1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 名古屋パルコ店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 【管楽器販売のプロが解説!】トランペットの選び方!!【管楽器】
キャッシュレス決済サービスのご案内

【管楽器販売のプロが解説!】トランペットの選び方!!【管楽器】

吹奏楽部応援フェア2020_02


当店トランペット売場当店トランペット売場

皆様こんにちは!名古屋パルコ店管楽器担当:宇野(うの)です。
これからトランペットを始めたい・自分の楽器が欲しいと思っているけれど、全部見た目が一緒だし、価格の幅も広くてどのモデルを購入すれば分からない・・・という方が多いと思います。
管楽器担当宇野がトランペット選びのポイントをお伝えいたします!♪

トランペットとは? | トランペットの材質 | 表面仕上げ | 支柱 |リバース管 | 価格帯別オススメトランペット |試奏室をご用意しています |お問い合わせはお気軽に当店まで |

トランペットとは?

画像

トランペットはトランペットは管楽器の中では金管楽器に分類される楽器です。
金管楽器の中で高い音域を受け持つため、メロディーや旋律を受け持つ事の多い華のある楽器です。オーケストラをはじめとして、吹奏楽、ジャズ、軽音楽に至る幅広いジャンルで用いられる非常にポピュラーな楽器です。
マウスピースを唇に付け、唇を震わせる(バジング)することで音を出します。3つのピストン・バルブによる管の長さの変化と、バジングの程度によって音階を調節するのが最も一般的なピストントランペットです。

トランペットの材質

トランペットをはじめとする金管楽器にもっともよく使われる材料は真ちゅう(ブラス)です。真ちゅうは銅と亜鉛の合金で、加工がしやすくてさびにくく、見た目にも美しいので、古くから金管楽器の材料に使われてきました。

ブラス

イエローブラス

一番よく使われている定番の材質です。
明るく、張りのある音色です。
私もイエローブラスの楽器を使用しています!

ゴールドブラス

銅の比率が増えるので、イエローブラスより少し赤っぽくなります。
幅のある豊かな音色です。

ブラス

こちらはトロンボーンの写真です。
ゴールドブラスの方のが色が少し赤っぽくなっていますね!
銅の比率が多いほど、音色は柔らかくなる傾向があります。

表面仕上げ

加工のすんだ金属管はヤスリやサウンドペーパーで表面をなめらかにします。
その後、研磨剤を塗ったバフ(布)を高速回転させて磨き、美しい金属光沢を出します。
最後に、ラッカー塗装かメッキをほどこして仕上げます。
サビや汚れから守るのが主な目的ですが、音色にも微妙な影響があります。

ラッカー

画像

ラッカーは地金に比べ柔らかいため地金の振動を伝えやすく、パワフルで音抜けがよく艶やかな音色といわれます。
金色に見える金管楽器のほとんどはこの仕上げです。
メッキ仕上げに比べ変色や緑青、サビなどの変化が起きにくいので、耐久性が高く手入れがしやすいですよ!
音の立ち上がりが良くパワフルな音色なので、特にポピュラー系やJAZZを吹かれる方にオススメです!

銀メッキ

画像

ラッカーよりも厚さが薄いためにクリアで柔らかな音色になると言われています。
楽器自身の特性が直接現れ、より細かなニュアンスが出せます。
やや抵抗感があるのでパワーが必要な場合があります。
クラッシックや吹奏楽部の方にオススメです!
銀メッキは変色しやすいので、演奏後はクロスで綺麗に磨いてからケースにしまいます!
柔らかい音ですが重厚感があり、音がまとまる感じが好きで、私は銀メッキを使用しています♪

金メッキ

画像

金属の密度が高いため鮮やかで華やか音も割れにくいなどの金メッキ特有の性質があります。
柔らかく比較的目立つ音で銀メッキよりは暗めの音色です。
ラッカーや銀メッキに比べると抵抗感があるので、上級者の方にオススメです!

支柱

管の響きや吹奏感にある程度の抵抗感をつけ、明るさや重厚さを付加するために支柱を立てています。

支柱なし

画像

明るく、抜けがよく、軽い音色です。初級者向け楽器に多いです。
ジャズや、ポップスなどのジャンルにおすすめですが、少ない息でも鳴らせるので初心者の方にもおすすめです。

1本

画像

豊かですが、ある程度の抵抗感です。初級~中上級者まで様々な楽器が揃っています。
ジャズやビッグバンドの方におすすめです。

2本

画像

かなりの抵抗感があり、重い音色です。中上級楽器に多く、プレイヤーの支持率も高いそうです。
程よい抵抗感があるので、クラシックや吹奏楽部の方ににおすすめです。
音程や音色が安定していて、抵抗感が強めが好きなので、私は支柱が2本のものを使用しています♪

リバース管

主管(チューニング管)の造りに関しても2種類あり、スタンダードなタイプと「リバース管」と呼ばれる構造の物があります。
主管の構造が通常と異なることにより、スタンダードのものより息の流れがスムーズになり、抵抗感が少なく吹ききることができるという利点があります。

通常の主管

通常の主管(チューニング管)は、主管側に中管(なかくだ)が付いていますが。。。

リバース管

リバース管になると、上側の中管(なかくだ)が本体に付いています。
そのため息がスムーズに流れるので、抵抗感が少なく息がしっかり入ります。
息が太くしっかり入れられる方におすすめです!

価格帯別オススメトランペット

・参考価格帯~14万

価格は一番お求め安く、鳴らしやすいモデルなのでこれから始める方や初心者の方にオススメ!
オススメのモデル・・・ 
YTR-2330(税込定価¥70,200)・YTR-3335S(税込定価¥97,200)・YTR4335GS2(税込定価¥135,000)・TR-400SP(税込定価¥126,360)

・参考価格帯15万~25万

初心者の方や吹奏楽部に所属している方にオススメ!
オススメのモデル・・・ 
VINCENT MODEL(税込定価¥248,400)

・参考価格帯25万~

ご経験者の方にオススメで、演奏者の個性や好みが出せます。
オススメのモデルは・・・ 
YTR-8335(税込定価¥307,800)・YTR-8335S(税込定価¥324,000)YTR-8340(税込定価¥351,000)・・180ML37/25/SP(税込定価¥361,800)

トランペットは木管楽器に比べ、構造がシンプルなため材質や構造によって音色や吹奏感が大きく変わってきます。上記に書いたことを参考にしていただき、店頭でぜひいろんな楽器をお試しいただければと思います。
また、マウスピース選びも非常に重要になってきますので、こちらもぜひお気軽にご相談下さい!

試奏室をご用意しています

試奏室試奏室

自分に合った楽器をじっくりお選び頂ける様に試奏室をご用意しております。
お気軽に当店担当宇野までお問合せ下さい。


お問い合わせはお気軽に当店まで

トランペットに関するお問い合わせは担当宇野(うの)まで。
試奏のご予約も随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせください!
お電話でのご相談も承っております!

店舗名 名古屋パルコ店
営業時間 10:00~21:00
電話番号 052-264-8316
担当 宇野(うの)

私がご案内いたします!

管楽器担当 宇野(うの)
略歴 13歳より中学校吹奏楽部でサックスを始めました。主にバリトンサックスを担当し、中学・高校では学生指揮者も担当しています。大学時はマーチングパーカッションをメインで演奏する傍ら、地元高校OB吹奏楽団にて引き続きサックスを演奏していました。同時に出身高校吹奏楽部木管低音パート指導の経験もあります。大学卒業後はSoul,Funkバンドにおいてもホーンセクションとして演奏活動を行い、現在はYanagisawaシルバーソニックバリトンサックスを所有し、名古屋市内の吹奏楽団においてバリトンサックスを担当しています。島村楽器管楽器シニアアドバイザー資格取得。管楽器のことなら何でもご相談ください。吹奏楽・ジャズ・バンドなどあらゆるシーンでの管楽器ライフをサポートいたします!


  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「管楽器・弦楽器」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 名古屋パルコ店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 【管楽器販売のプロが解説!】トランペットの選び方!!【管楽器】