1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 名古屋パルコ店
  4. ピアノ・キーボード
  5. ピアノ担当栗林による「豊かな心を育てるレクチャー&コンサート ~ミュージックバトン in名古屋パルコ~」レポート!

ピアノ担当栗林による「豊かな心を育てるレクチャー&コンサート ~ミュージックバトン in名古屋パルコ~」レポート!

※記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
※店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

いつも島村楽器名古屋パルコ店をご利用いただきまして、ありがとうございます!
ピアノ担当の栗林です。
今回は11/9(金)に開催されたイベント「豊かな心を育てるレクチャー&コンサート ~ミュージックバトン in名古屋パルコ~」の詳細をレポート致します!

この記事を書いた人

栗林(くりばやし)

7歳から15歳までピアノ教室に通い、現在も自宅のアップライトで趣味で弾いております。
特に、プロを目指していたわけでもなく、音楽大学も出ていませんが、ピアノを弾き続けて17年!!
経験者目線も交えてピアノのご相談承ります。
ちなみに、私はロックバンドが好きで、よくライブやフェスにも行っていますので、バンド好きさんもぜひお話しましょう♪

それではさっそく、当日の様子をレポートスタート!

開演前の様子

今回の会場は名古屋パルコ西館9階のクレストンホテル コルヴィアスイート。
とても豪華な空間でした!

当店のフルートインストラクターの寺澤とピアノインストラクターの吉岡も受付カウンターでわくわく。

会場内では今回のイベントで使用されたCASIOのGP-500と、GP-300のホワイトとブラックが置いてありました!
なんと、ご来場いただいた方が自由に試せる試弾コーナー!

参加者の皆様も興味津々。

栗林もこっそり弾いてみました!

前日の会場設営の時、一生懸命準備をしていたスタッフを横目にGP-500、GP-300を試弾させていただきました!(笑)
さすがハイブリッドピアノ!やはり鍵盤のタッチ感がとてもリアルです。
そして私が驚いたのが、音の響き!
音の余韻の残り方がとてもキレイでした。
強い音、弱い音もしっかり表現してくれるので、演奏者の繊細な表現にも応えてくれます。
演奏者の技量がそのまま出るので、もっと練習しなきゃなあ・・・とも思いました(笑)
GP-500は店頭展示中!店頭でぜひ試してみてくださいね。

開演前にテンションが上がり、ひょっこりする栗林です。

レクチャー&コンサートスタート!

店長の井上による緊張の開演の挨拶も無事終わり、いよいよレクチャー&コンサートスタート!

今回の講師の伊賀あゆみさん

講師 伊賀あゆみ ピアニスト
東京音楽大学院卒業。同大学院伴奏研究領域を首席で修了。奨学金を受け、イギリス王立音楽院に短期留学。
ピティナ・ピアノコンペティションG級、特級で金賞受賞。2000年のCDデビューを機に、全国でコンサート活動を行う。
アンサンブルピアニストとしても、様々な楽器奏者とコンサートやレコーディングを行う。
山口雅敏とのピアノデュオは「進化形連弾」と呼ばれ、オリジナル編曲や世界初録音曲を中心とした2枚のCDをリリース。
現在、東京音楽大学でソロ、室内楽の指導にもあたる。

今回の曲目はコチラ
ドビュッシー アラベスク第1番
月の光
モシュコフスキー 火花
リスト リゴレット・パラフレーズ
モーツァルト ピアノソナタより
ベートーヴェン ピアノソナタ「月光」より

1曲目から見事な演奏!伊賀さんの素晴らしい演奏にみなさんうっとり・・・。

曲ごとのレクチャー

GP-500の内蔵音源「ベルリングランド」「ハンブルクグランド」「ウィーングランド」を使い分けて、それぞれ曲を演奏して頂きました。
曲の構成を踏まえた上での弾き方や、表現の仕方などレクチャーしてくださいました。

CASIOのGP-500がすごかった!!

「楽器の特性と楽曲がちゃんと結びついている」と伊賀さんもおっしゃっていましたが、ピアノの歴史は長く、時代によってピアノ自体の形や音色が異なりまるため、その特徴に合わせて曲も作られています。
『GP-500』の内蔵音源「ベルリングランド」「ハンブルクグランド」「ウィーングランド」は、それぞれのピアノが生まれた時代や土地の特性を表現しています。それぞれ曲の特徴に合わせた音色で奏でることで、より楽曲の魅力を引き立てられ、より美しい演奏をできるのが、この『GP-500』!

私も夢中になってコンサートを聴いていたのですが、ふとあることを思い出しました。
「これ、電子ピアノで弾いているんだった!!!!」
それはもうまるでグランドピアノのコンサートを聴いている気分でしたが、今回使用されたピアノはCASIOの「GP-500」、電子ピアノです!
演奏が終わった後に思わず「カシオ、マジヤバイな・・・」と、ぽそっとつぶやいたら、隣に座っていた店長に聞こえてました。

素晴らしいレクチャー&コンサートでした!

終演後に伊賀さんと記念写真をぱしゃり。

「Music Baton」というイベントにちなんで、鍵盤の絵柄のバトン!
音楽の感動をつないでいくバトンをしっかり受け取りました。

店長も受け取りました。(不思議なポジショニング・・・。)

CASIOの皆さんとも記念写真♪

ご参加いただいた皆様、伊賀さん、CASIOの皆様、このイベントを盛り上げてくださった皆様、本当にありがとうございました!
とても素敵なイベントとなりました♪

豊かな心を育てるために

島村楽器では今回のイベントのように、
多くの皆様に音楽を楽しんでいただけるような、
音楽に感動していただけるような、
音楽をもっと好きになっていただけるような、
そんなイベントをたくさんご用意しております!
今後のイベント情報はHPや名古屋パルコ店公式Twitterで要チェック!

ご案内

ハイブリッドピアノ特集!

お問い合わせ

ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

店舗名 島村楽器 名古屋パルコ店
電話番号 052-264-8316
営業時間 10:00~21:00
担当 栗林(くりばやし)
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「ピアノ・キーボード」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 名古屋パルコ店
  4. ピアノ・キーボード
  5. ピアノ担当栗林による「豊かな心を育てるレクチャー&コンサート ~ミュージックバトン in名古屋パルコ~」レポート!