1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 名古屋パルコ店
  4. PA・レコーディング
  5. 【2021年版】DTM・DAW用のモニタースピーカーをお探しの方必見!作曲向けのモニタースピーカーと選び方と当店おすすめラインナップを一挙紹介!

店舗移転に伴い、現区画(東館5F)での営業は11月14日(日)までとなります。12月4(土)より名古屋パルコ館内の新たな区画(南館6F)で営業再開いたします。

詳細を見る

【2021年版】DTM・DAW用のモニタースピーカーをお探しの方必見!作曲向けのモニタースピーカーと選び方と当店おすすめラインナップを一挙紹介!

DTM・DAW用のモニタースピーカーをお探しの方必見!作曲向けのモニタースピーカーと選び方と当店おすすめラインナップを一挙紹介!


皆さんこんにちは!
名古屋パルコ店のデジタル担当の立浦です!

昨年、今年と外出を控えなければならず、おうちにいる時間が増えましたね!

…まぁ担当はインドア派で基本外に出ないので余り苦労していませんが…

おうち最高!家でダラダラ音楽や作曲するのは実に素敵です!

さて、お客様の中には自宅にいる時間が増えた分、これから曲作りや録音、配信に挑戦してみようと思っていらっしゃる方や、既にやっていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

DTMやオンライン配信がより身近になった今現在、パソコンやソフトはもちろん色々な機材を揃えていく中で意外と重要なのが『モニタースピーカー』!!
ある話によると、プロのエンジニアに「一番大事な仕事道具は何ですか??」と質問をすると大半がミキサーでもプラグインでもなく「モニタースピーカー」とお答えになるそうです。
それぐらい自身に合ったモニタースピーカーは重要!!

今回はそんな作曲のシーンでも重要な立ち位置を占めるモニタースピーカーについて、選び方や当店おすすめラインナップをご紹介致します!!

外出をお控えされているお客様へ
 
当店では、現在除菌・消毒などを施し最善を尽くしております。
ですが、ご来店いただかなくても、お電話でのご相談(商品のご説明)も承っております。
担当立浦までお電話いただければ、折り返しおかけ直しさせていただいた上で電話口でていねいに・分かりやすくご説明させていただきます。

また、お家での決済も可能です。お支払い方法につきましてはコチラをご覧くださいませ。

みなさまのご相談お待ちしております♪

電話をかける

目次①:~モニタースピーカーの違いと選び方編~

そもそもモニタースピーカーって?
モニタースピーカーと普通のスピーカーの違い
2.ヘッドフォンだけじゃダメなの?
大きい=音が良い、は間違い?!スピーカーのサイズと音の関係性

目次②:~価格・用途別当店おすすめBEST3~

出来るだけコストを抑えたい人へ!~1万円台で買える人気モニターBEST3

これから作曲にチャレンジする人へ!当店入門用モニタースピーカー人気BEST3(3~5万円台/1ペア価格)
本格的に使えるモニターをお探しの方へ!当店ミドルクラスモニタースピーカー人気BEST3(~10万円台/1ペア価格)
大きな音を出せない方でも安心!当店小型モニタースピーカー人気BEST3

目次③:~当店のお試し環境と在庫をご紹介!~

専用防音ルームにて各機種お試し可能です!
初めてのモニター選びもお任せ下さい!専任スタッフが丁寧にご提案いたします!:当店音響関連スタッフ紹介

>当店モニタースピーカー在庫一覧


そもそもモニタースピーカーって?


よく店頭でも「そもそもモニタースピーカーって普通のスピーカーとは違うの?」「ヘッドフォンじゃダメなの?」というご質問を頂きます。

まずはこれについてお答えさせていただきます。

1.モニタースピーカーと普通のスピーカーの違い


いわゆるレコーディング用のモニタースピーカーと、ご自宅のコンポやパソコンで音楽を聴くときに使うスピーカーとは何が違うのでしょうか?
monitor(モニター)とは「監視すること、動作状態を監視、点検すること。また、その装置。(オンライン辞書より抜粋)」とあるとおり、楽曲の制作過程において自身が演奏、もしくは打ち込んで作ったフレーズの音量バランスや定位、またエフェクト処理の具合などを確認するために使用するものを"モニタースピーカー"と言います。

「え、別に音聴くだけなら普通のコンポのスピーカーでいいんじゃない?」

と思われがちですが、そうでもないのです!

コンポやオーディオ用スピーカーは、聴き手側が音楽をより楽しく聴けるように音が盛られている事がほとんどです。
例えば、ダンスミュージックの聴き心地をよくするために低音域がゴリゴリに出るように味付けされていたり、高音がすごく伸びるようになっていたり。
メーカーや機種によって特性はさまざまですが、およそ元の音とは違ってしまうでしょう。

仮に低域がガッツリ出るスピーカー“A”でミックスをし、作品を完成させたとしましょう。
Aで聴いた時には音量や音域のバランスも低位もバッチリに仕上がっていても、それはスピーカーの特性で低域が持ち上げられているので、特に大きな味付けのない普通のスピーカー“B”で聴いた時には、その曲が低域スカスカで迫力の無いもの聴こえてしまうことでしょう…。

これではミックスの意味がありませんね(汗)
対してモニタースピーカーは「原音忠実」をモットーとして作られており、本来の音を忠実に出力するように作られております。
こういったフラットな特性を持つスピーカーでチェックしバランスをとれば、上記のようなことは起こりません。
モニタースピーカーは非常に重要なのです!

2.ヘッドフォンだけじゃダメなの?

「ヘッドフォンは結構良いモニター系のものを持っているから、これだけでもOKじゃない?」という方もたまにいらっしゃいます。
しかしながら、実はそうでもないのです。

もちろん、ヘッドフォンでバランスや細かな部分、ノイズなどのチェックなどは重要です。
が、ヘッドフォンだけでミックスをすると、意外と曲の広がりや左右のバランスなどはチェックしにくいもの。
何より再生する方式の違いにより、一般的にはスピーカーのほうがヘッドフォンよりも再生能力が高いとされています。
また、スピーカーを通して空気に触れたサウンドと、ヘッドフォンから耳に直接来るサウンドは結構違うんです。
スピーカーとヘッドフォン、双方で音を確認しミックスしていくことが重要です。


3.大きい=音が良い、は間違い?!スピーカーのサイズと音の関係性


自宅で使うモニタースピーカーで一般的なスピーカーの口径は3~7インチくらい。
同じシリーズでサイズ違いのラインナップが、多くのメーカーで存在します。

上記は世界的にも有名なオーディオブランドADAMの定番モデルAXシリーズのサイズラインナップですが、このシリーズだけでなく殆どのモニタースピーカーが用途別にサイズラインナップを複数リリースしています。

店頭でもたまにお客様より「スピーカーって大きければ大きいほど良い音がするんでしょ?」というお問合せを頂くのですが、実はこれがそうでもないんです。
もちろん、スピーカーの口径が大きければ低音域の再生は豊かになり、それをある程度大きな音量で聴いた時にはどっしりと安定したサウンドが得られます。
が、逆に言えば「ある程度の音量を出して聴かなければならない」のです。

大きな口径を持つスピーカーを、小さな音量で鳴らしては逆に音域特性が微妙になってしまいます。
自宅で音楽制作を行われる方の多くは6~10帖くらいのお部屋環境で、しかも防音施工などもされていないと思います。
また、多くの方は昼ではなく夕方~夜に音楽制作をされると思いますので、あまり大きな音量を出すことは難しいのではないでしょうか?
そういった環境で大きすぎるスピーカーを設置してしまっては、十分な音質が得られず逆効果となってしまいます。

高いお金を出して買ったのに音質はイマイチ、しかも大きくて場所をとってしまい邪魔になる…嫌ですね(笑)
なのでご自身の環境にあったサイズのスピーカー選びは非常に重要と言えます。

ではでは、そういったことも踏まえ一般的なサイズでクラス別におススメをご紹介していきます!

*出来るだけコストを抑えたい人へ!~1万円台で買える人気モニターBEST3

メーカー 型名 価格(税抜) 備考 ご購入URL
Mackie CR3-X ¥12,200 ペア価格 こちら
JBL 104-Y3 ¥14,800 ペア価格 こちら
TASCAM VL-S3 ¥7,920 ペア価格 こちら

モニタースピーカーを導入したいけど、予算は出来るだけ抑えたい・・・!

という方には上記のラインナップがおすすめ!

人気1位のMacki CR3-Xはこの価格帯では断トツの人気モデル!国内のみならず世界中で幅広く採用されており、低~高音域まで幅広くバランス良く鳴ってくれるGOODなモデルです♪黒と緑のサイバーでオシャレな外観もそそりますね!

2位はJBL 104-Y3はこの価格帯では珍しい同軸スピーカー構造を採用しており、フラットかつ分離の良いサウンドがとても魅力的!

コンパクトで丸みを帯びたキュートなボディも自宅の制作環境にマッチしてくれそうです!

3位のTASCAM VL-S3はとにかくリーズナブル!

サイズも軽量、コンパクトで入門モニター用としてもこの価格帯としては必要充分な音を得られます!

価格は1,500円ほど高くなりますが、同じモデルのBluetooth対応モデルなども販売されています。


これから作曲にチャレンジする人へ!当店入門用モニタースピーカー人気BEST3(~5万円台/1ペア価格)

メーカー 型名 価格(税込) 備考 ご購入URL
YAMAHA MSP3A ¥34,760 ペア価格 こちら
YAMAHA HS5 ¥31,240 ペア価格 こちら
JBL 305P mk2 ¥26,400 ペア価格 こちら

これから作曲にチャレンジする人で色々と機材を揃える方ですと、少しでも予算を抑えめにしたいですよね!
大体ペアで3~5万円台のモニタースピーカーで人気なモデルは上記の通りとなります!
人気NO.1はYAMAHAのMSP3A!前作から約20年ぶりにリニューアルされたDTMモニターの超定番モデル!前作からコンパクトで設置しやすいサイズはそのままにより軽量化されました。そして実際のサウンドはというと、もうこれは『激変!』といった感じです。
音の大きさだけで見れば同等な物の、音の全体的なレンジも各段に広がっており、特に音の立体感や高音域の伸びは顕著に違って聴こえます。
特に音数の多い今の音楽シーンにおいて、この価格とサイズでこれだけワイドレンジに鳴らせるモニターもなかなかないのではないでしょうか。
特にこれから作曲・宅録にチャレンジされる方々にとって、これは今年のマストバイ製品の1つになりそうです!

人気No.2はまたまたYAMAHAのHS5!
モニタースピーカーの大定番モデル、DTM関連アイテムを扱うショップさんなら大半のところは揃えている人気モニターです。
価格、音質共にスマートで使いやすく、これから作曲にトライしたいけど、しっかりしたモデルが欲しい!という方に超おすすめ!

人気No.3は世界的なオーディオブランドJBLが送るモニタースピーカー!軽量ながら幅広いスイートスポットを誇り、印象的なダイナミックレンジを提供してくれるおススメモデルです!


本格的に使えるモニターをお探しの方へ!当店ミドルクラスモニタースピーカー人気BEST3(~10万円台/1ペア価格)

メーカー 型名 価格(税抜) 備考 ご購入URL
Focal SHAPE50 ¥110,742 ペア価格 こちら
IK Multimedia iLoud MTM ¥86,000 ペア価格 こちら
ADAM A5X ¥103,400 ペア価格 こちら

多少価格を出してでも自宅でプロクオリティに使えるものが欲しい!という方にはこちら!

新進気鋭から定番まで様々なハイエンドモニターが軒並みランクイン!

No.1:Focal SHAPE50

現在爆発的ヒットを飛ばしているのがFOCALのSHAPEシリーズ!

設計から製造に至るまですべてをフランス国内で高い品質管理のもと行うFOCALのSHAPEシリーズは、2017年の発売以来プロアマ多くのアーティストやエンジニアに愛用されております。亜麻繊維を用いたフラックス・ウーファー・コーンを採用する、またスピーカー両側面部にラジエーターを配置するなど独自の設計で、小規模ルームでのリスニングに最適な仕上がりとなっております。

木製で流線型のフォルムを採用した筐体もとってもおしゃれ♪

SHAPE50が一番人気ですが、コンパクトな4inchモデルのSHAPE40、大き目な6.5inchモデルのSHAPE65、2.5way仕様のSHAPE TWINなど様々なラインナップもあります!

No.2:IK Multimedia iLoud MTM

続いてはイタリアにて高品位なソフトウェア/ハードウェアを多数輩出するIK Multimediaの最新モニター!

2016年に発売され世界的にヒットしているiLoud Micro Monitorの上位機種に当たる本機種は、位相特性をも考慮した、透明で歪みのないサウンドを音楽制作環境にもたらしてくれます。また、そのサイズからは想像もつかない程のとんでもない低域再生能力を有しつつ、リファレンス・クラスの超リニアな特性で鳴ってくれる非常に優秀なモニタースピーカーです。

同社のARC™ System 技術による自動音場補正システムが内蔵されており、同梱のマイクでお部屋の再生環境を測定しキャリブレーションすることにより、より正確なリスニングを可能にします。

サイズもとってもコンパクトで置き場に困らない点もGOODですね♪

No.3:ADAM A5X

TV放送局や中継車で働くプロフェッショナルの間で人気を博しているモデル、ADAM A5X!!

発売されてから実に10年経過しておりますが、変わらず人気なモニタースピーカーの決定版!ADAM独自のX-ARTツイーターが搭載されており優れた音質を誇り、ミックスにおける微妙な変化や最終的な仕上がり品質を非常に鮮明かつ率直にモニタリングすることが可能です。また、長時間におよぶスタジオセッションでの使用であっても耳の疲労を最低限に抑えることが出来るエンジニア目線な逸品!

音のプロを目指す方にとってもおすすめです♪

大きな音を出せない方でも安心!当店小型モニタースピーカー人気BEST3

メーカー 型名 価格(税抜) 備考 ご購入URL
IK Multimedia iLoud Micro Monitor ¥37,000 ペア価格 こちら
Eve Audio SC203 ¥64,629 ペア価格 こちら
Genelec 8010A ¥78,000 ペア価格 こちら

自宅が集合住宅、また夜間での作業が多いから大きい音が出せない、また机のスペース上デカいモニターは置けない…という方にはこちら!
コンパクトなのに本格的に使えちゃうスピーカーもご用意が御座います!

IK MultimediaのiLoud Micro Monitorは最近の注目株!業界最小クラスなのに信じられないくらいパワフルなサウンドを提供してくれます!持ち運びにも優れているためツアーの多いアーティストさんにも愛用者が多いです。
EVE AUDIO SC203は上記の上位機種と全く同じ品質のサウンドを実現しつつコンパクトなサイズに納めた人気モデル!
8010Aも同社上位モデルと同等のサウンドを誇るコンパクトモニター!小さいながら各パートをしっかり捉えることの出来る良モデルです!

専用防音ルームにて各機種お試し可能です!


当店でDAW専用防音ルームにてモニタースピーカーを多数設置中です!!
洗練された環境でハイエンドモニターをじっくりお試し頂けます!!
ラインナップ・商品在庫点数も東海エリアでも随一!
当店ならあなたにピッタリのモニターがきっと見つかるはず!!

初めてのモニター選びもお任せ下さい!専任スタッフが丁寧にご提案いたします!

これからモニタースピーカーを選定される方で
「何を選んだら良いんだろう?どんな基準で判断すれば良いのだろう?」
とお悩みの方もきっといらっしゃると思います!
そんな時は当店にお任せください!専任スタッフがメーカーや商品による音や性能の違いから、ご用途とご予算合ったモニター選びまで徹底的にお手伝いいたします!

お試しだけでも大歓迎!是非一度当店までお越しください!

当店音響関連スタッフ紹介

~デジタル製品担当:立浦(自身の音楽制作環境での使用モニター:Genelec M030&8020A)~

~Roland Planet担当:栃木(自身の環境での使用モニター:YAMAHA MSP5)~

PA・ヘッドフォン製品担当:宮下(自身の音楽制作環境での使用モニター:YAMAHA MSP3)~


当店モニタースピーカー在庫一覧

YAMAHA

HS5

メーカー 型名 価格 備考
YAMAHA HS5 ¥15,336 1本の価格です
MSP3

メーカー 型名 価格 備考
YAMAHA MSP3 ¥15,120 1本の価格です
MSP5

メーカー 型名 価格 備考
YAMAHA MSP5 ¥28,944 1本の価格です
MSP7

メーカー 型名 価格 備考
YAMAHA MSP7 ¥54,216 1本の価格です

Roland/Fluid Audio

2010年に設立されたニアフィールドモニターブランドのFluid Audio。創設者のKevin Zuccaro氏は、著名音響メーカーでスピーカー商品の開発に携わり、そこで培った経験を基に「上質の音楽/ミキシング体験を全ての人に提供したい」という情熱をFluid Audio商品に詰め込んでいます。

Fader Series F5/F5W

F5 

F5WH

メーカー 品番 販売価格(税込)
Fluid Audio F5(ペア) ¥30,132
Fluid Audio F5W(ペア) ¥30,132

ウーファー(40W)とツイーター(30W)を別々に駆動するバイアンプ方式の採用で、パワフルかつ鮮明な音を表現!

クセのない音質、デスクトップに’’ちょうどいい’’を提案。

DTMから楽器、スマートフォン再生にも使えるモニター・スピーカー!

CLASSIC SERIES C5/C5W

C5

20W×2出力のパワーと5インチウーファー/1インチツイーターの正確な音が低価格モニターの最有力候補!

メーカー 品番 販売価格(税込)
Fluid Audio C5(ペア) ¥23,328 5月12日発売
Fluid Audio C5W(ペア) ¥23,328 5月12日発売

Focal

リバースドーム・ツイーターポリグラスなど20以上の特許技術、高度な加工技術を背景に、モニタリングのための絶対的最高級の音を提供する、フランス発のモニター・スピーカー。

SHAPEシリーズ

ブランド名 型名 販売価格
Focal SHAPE40 ¥49,000(税込)
Focal SHAPE50 ¥55,371(税込)

CMS40/CMS50ははFocal Professional レンジの中でもコンパクトなモニターの1つです。
距離50cm から音像を正確にモニタリング可能です。
5” ウーハーは55Hz まで再生可能でバランスの良い低域、そして完璧なまでにリニアなミッドを再生。クラス最高レベルの自然な中域を実現しています。
そして、アルミニウム / マグネシウム・リバース・ドームタイプのツイーターを搭載。
比類無きダイナミクス、明瞭な高域を再生。
一般的なモニターでは困難な正確なリバーブやエフェクトのモニタリングが可能です。

ADAM Professional Audio

電子顕微鏡の発明でノーベル賞を受賞したエルンスト・ルスカ博士を父に持つ物理学者のクラウス・ハインツ氏によりドイツにて創業された老舗オーディオブランドす。ドイツ国営放送やコンサートホール、著名な音楽家や機関に使用され、世界中で多大な評価を得る名門。

T5V

メーカー 品番 販売価格(税込) 備考
ADAM AUDIO PROFESSIONAL F5 22,000円 1本の価格です

A3X/A5X

メーカー 品番 販売価格(税込) 備考
ADAM AUDIO PROFESSIONAL F5 54,800円 1本の価格です
メーカー 品番 販売価格(税込) 備考
ADAM AUDIO PROFESSIONAL A5X ,800円 1本の価格です
S1X

メーカー 品番 販売価格(税込) 備考
ADAM AUDIO PROFESSIONAL S1X 108,000円 1本の価格です

**EVE Audio

モニタースピーカーの名門・ドイツのADAM社でCEOを勤め、プロオーディオ界で長年技術者としてキャリアを重ねたRoland Stenz氏が設立したオーディオブランド。独自のスピーカー技術と最新のDSP技術で完成度を高め、大規模スタジオからベッドルーム・スタジオまで対応するラインナップ。

SC203

メーカー 品番 販売価格(税込) 備考
EVE Audio SC203 59,800円 1ペア価格です

コンパクトなサイズでも、迫力のあるサウンドが欲しい。
そんな要望に応えるのが、相反する要素、コンパクトさとパワーの両方を最新技術で実現したこのSC203です。これほど小さな筐体に高品質なコンポーネントを収め、ベストなパフォーマンスと高解像度を実現することは、EVE Audioのエンジニアにとっても大きなチャレンジでした。
SC203は、そのコンパクトなサイズゆえ、設置場所が限られているクリエイターのデスクトップ・モニターとしても、音質にこだわるホーム/ゲームユーザーにも最適なモデルです。


メーカー 品番 販売価格(税込) 備考
EVE Audio SC204 37,800円 1本の価格です
EVE Audio SC205 49,950円 1本の価格です

SC204、205は、EVEのスタジオモニターのラインナップで最も小型のモデルですが、上位モデルと同様のクオリティーを提供することを念頭に設計されています。

ホームスタジオやポスト・プロダクション・スタジオに求められるモニターは、小型であっても、作品の結果を左右する重要な役割を担っています。あなたの耳がそうであるように、高い再生クオリティーが要求されます。SC204はコンパクトなサイズでありながら、あなたの期待を裏切ることはありません。

メーカー 品番 販売価格(税込) 備考
EVE Audio SC305 113,400円 1本の価格です

SC305はEVEの最初の3ウェイ・システムです。ステレオでもサラウンドでも、正確で艶やかなサウンドを再生します。SC305はサラウンドのセンター・チャンネルにも最適です。

SC305は3つの各帯域ごとに独立したアンプを内蔵し、それぞれに最適なパワーをバランス良く効率的に供給することで、ダイナミクス特性に優れ、ノイズは非常に低く抑えられています。私たちの3ウェイのシステムは、優れた低域特性はもちろん、細部まで確認し、厳密な判断が必要とされる場面での使用を想定してチューニングされました。

ほどよいサイズと数々のテクニカルな工夫が施されたSC305と同じサイズ、同じ価格帯で、比較可能なモニターはほとんどないでしょう。ぜひ店頭でそのサウンドをチェックしてみてください。

3ウェイのクロスオーバーは、各ウーファーとツイーターに周波数帯域を適切に分配し、一つのシステムとしての効率を向上させ、より各ユニットが効果的に働くよう設計されています。

メーカー 品番 販売価格(税込) 備考
EVE Audio TS108 112,320円 サブウーファー

「優れた製品を届けるために、高品質なコンポーネントだけを使う。」というポリシーは、サブウーファーにも生きています。モニタースピーカーの再生周波数帯域を正確に拡張するユニットにするためにテストを繰り返し、これらのサブウーファーを完成させました。

EVE Audio TS(ThunderStorm)シリーズ・サブウーファーは、ディストーションを極限まで低く抑え、適切かつ正確にスタジオの低域をコントロールします。これによりシステムをバラバラに鳴らすのではなく、システム全体としてサウンドを形成することができます。


HEDD Audio

世界中で愛されるADAM Audioの創始者・開発部門総括者であり物理学者でもあるクラウス・ハインツと彼の子息であるフレデリック・ノップにより015年10月に設立されたオーディオブランド。

プロのレコーディングスタジオ、及びマスタリング・スタジオにおける音楽制作過程からラジオ放送、設備音響、最終的に家庭用ハイファイまで同氏の深い経験を元に、より正確な精度と鮮明な再生を行うために新たなスピーカーを製造します。また、HEDDのスピーカーは、全てベルリンで生産され、デジタル接続性の先例のないレベル(HEDDブリッジ参照)、改善されたダイヤフラム材料並びに超効率的なアンプを特徴とします。

TYPE05

メーカー名 品番 価格
HEDD Audio TYPE05 ¥61,560(税込)

Musik electronic Geithain

logo

想像を超える高解像度ゆえ、究極のスタジオ・モニターと称され、プロオーディオシーンに於いて絶対的な地位を築いたMUSIKEELECTORONIC GEITHAIN(MEG)社、通称ムジーク。
名門ベルリンフィルハーモニー始め世界のオペラハウスやコンサートホール、レコーディングスタジオや放送局で使用されるハイエンドオーディオブランドであり、日本国内でもNHKをはじめ様々な場所で採用されています。
坂本龍一氏の愛用するスピーカーとして一躍有名になりました。

MO-1

画像

ブランド名 型名 販売価格 備考
MEG MO-1 ¥260,000(税込) 1ペアの価格です
RL906

画像

ブランド名 型名 販売価格 備考
MEG RL906 ¥420,000 1ペアの価格です
RL904

画像

ブランド名 型名 販売価格 備考
MEG RL904 ¥1050,000 1ペアの価格です

IK Multimedia

IK Multimediaは、イタリアに拠点を置きスマートフォン、タブレット、コンピュータで音楽制作、演奏、ミックス、エフェクトを楽しめるソフトウェア、周辺機器を開発、販売している会社です。

近年ではiRigシリーズをはじめとしたiOS系音楽デバイスも高い人気と評価を得ており、Apple社のCMにも製品が起用されるほど。、"Musicians First."という標語のもと、クリエイティブな製品を常に世にリリースし続けています。

iLoud Micro Monitor

null

メーカー 型名 価格 備考
IK Multimedia iLoud Micro Monitor ¥39,960 ペア価格です
IK Multimedia iLoud MTM ¥92,880 ペア価格です

50Wの出力を備え、ウーファー、トゥイーターそれぞれを独立したアンプで駆動するバイ・アンプ設計。位相、周波数特性をコントロールする内蔵「56-bit DSP」により、音楽制作、アレンジ、ミックス時に使える正確でリニアな周波数特性を実現しています。

FOSTEX
メーカー 品番 通常価格(税別)
FOSTEX PM0.4C ¥20,700
TASCAM
メーカー 品番 通常価格(税別)
TASCAM VL-S3 ¥10,000
TASCAM VL-S3BT ¥15,000
Pioneer
メーカー 品番 通常価格(税別)
Pioneer DM-40 pair ¥18,900
Pioneer S-DJ50X ¥15,500
Pioneer S-DJ60X ¥20,900
Pioneer S-DJ80X ¥28,500


お問い合わせ

店舗名 島村楽器 名古屋パルコ店
担当 立浦(たてうら)
電話番号 052-264-8316

このページのTOPに戻る

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「PA・レコーディング」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 名古屋パルコ店
  4. PA・レコーディング
  5. 【2021年版】DTM・DAW用のモニタースピーカーをお探しの方必見!作曲向けのモニタースピーカーと選び方と当店おすすめラインナップを一挙紹介!