1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール名古屋みなと店
  4. 音楽教室 お知らせ
  5. 【ピアノサロン】歌って弾けるカッコイイ大人目指しませんか?ピアノ弾き語りレッスン受けてみました!

【ピアノサロン】歌って弾けるカッコイイ大人目指しませんか?ピアノ弾き語りレッスン受けてみました!

歌って弾けるカッコイイオジサンになりたい!そんな要望をピアノインストラクターにぶつけてみました!

こんにちは。名古屋みなと店店長の石川と申します。急激冷え込み秋らしい空気になってまいりました。冬も間近ですね。皆様お身体はくれぐれも気を付けてお過ごしください。

そんな中、実は秘密裏にですが、タイトルにある「カッコイイオジサン」を目指しピアノ弾き語りレッスンにチャレンジしてみました!

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

何故ピアノ弾き語りを??

事の発端は、ピアノインストラクター山本さんとの何気ない会話で・・・

石川(以下、石)「山本さんのレッスンで弾き語りって教えてもらったりできるのかな?」

山本(以下、山)「基本的な事や導入部なら大丈夫ですけど・・・どうしたんですか?」

石「単純に弾いて歌えたら楽しいかなと思って…。ピアノ弾き語りなら出来そうだと思ったんだけど。」

山「(恐る恐る)何で急に弾き語りを??」

石「えっ?だってピアノソロより弾く量が少なそうで簡単に思えたんだけど・・・その考えは浅はかでしたでしょうか?

山「それは浅はかですね(怒り!)なら石川さんが実際に受けてやってみましょうよ!

石「浅はかですみません・・・。でも弾けないけど歌うの好きだから、折角だからやってみようかな。」

山「じゃスパルタで厳しくいきますね(笑顔)。それでは曲決めや、オリエンテーションからやってみましょう!」

という私の浅はかな考えから始まりました!実は以前から興味はあったのですがピアノの練習を何度も断念した経緯もあった為、あと一歩手が伸びずにいました。その中で今回のピアノ弾き語りなら「何とかできそうな気がするー!」と根拠のない自信が生まれて来た為(山本さんにうまく乗せて頂きました♪)

弾き語りレッスンレポート

今回のレッスンを受講するに辺り、私自身の音楽嗜好や演奏してみたい曲を実際にヒヤリングして頂きました!「自分がやってみたい事」「どうなりたいか?」等を丁寧に具体的にしておく事で、より集中してレッスンを楽しむことができますよ♪今回は「何となくピアノを触ったことがある」「歌を歌うことが好き」「ドラム経験あり」の私が、流行りの米津玄師さんの「Lemon」にチャレンジしてみます!

ここからは私自身の体験した内容と、山本さんによるレッスンのポイントを合わせてお伝えいたします!

ご挨拶とピアノを弾く前の準備

ご挨拶を経てレッスン室に入室。何だかんだで緊張している私を様々な会話で解してくれようとしています。まずは大事なピアノを「弾く姿勢」から教えて頂きました。椅子の高さを合わせ、手を鍵盤に置き、余分な力が入らないよう姿勢を整えて頂きました。椅子とピアノまでの距離が手のひら1.5~2つ分がポイントです。

★レッスンポイント★

弾き語り、つまり「ピアノを弾きながら歌う」ということはピアノはもちろん、歌う自分も楽器です!ピアノとの距離を正しく取って、フォームに気を付けて歌うようにすると声も出しやすくなります。実際にマイクを置いてみるとまた違った感じになったりもするので、少しずつ自分の「ちょうどいい」を見つけていきましょう。動画などを見るときにアーティストさんのフォームにも注目してみるとヒントになるかも!

音符の説明、左手(ベース)と右手(和音)の説明

まずはドレミの確認。以前ピアノにチャレンジした際「楽譜見て弾き続ける」事が中々うまくいかず継続できなかった過去を思い出しました…。が、今回は山本さんが弾き語り用コード譜を作ってくれました~!

バンド経験があった為コード自体はある程度分かるので、後はどこを弾けばよいのかと自身にあったプランを用意して頂きました。山本さんより「弾き語りはメロディは自分で歌い、右手がギターの役目で和音を、左手がベースの役目をします。」と説明を頂き、まずは左手(ベース音)から学んでいきます。

★レッスンポイント★

今回使ったこの資料は、毎月更新しているブログで使用したものです。気になる方はぜひその記事もご覧ください→【ぷち楽典No1】。ドレミ(イタリア音名)と、コードネーム(英語音名)が一致すれば、ベースは怖くない!「ピアノ弾きたいけどへ音記号読めないしムリ~」という方にこそコードネームを覚えてほしい!分かるととっても便利で何より楽しいですよ!

まずは片手ずつ弾いてみました!

「少しでも弾けるといいな…」とワクワクしながら演奏に入りました♪今回決めた「Lemon」のサビにチャレンジしました!まずは左手で「F,C,G,A」を弾いていきます。音符に当てはめると「ファ、ド、ソ、ラ」。リズムに合わせて左手を往復練習。指がカチコチでうまく動かない中、弾きやすい指番号も教えて頂き練習。慣れ始めた段階で「では実際歌ってみますか?私右手弾くので、左手弾いて歌ってみてください!!」これで行けるのか?実際に山本さんにも右手+歌を重ねて頂きチャレンジ!

★レッスンポイント★

いきなり両手で弾くのは大変なので、まずは左手でベースを弾けるようにします。最初は難しく考えず単音で大丈夫!左手に合わせて歌を弾くだけで曲の雰囲気はかなり作れます。ベース音と歌の音程がキレイに合っているかどうかをよく聴きながら楽しく歌ってくださいね!

一気に曲の雰囲気が出来上がりました!!バンドと同様、まずはベース音(左手)を作る事で土台が出来、その上に和音(右手)やメロディ(歌)を重ね出来上がっていきます。ある程度左手+歌を重ねた所で、右手にチャレンジ。右手は決まった和音を弾く事から学びました。(右手の指がカッチカチです…。)

★レッスンポイント★

今回は、右手は3つの音を同時に弾いています。指の形を覚えるつもりで弾き慣れることが大切です!肩に力が入らないようにリラックスして鳴らしてくださいね。

弾き語り出来てます!!!

山本さん作成の楽譜や資料はどれも分かり易いです♪何度か左手+右手を反復練習。両手と歌で演奏する事で、滅茶苦茶うまく聴こえます(自画自賛)。最初は「何となくできそう」なイメージで始めましたが、やってみると歌とピアノのリズムを合わせるのが難しい…。ですが基本の型を覚える事で、出来上がりのイメージが一気に湧きました!ある程度練習を重ねると手癖などで和音を取れる様になって来る様です。比較的覚える事が得意な私にとっては、弾き語りのシンプルさは非常に遣り甲斐を感じます!その後も指の押さえ方、和音のアレンジの仕方、サビ後半の他コードの弾き方など内容盛り沢山で進みます。

★レッスンポイント★

たとえばCというコードはド・ミ・ソの3つの音で出来ていますが、どんな風にその3つの音を使うかは自由です。今回石川さんにはCはこの形で弾きましょう、というふうにお伝えしましたが、慣れてきたら「どんな形で弾くと効果的か?」「次のコードへ移りやすい和音の取り方は?」「どんなリズムにしたら演奏効果が高いか?」ということも考えていけると、弾き語りの世界はどんどん広がっていきますよ!

まとめ

ある程度反復練習を行った所で、楽譜の見方を教えて頂きました。今回の楽譜は弾きやすい和音(コード)で作成頂いた為、実際のキーにて演奏。でも実際のキーにするとコードが煩雑になる為、今回電子ピアノの超便利機能「トランスポーズ機能」を活用しました!

一気に原曲の世界観に変わりました!!今まで練習してきた型で弾いてみると「Lemon」の世界観が一気に広がり夢中で何度か弾いてみました(勿論弾けないのですが…。)最後に1曲に必要な和音集をまとめて頂いたものの説明を頂き、山本さんの伴奏にて「Lemon」を歌わせて頂きました!伴奏の中に、教えて頂いたコードや和音以外に、絶妙に右手をアレンジして頂いたりと、次回の目標や自宅での練習に必要な事を考えながら歌いました。

★レッスンポイント★

トランスポーズ機能は、いわゆる「カラオケのプラスマイナス機能」です。原曲キーじゃなきゃ歌えない、という方も多いかと思いますが、原曲キーでピアノを弾くのが難しい場合は今回のように弾きやすいキーでピアノを練習して、できるようになったら原曲キーに変えて歌うといいですよ。原曲キーに限らず、歌いやすいキーに変えるというのももちろんアリです。のびのびと歌えるようにサポートしてくれる「トランスポーズ機能」、電子ピアノをお持ちの方はぜひ使ってみてください!

実際にレッスンを受講した上での感想

シンプルに歌って弾けた事が嬉しかったです。私自身「楽譜アレルギー」なので、バンド経験や音楽嗜好を踏まえた上で、コードから教えて頂く今回のレッスンのやり方は非常に理解しやすく実際の演奏を楽しめました!やりたい事を進める上で、「自分が今何ができるのか」を山本さんが理解した上で進めてくれる為、これから始める方にも是非お勧めしたいです。歌を歌うことが好きな方は是非受けてみてください!一緒に「カッコいいオヤジ」目指しましょう!

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

ピアノインストラクター 山本 麻美 のご紹介です!

インストラクター山本

ごあいさつ

アクセスありがとうございます。このページではインストラクター山本が「予約制ピアノレッスン」のご紹介をしています。ピアノの音色に魅せられた個性豊かな会員さんたちと、毎日楽しくレッスンをしています!ピアノは癒しです♪毎月のブログやTwitterでの演奏動画もぜひご覧くださいね!

プロフィール

仁愛女子短期大学音楽科、専攻科音楽専攻修了。
同大学ディプロマコース修了。
ピアノを山本登志子、徳岡美智子、
原田和恵の各氏に師事。
第31回福井県新人演奏会出演。

ピアノサロン開講曜日:火・水・木・土・日

平日 12:30~21:00
土日祝 10:30~19:00

レッスン室

名古屋みなと店ではヤマハCVP709という機種を使ってレッスンしています。レッスンで使用する教本や曲集は「何を選べばいいの?」という方がほとんどです。体験レッスンやご入会されたときにお好きなジャンルや曲などお話しながら決めています。

レッスンルーム

主に行っているレッスン内容です!

1:ピアノソロ

レッスン

クラシック・ポップス・ジャズなど様々なジャンルの曲を一緒にレッスンします。会員さんの指使いのクセや姿勢を見ながら、弾きやすい指番号や無理のない身体の使い方をお伝えします。みなさんあまりお気づきではありませんが、ひとりひとり声色が違うように、出てくるピアノの音色も違います。テクニックだけでなく、感情の変化・イメージする風景を「自分だけの音色」として味わいながら演奏ができるようにレッスンしています。

2:ピアノ弾き語り

好きな曲を歌いながら弾いてみたい!という方には弾き語りのレッスンもしています。楽譜は弾き語り用のものでもコード譜でも大丈夫です。コードが初めてだったり苦手という方にはコードの基本からお伝えしますのでご安心ください。難しいキーの場合は弾きやすいキーに変えるなど、無理なく弾ける方法をご紹介します。左手と歌を合わせてみたり和音の練習をしたりしながら完成を目指しましょう!

レッスン室・教材の詳しい紹介ブログはこちらです

レッスンコース・料金のご案内

ピアノサロンでレッスンを始めましょう!

ピアノサロン開講曜日:火・水・木・土・日

平日 12:30~21:00
土日祝 10:30~19:00
体験レッスン 申し込む
入会金(税込) ¥10,800
Sコース Aコース Bコース
月のレッスン回数 8回まで 4回まで 4回まで
先の予約可能回数 4回まで 2回まで 2回まで
1日のレッスン回数 2回まで 2回まで 2回まで
1回のレッスン時間 30分 30分 30分
時間帯 フルタイム フルタイム デイタイム
会費(税込) ¥23,220 ¥13,500 ¥11,340
追加レッスン(税込) ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240

※Bコースのデイタイムは、平日(火水木)の13:00~16:00に限定したコースです。

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 名古屋みなと店
電話番号 052-659-2563
担当 石川、山本

ご相談やお問合せなど、お電話でも承りますのでお気軽にご連絡下さい。

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「音楽教室 お知らせ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール名古屋みなと店
  4. 音楽教室 お知らせ
  5. 【ピアノサロン】歌って弾けるカッコイイ大人目指しませんか?ピアノ弾き語りレッスン受けてみました!