1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール名古屋みなと店
  4. インストラクター紹介
  5. 【34音目】ぷち楽典〈No.4 音符・休符【16分音符編】〉~インストラクターのんびりぶろぐ~【名古屋市港区 大人のピアノ教室】

【34音目】ぷち楽典〈No.4 音符・休符【16分音符編】〉~インストラクターのんびりぶろぐ~【名古屋市港区 大人のピアノ教室】

ぷち楽典

みなさんこんにちは。ピアノインストラクターの山本です。ぷち楽典4回目は、3回目の続きで16分音符についてです。「前回の内容うろ覚えだなー」って方は一度復習してみてくださいね!
記事はこちら→【ぷち楽典3回目 音符・休符】
「16分音符は苦手だから耳で覚えちゃう」
「ノリで弾いてきたから結局わからないまま」

…そんな方が意外とたくさんいます。聞き覚えではなく楽譜としてリズムを読み取ることができるようになったら、知らない曲も初めて見る楽譜も弾けるようになってすごく楽しいのに…といつも思いながら、せめて私のところに習いに来てくださる会員さんは16分音符で困る事のないように!とできるだけ嚙み砕いて丁寧にお伝えしています。いつも私がレッスンでリズムを説明するときに書くのと同じものを画像にして使用しています。見てわかる方は画像のみ眺めていくだけでもOKです!

もくじ

16分音符の長さ
16分音符のパターン
休符が混ざったら?
タイが混ざったら?

16分音符

16分音符

16分音符は、全音符を16等分した音符です。前回の記事にも書きましたが8分音符2つで4分音符1つと同じ長さです。16分音符は2つで8分音符1つ分になり、16分音符4つで4分音符1つ分になります。

16分と8分

16分音符をカウントするとこの画像のようになります。16分音符が苦手!という方はまずこのカウントが出来るようになることを目標にしてみてください。画像を見ながら右手で8分音符を、左手で16分音符を叩いてみて、綺麗にリズムが取れればOKです!逆の手でも叩いて出来たら完璧!

16分音符のパターンを知ろう!

16分音符パターン

16分音符はいくつものパターンがあります。ポップスなどで多用されるので覚えておいて損はないですよ~。ひとつずつ言葉にあてはめてご紹介します。次にご紹介する6つのリズム、言葉を言いながら手で叩いてみてください。語感とリズムが一致すると分かってきますよ!誰かに見られると怪しまれるかもしれませんのでこっそりやってくださいね(笑)ちょっと無理やりなのもありますが、楽しく美味しく(?)お勉強しましょう!


たこやき

たこやき

16分音符が4つ並ぶと「たこやき」です。たこやきたこやき・・・と唱えながら手を叩いてみてください。8分音符でカウントしたときにどこで合うかも画像を見てもらうと分かるかと思います。「たこやき」の言葉と一緒に手を叩けるようになったら、次は「1と2と」のカウントを唱えながら手を叩いてみてくださいね。

チーカマ

チーカマ

続いて「チーカマ」リズムです。こちらも言葉でできるようになったら「1と2と」のカウントで叩いてみてください。


マロニー

マロニー

そして「マロニー」リズムです。こちらも言葉でできるようになったら「1と2と」のカウントで叩いてみてください。


ステーキ

ステーキ

このリズムは見た目が慣れなくて「わからない!」と拒否反応を起こしてしまう方もいますが、「ステーキ」だと思えばちょっとがんばれませんか?私だけですか?
リズムを解読すると「たこやき」の「や」の部分が無くなるリズムです。「1と2と」でカウントしたときは「1」の部分だけが合います。


「もーっと」食べたい

もーっと

言葉が見つからず無理やり「もーっと」リズムにしました。もっといい言葉があったらぜひ教えてください(笑)これが一番よく見かける16分音符のパターンかもしれません。保育の曲などにも多いですね。「たこやき」の「こや」の部分が無くなります。このパターンを適当に覚えるとリズムが甘くなってしまって16分音符なのか8分音符なのかわからない演奏になるので、正しいところで叩けるようにしてくださいね!


カレーー!

カレーー!

これも無理やり感がありますが、「たこやき」の「やき」が無くなるリズムです。「たこーー!!」でもいいかもしれません(笑)言葉の中に伸ばし棒が2つ「--」あるのがポイントで、これが適当になると拍がずれるのでしっかり2つ分伸ばしましょう。


休符が混ざっても落ち着いて!

休符1

休符が入ったときも、今まで通り16分音符(「たこやき」)で置き換えて、どこが無くなったのかを考えてみてください。

休符2

8分休符が入ったときは、16分音符2つ分無くなります。

タイがあっても同じ考え方!

タイ1

タイ2

画像のようにタイが入ることも多いです。J-POPやアニソンなどでよく見かけるので、弾きたい方は習得しておけるといいですね。わからない!となったら、一旦タイを無視してリズムを叩いてみてから、タイをつけて叩くのがタイの練習方法です。

♪

前回の記事と合わせて16分音符までの長さがわかるようになればある程度のレベルの楽譜まで読み込めるようになります。タイや休符なども混ざるととにかく16分音符のどこに音を当てはめるのか、どこが無くなるのか、というのが見えてくれば分かるようになります!わからないリズムがでてきたら、楽譜の余白やメモ用紙などに書き出してみるのがおススメです。「急がば回れ」、繰り返し書いてカウントして叩いていけば、身体にも馴染んでいく日がきっときます!独学で挫折しそうになった方はぜひレッスンへ♪私と一緒にがんばりましょう!

それではまた次回♪最後まで読んでくださってありがとうございました。

ぷち楽典バックナンバー

No.1 音の名前・音部記号

No.2 変化記号(♯♭♮)

No.3 音符・休符


Twitterで演奏動画更新中♪

画像をクリックしていただくか、
QRコードからご覧ください!Twitter

記事一覧です

【2016年バックナンバー】
【2017年バックナンバー】
【2018年バックナンバー】

大人のための予約制ピアノサロン(火・水・木・土・日曜日開講)

ミュージックサロンについて詳しくはこちら

コース名 開講曜日 レッスン形態 講師 体験レッスン
ピアノサロン 火・水・木・土・日 個人(大人予約制) 山本 麻美 申し込む

レッスン概要

Sコース Aコース Bコース
月のレッスン回数 8回まで 4回まで 4回まで
先の予約可能回数 4回まで 2回まで 2回まで
1日のレッスン回数 2回まで 2回まで 2回まで
時間帯 火・水・木
12:30~21:00
土・日・祝
10:30~19:00
火・水・木
12:30~21:00
土・日・祝
10:30~19:00
火・水・木
13:00~16:00
会費(税抜) ¥21,500 ¥12,500 ¥10,500
追加レッスン(税抜) ¥3,000 ¥3,000 ¥3,000

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

のんびりぶろぐ作成者

インストラクター山本

★インストラクター紹介ページはこちら★

投稿者 山本 麻美
プロフィール 名古屋みなと店ピアノインストラクター。3歳からピアノを始め、中学では吹奏楽部でトランペットと打楽器を担当。その頃出会ったピアノの先生が大好きで、同じように先生になることを夢見てレッスンに通っていました。仁愛女子短期大学音楽科卒業。同大学専攻科音楽専攻修了。同大学ディプロマ1年修了。第31回福井県新人演奏会出演。大学では学生企画コンサートに携わり、定期演奏会にも選抜出演。施設などでの演奏活動も行ってきました。好きなものはここ最近ずっとメロンパン。キャラクターものも大好きであざらしやクマ推しです。突如歴史に興味が湧き歴女になるべく奔走中。レッスンでは基本を大切に、色や風景、心の伝わる演奏を目指しています。一緒にピアノを弾きましょう!!!
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「インストラクター紹介」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール名古屋みなと店
  4. インストラクター紹介
  5. 【34音目】ぷち楽典〈No.4 音符・休符【16分音符編】〉~インストラクターのんびりぶろぐ~【名古屋市港区 大人のピアノ教室】