしちゃいます!この練習方法ができてから、前回のvol.1でもお話したようなヴィブラートの「幅」の応用練習に入りますので、まずはこの基本練習が必須です!

①まずはメトロノームを「60」にセットしましょう。

メトロノームの種類は振り子式でも、電子式でも、どちらでも構いませんが、4拍子や3拍子など、拍子が変化できる、切り替え機能のついているメトロノームがおすすめです!今回のこの練習では、4拍子にセットしましょう!ちなみに私が普段愛用しているのは電子式でチューナーとメトロノーム兼用のSEIKOの「QUARTZ METRONOME SQ70」(画像左)です!中学生ぐらいから使っているので、かれこれ10年位の仲です。ちなみにレッスン室に常備してあるのは、振り子式のNIKKOのスタンダードメトロノーム(画像右)です!

②最初は1番の指から練習しましょう。

A線の1番の指「シ」を押さえます。余計な力を加えず、あくまで普段通りの普通の力で弦を押えていただければ大丈夫です!

③左腕を動かしてみましょう!

②で押さえている指と支えている親指を離さないまま、拍の裏(2、4拍目)で渦巻き方向に肘から動かします。逆に拍の表(1、3拍目)では渦巻き方向に動かした肘を、もとの位置に戻します。お手本の動画がありますので、参考にしてみてくださいね!

④繰り返し練習しましょう!

メトロノームの刻んでいるテンポにぴったり合うように練習するのがポイントです!テンポがあってない状態で練習を続けると、ヴィブラートのスピードが均等にならず、俗にいう「ちりめんヴィブラート」なんて言われてしまうかもしれません!

⑤慣れてきたらステップアップ!

ヴィブラートの動作に慣れてきたら、一拍に肘を動かす回数を増やしてみましょう!例えば、1拍に2回ひじを動かすと、こんな風になります!

このように、どんどんと肘を動かす回数を増やしていけば、ヴィブラートの基本であるスピードを鍛える練習ができます。今回はA線の1番の指の練習をご紹介しましたが、この練習方法はどの指のヴィブラート練習にも使えます!!是非一度お試しくださいね♪

1か月お試しレッスンでヴィブラートマスター!突撃インタビューレポート!

前回のvol.1でもご紹介した、1ヶ月お試しレッスンでヴィブラートを習得された会員さんのKさんに突撃インタビューを敢行し、その一部始終の様子をレポートしました!

バイオリン歴はどの位ですか?

今年の夏でちょうど3年半になります!

ヴィブラートをかけたいと思うきっかけはありましたか?

実は…バイオリンを始める前から憧れだったんです(笑)

えっ!始める前から?!

そうなんです!普通の音もさることながら、ヴィブラートをかけた音は本当に美しくて、「こんな風にヴィブラートをかけられるようになりたい」とずっと思っていました。ただ、基礎がしっかり出来てからでないとヴィブラートはかけることができないことを知っていたので、今までずっと我慢してたんです!ようやくヴィブラートができるようになってすごく嬉しいです!

念願のヴィブラートなんですね!ヴィブラートのコツは掴めてきましたか?

もちろんもちろん!「肘から腕ごと動かす」という先生のアドバイスは最初目から鱗でしたが、理屈を聞けばなるほどそうだという感じで、本当にヴィブラートができるようになってよかったです!

そう言って下さると私も嬉しいでです!ちなみに、インストラクターの教え方はどうですか?(笑)

先生を目の前にして恥ずかしいですけど(笑)、レッスンの度に新しい練習方法のテキストを作って下さって、のみ込みの遅い私のペースに合わせてレッスンを進めて下さるし、コツを的確に教えて下さったので本当に勉強になりました。

ありがとうございます!それでは最後に、これからバイオリンを始められる方に一言メッセージをお願いします!

バイオリンって、最初は音が鳴りにくくて序盤で諦めてしまう方が多い気がするんですけど、基本練習がいかに大切だったかと今になって思いますね。退屈だし嫌だけれど、曲を演奏する上で絶対タメになるし、そのおかげで曲が弾けるようになればバイオリンがもっと大好きになりますよ。

Kさん、ありがとうございました!

さいごに ≪演奏動画≫

2回に渡りお届けしてきたヴィブラート特集、いかがでしたでしょうか?ヴィブラートに悩む方たちのお役に少しでも立てれば良いな、という気持ちでこの記事を書きました。これからも「楽しく、かつ、役に立つ」♪バイオリン通信♪を更新していきたいと思いますので、生暖かい目でみまもってください(笑)

最後までご覧いただき、まことにありがとうございました!演奏動画と共にお別れしましょう。また次回の♪バイオリン通信♪もお楽しみに!

ミュージックサロン「バイオリンコース」の概要、またバイオリンインストラクターの石川のプロフィールはこちらからどうぞ!

♪バイオリン通信topへ戻る

お問い合わせ

現在、グランフロント大阪店では、8月に新規開講したばかりのミュージックサロン「バイオリンコース」の会員様を大募集中です!経験者の方はもちろん、音楽経験がない方や、音符が読めないという方でも、バイオリンに興味がある方ならどなたでもお気軽にお申込みください。
ミュージックサロン「バイオリンコース」の概要はこちらからどうぞ!体験レッスンも随時受け付けております。

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

ネット申込み以外に、お電話でも受け付けております!お気軽にどうぞ!

電話番号 06-6359-2855
担当 石川 聖子(いしかわ せいこ)

トップに戻る

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「お知らせ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. グランフロント大阪店
  4. お知らせ
  5. インストラクター石川の♪バイオリン通信♪vol.2